皆さまおまっとさーん。
神崎メリです‼️
体調回復しました😊✨

さて、育児と夫婦円満のバランスについて。

その2を書いていきます。
 
_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2323.JPG

その1

前回、男女関係の法則をこう書きました。

男性に指図すると、
貴女への優しさが消える。

指図したり、
相手を改善しようとしたり、
そんな癖をもつ女性たちへ。

さて、皆様へ、
大変ショックなお知らせがあります。


夫婦円満のためには、
結婚前から分かってた、
相手の癖や欠点を、
絶対に正そうとしないことです😇


『えーーーーっ❗️😱
じゃあうちの旦那、
一生、あのまんまってこと?!?!』


目をまんまるにして、
『チックショウ❗️神崎メリ❗️
既婚メス力ふざけんなっ💢』
とお思いになった貴女へ続けますw


改善?いやそれってお小言です!

いいですか❓
自分のことと置きかえて、
考えてみてください。

結婚後、急に夫が…

『コンビニスイーツ?少しは控えて!
最近太ったんじゃない?!』

『女子会?どうせ人の悪口だろ?
一次会で帰って来いよ!』

『また美容院?半年に一回にして❗️
結婚したんだから、
もうオシャレはいいでしょ!』

『靴そんなにいる?二足あれば充分でしょ❗️スニーカーにヒール!』

『またこのおかず?レパートリー少なくない❓はぁ〜主婦って家庭料理のプロでしょう。』

『お風呂が長い❗️』

『また下らないテレビ見て❗️
少しは社会に貢献すること考えたら?』

『うちのお袋は、家事育児一人でしてたけど❓甘えすぎだよ。』

コトあるごとに、
正論(?)をチクチククドクド
言ってきたら、どう思いますか❓ 

例えば女子会で、
思いきりおしゃべりしてスッキリするのが、貴女の気分転換法。

それを、『生産性のないムダ
と却下されたら❓


ゴシップ話する、
母親の背中みて、
子供の根性がヒネくれる‼️

とか言われてw


『うるさーーーーい❗️❗️
私は、わたし‼️
ちょっと黙ってて👊』

と思いませんか❓

神崎メリなら思いますw
うるせー!ぶっ飛ばすぞ!!
くらいイライラすると思いますwほほほw


改善してやろうなどというのは
余計なお世話!

自分に置きかえれば、
嫌なことだと分かるのに、

私たち女性は、

家族のため
子供のため
貴方のため
と言いながら、

自分が安心する方向に、
相手をコントロールしたいがため、
口だししてしまうのです。



口やかましいお小言女

心当たりがある人や、
自分の母親がこのタイプの方も多くありませんか❓

相手を改善したい❗️

これって、
女性の悪い癖なんですよ。

そして、この悪い癖が出てくると、

相手にとって、
家庭が安らぎの場ではなくなり、
自分の殻に閉じこもる様になります。

例えば、

☑︎無口になったり
☑︎家庭に無関心になったり
☑︎趣味の世界に閉じこもったり🎮
☑︎立ててくれる他の女に恋したり💕

本気でロクでもないことしか、
起きません‼️‼️‼️

よーーーく周りを観察してください。

奥様が口やかましいところの旦那様、
無口でぼーっと意識飛ばしてたりしませんか???

『ったく!うちの人ホントに頼りにならないのよ💢』
と、奥様はピリピリしていませんか?

アレになります😇


夫婦円満のためには、

貴女のその、
改善点さがしの癖こそ、
なおすべき所なんです。

いちいち目を光らせて、
相手の欠点探しはやめて下さいね。

自分も含めて、
完璧な人はいない。

そう、悟って、
相手の長所を、
褒めてあげるんです。
⬆︎次に続く大切なヒント😇


さぁ、相手を変えようとすると、

☑︎貴女への優しさが消える
☑︎殻にこもって家庭に無関心になる

デメリットが盛りだくさん‼️


デメリットをしっかり理解した上で、

男性にやめて欲しいなぁと、
思うことがあったときの伝え方を
考えてみますよ😊💡


次回は、そのヒントを書いてみますね❤️


❤️コメントの承認には時差があります😊

⚠️現在、新規のご相談は受け付けてません。ごめんなさい🙇‍♀️


神崎メリ