日本人はシャイで内気だからSlackが合うかぁ。
シャイで内気な日本人に「Slack」が合う理由 | インターネット
――評価額があっという間に71億ドル(約8000億円)になりました。評価額は、私たちがつねに新たな機能を追加したり、改善したりするだけでなく、顧客サポートなどを拡充して顧客のニーズにこたえることによって、…
toyokeizai.net
まぁ、あくまでSlackのインタビューなので話半分に聞いた方が安全ですが、一昔前に日本人にはチャットやメッセンジャーは流行らないと言われていたのを考えると隔世の感がありますねぇ。
実際、個人個人がブース型で偉い人は個室のオフィスが多い印象がある外資系に対して、日本企業は部長でもオープンな席に座ってて会話が周りに聞こえるタイプのオフィスが多いので、メールでマンツーマンでやり取りするよりもグループのチャットで緩やかに情報共有する方が向いてる気はします。
10年以上前に日本企業で働いてる中国人の方に、中国ではみんなメッセンジャーでやり取りしてるのに、なんで日本人は未だにみんなメール使ってるのか意味がわからないと言われたことを思い出しました。
果たして大手の日本企業にもチャットツールが浸透していくのか気になります。
eutKBAGI6K.jpg