月別アーカイブ / 2018年03月


神崎メリです♡


神戸レタスの連載が、
今週もアップされました!

神崎メリ、スキニー熱
再加熱中です🔥


でも、お尻🍑の気になるお年頃w
ロングシャツワンピで、
気になる部分をマルッと隠すわよw

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9327.JPG
優しげなグレージュ、
ハズしにいいカーキと迷ったわ。


ワンピとして着るとこんな感じ!
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9367.JPG

神崎メリ、
最近コーデで気をつけてるポイント

●色を使い過ぎない
●オトナっぽく
●どこか女っぽく
●古臭くなく

例えば上のワンピや、
トレンドの花柄シフォンワンピを
パンプスで女っぽく着こなすのは、
「古臭い」んだそうな😅

そういうイマっぽいバランスを取り入れつつ、

アラフォー、
そろそろ自分スタイルを確立したいなぁ、、
と真剣に思いだしたのですw

それにあたって、前に紹介した、
三尋木菜保さんの色使いや、
海外セレブのシンプルスタイルを
参考にしています。

海外セレブはイマっぽいモノを
カッコよくシンプルに着こなしてるので
参考になります🤔
どうしても、日本の雑誌や
インスタグラマーさんって

トレンド盛りこみ過剰だったり、
女っぽさが薄かったり、
はたまた女っぽ=甘過ぎだったり
女っぽ=ギャルっぽかったり
とピンと来ないんです💧


見た目も中身も
カッコよくて女っぽく!

そういうのを目指しています👀

貴女はどんなスタイルがウケいいですか?☺️


試行錯誤中ですが、
よろしくお願いします♡



長々したけれど、
神戸レタスの買い方はこちらから!

神戸レタス


お礼コメント
みぃかちゃん!お揃いのスリッポンありがとう!私あまり足汗かかないけど、
かくこは靴下履いてるみたい!
べびろでぃちゃん コメントありがとう♡
ゆきだるまちゃん 再入荷したらお知らせします♡
ゆーゆ 褒め上手すぎるぞw インスタもコメントありがとうね!
きぃこちゃん 小柄な方はショートアウターがバランス取れそうですよね、でもトレンチの難しさわかるww
あゆちゃん あゆちゃんもお揃いやーん♡
これ可愛くない?めっちゃヘビロテしてるよー!
たえちゃん 私ごときに発言権がないのだわw しゅん、、、あったらいろんなサイズ展開したい!
にじままちゃん 確かに硬い素材より、サラッとした素材の方が小柄な方にあいそう♡



いつも神戸レタスの連載を応援して
頂きありがとうございます!!!

コメントも励みになるよ♡



神崎メリ



神崎メリです!


専業主婦VS兼業主婦の
〜不毛な争いについて〜
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9366.JPG

専業主婦VS兼業主婦


例えば、

専業主婦が兼業を
叩きたくなるとき…

●家族のために尽くして感謝されず、
生きがいやハリを感じない
●夫が家庭に無関心、または家事や育児に対してケチをつけてくる
●周りの専業が自分よりも恵まれてる
●自己顕示欲が元々強いタイプ
●時間を持て余してしまう

などが考えられます。


兼業主婦が専業主婦を
叩きたくなるとき…

●働けど働けど生活がカツカツ
●夫が家事分担しない、育児に不参加
●仕事と家事で自分の時間がない
●周りの兼業が自分より恵まれてる
●本当は働きたくない

などが考えられます。
 

結局、家庭内の不満が
「でもあの人よりマシよ!」
と、反対の立場の人を叩く
原因となってるわけですよ。


でもね、他人叩いたところで
自分の家庭が円満になるわけじゃないのよ。

結局、自分がすべき課題から
現実逃避するために、
人の悪口言ってるだけなの。

くだらない無駄は省いて、
自分のすべきメス力高めましょ!

 
専業主婦として
家庭円満に導く鍵

特に承認欲求が強いタイプの人は、
専業主婦になったとき要注意です。

夫や子供に依存しない、
自分の発散の場を見つけた方がいいです。

「やり甲斐が欲しい…!」

家事にうんと精を出して、
SNSでもいいねがたくさんつく、
理想の良妻賢母を目指す。

ピッカピカの食卓で夫を待ち構える。

そして仕事で疲れた夫に、
「どう?今日の料理褒めて!」
「今日こんなに育児大変だったのよ!」
と、評価を求め、プレシャーをかける。

褒めてもらえないとイライラを募らせ、
「主婦だって大変なのよ!」
と言わんばかりに不機嫌になる…。


男性は家庭にくつろぎを
求めています。
どんな男性も家では、
企業戦士の鎧を下ろし、
少年に戻りたいもの。

「そうなの大変だったわね」と
話を聞いて欲しいのです。。。

ママに一生懸命、幼稚園での出来事や
今日捕まえた虫のことなど、
「俺様の今日の武勇伝(やれやれだぜ)」話をするのと同じなんですw

妻が聞いてくれないと、
スナックやクラブ、
行きつけの居酒屋ヘ行ったり、
しいては聞き上手の同僚、ネトゲで知り合った女性などに癒しを求めます。。。

どの結婚生活本にも、
「夫に料理を褒めてもらえずヘソ曲げるくらいなら、手抜き料理やコソッとお惣菜盛り付けなおして、
ニコニコしてる方が
お互いにとって幸せです!」
的なことが書いてありますw

家事の評価を夫に求めるのは、やめましょう❗️

夫の話をうんうん聞いてあげれば、
心が癒されて、
妻を労わる余裕がでるのです。。。

労られれば、心が満たされ
夫に評価を求めてプレシャーを
かけることも無くなるものなのです。。

善スパイラル!



また、「自分の世界が欲しいから」と、
ママ友としょっちゅうつるむ。

そこには、似たようなモヤモヤを抱えた女性ばかり。
みんな、「私の方がすごい」を欲していて、
何かとトラブルや派閥争い、
裏グループラインでの悪口大会が絶えない。

そして夫にこんなゴシップを話す。

妻「ママ友のA子さんがトラブルメーカーで!B子さんの家に上がり込んでなかなか帰らないみたいなのよ!」

夫(くだらねー、、、こういうつまらん話ばかりする女なっちゃって、、、、)

妻「ちょっと!聞いてる?!ホントにA子さんヒドイんだから!!!」

いいことゼロ‼️

家族や友人に評価を依存せず、
精神的自立をするのが、
専業主婦として、
結婚生活をうまくいかせる
キーワードとなります。




兼業主婦については、
明日更新します。



神崎メリ




神崎メリです!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9358.JPG

皆様の身の回りで、
専業主婦VS兼業主婦の争い
起きたことありますでしょうか?

神崎メリは、
専業主婦、兼業主婦(パート・フルタイム)
どちらの立場も経験したことあります。

そのどちらの立場の時代でも、
喧嘩ふっかけられたことありますw

専業時代。
兼業主婦さんにふわっと雑談風に

「専業主婦って、
家庭内娼⚫️だと私は思ってる」
なんて大爆弾落とされたことがありますし(今思うと凄いわねw)


兼業してたら、専業主婦さんに

「うちは旦那くんが
仕事しなくていいよーって言ってくれるよぉ?☺️」

と、あからさまなマウンティングを
されたこともありますwwwww
 

他人が専業だろうが兼業だろうが、
自分んちが家庭円満に
なるわけでもなんでもないのに、

なぜこの様な言動を
取ってしまうのでしょうか…?



つづく



神崎メリ

↑このページのトップへ