月別アーカイブ / 2018年03月

確かに、直近でよくわからなかったニュースがこれ。
テザリング「有料化」auとソフトバンクに批判の声「牛丼の無料配布よりやるべきことがある」
2018年4月利用分より、国内通信キャリア大手でauブランドを展開するKDDIとソフトバンクは、それぞれの大容量データプランの契約者を中心に、テザ...
www.businessinsider.jp
実際問題テザリングを使ってるユーザーって、一部のリテラシー高い人たちだけだと思うので、あまり増収効果がある感じしないんですが、それでも有料に戻すというのは何らか弊害が出てるという話なんでしょうか。
実際には携帯電話って、パケットが従量課金だからテザリングヘビーに使う人は、そもそもパケット代も高くなるはずで、そっちでカバーすれば良さそうなものですが、有料化する背景がイマイチよくわからないです。
ひょっとしたら、テザリングを使うようなユーザーは、携帯電話会社側からするとあまりメリットがないお客さんだから、有料化して他社に移ってもらっても問題ないという判断なんですかねぇ。
違いますよね。。。
JJHPEQJYOb.jpg

うーむ、これは複雑な気持ちになる話。
トイザらスの破産申請は始まりに過ぎない? イギリスの小売業が苦戦している
イギリスでは先週から、トイザらスや家電量販店のMaplinの破産申請に続き、PrezzoやByron、Jamie's Italianといったレスト...
www.businessinsider.jp
自国の通貨が弱くなって輸入品の物価が上がると、消費者の店舗での買い控えが起こって、結果的にアマゾンとかのオンラインショップが躍進することになるんですね。
その結果イギリスでは小売業の破産や閉店が相次いでるとか。
日本では、まだまだ店舗で買ったほうが安い商品が多い印象がありますが、何かのきっかけで円安が進むと同じように小売の破産が相次ぐことになったりする可能性もあるんですかね。
逆に言うと小売店舗は、店頭でのバーゲンセールとか安売り一辺倒で攻めるのではなくて、オムニチャネル化とか、プライベートブランドの充実とかを今のうちに注力しておかないといけないという話ですよね。
アリとキリギリスの逸話みたいな話ですが、イギリスの話だからと他人事にはできない話な気がします。
Mb4a70aLgH.jpg

やっぱ凄いなビルゲイツ。
ビル・ゲイツ、2008年のような金融危機は「確実に起きる」
ビル・ゲイツは2月27日(現地時間)、レディット(Reddit)のAsk Me Anything(何でも聞いて)に登場。アメリカは2008年の金融...
www.businessinsider.jp
金融危機に対する警告もそうなんだけど、2030年までに世界から貧困をなくすことは可能と宣言しながら自らも多額の資金でゲイツ財団を通じた有言実行の活動に取り組んでて。
その結果、1990年には世界の人口の3分の1以上だった貧困率が約10分の1まで低下してるんですね。
もちろん、彼1人がやってる話ではなくて、世界の経済活動とか環境変化とか様々な要因が重なっての変化だとは思いますし、凄いうがった見方をすれば何もしなくてもそうなる流れじゃないのかとか指摘することも可能ではあるんですが。
やってることと見てることのスケールが違いすぎますね。
おまけにビルゲイツがマイクロソフトのCEOをバルマーに譲ったのって45歳の時なんですよね。今の私の年齢。
比較するのはおこがましいんだけど、典型的な人生100年時代をフルに生きてる人ですね。
名古屋にいた時に生ビルゲイツの講演聴きに行けて本当に良かった。息子たちに自慢しよ。
Bill & Melinda Gates Foundation
We seek to unlock the possibility inside every individual. We see equal value in all lives. And so we are dedicated to improving the quality of life for individuals around the world. From the education of students in Chicago, to the health of a young mother in Nigeria, we are catalysts of human promise everywhere.
www.gatesfoundation.org
EEfkV1G46N.jpg

↑このページのトップへ