月別アーカイブ / 2018年11月

100円ショップのセリアでクリスマスに使えるアイテムを購入してきました。
毎年、12月中旬とかになると人気のあるものは手に入りにくくなるようなので、今年は早めにゲット〜^^

ケーキやお菓子のデコレーションに役立つのがピック類。
これがあるだけで、簡単にクリスマス感が演出できるのはありがたいですよね。

ヒイラギのピックは色が2種類、とても華やかです。
もみの木のピックにはmerry christmasの文字も^^

DSCF3619.jpg

愛嬌のあるお顔のサンタさんは【ぽっちゃりサンタ】だって^^
組み合わせて使いたいですね。

DSCF3621.jpg

メリークリスマスの文字のデコレーションピックもあるとグッと華やかになりますね。

砂糖菓子とチョコレートの組み合わせの飾り、これはここ数年お世話になっています。
賞味期限が長いので、早めに買って大丈夫です^^

DSCF3623.jpg

クッキーやマフィンなどのトッピングには、キラキラと綺麗なジュエリーシュガーやアラザンが使えます!
トッピング類は、かなりいろんな種類がありましたよー!

DSCF3632.jpg

クリスマスにぴったりのクッキー抜き型も発見!
2個入りで100円です^^私もこれでクッキー焼いてみようと思います。

DSCF3616.jpg

クッキーのアイシング、やってみたいけど難しそう〜って方にはこんなものも!!
アイシングデコペン!!

DSCF3627.jpg

湯煎するだけで使えるアイシングシュガーがありました。
色もたくさんあったのでお子さんと一緒にアイシングを楽しむのにも良さそうですね〜♡

DSCF3629.jpg

ケーキといえば、ロウソクを吹き消したい〜!!っていう子供も多いもの(笑)
シンプルなキャンドルも、いろいろありました!
誕生日や記念日、パーティー用に買い置きしておくときっと役立ちます^^
我が家も常にどれかストックしてありまーす。

DSCF3625.jpg

クリスマスの飾りや、使い捨ての容器、お菓子の型など、かなり色々売ってありました!!
あまりゆっくり見る時間がなかったので今回はお菓子作りに使えるアイテムだけですが
また時間のあるときに他のアイテムも見に行ってみようと思ってます。

家族やお友達と、準備から楽しんでクリスマスを迎えたいですね^^

これらのアイテムが役立ちそうなお菓子のレシピをいくつかピックアップ。
よかったらお子さんやご友人と一緒に作って楽しんでください♪



トイロノートの今日のレシピは、週のはじめに作っておくと便利な鶏そぼろ。

P4110421.JPG

生姜汁で爽やかに味付けた甘辛味のそぼろは、お弁当にも大活躍ですよね。
仕上げに水溶き片栗粉を入れることで、汁っぽさがなくなりまとまりが良くなります。
とても食べやすいんですよ^^

P4110424.JPG

忙しい日には3色ご飯に。
混ぜて食べると美味しいですよね〜!我が家でも大人気です。

P4110444.JPG

冷凍しておく事も可能なので、鶏ミンチが安く買えた日に作りおき冷凍しておくのもおすすめ!

P4110497.JPG

チャーハンに使ったり、卵焼きに巻いたり、野菜炒めに加えたり、いろんなアレンジも楽しめるので
ぜひ作って活用してみてくださいね^^

レシピはこちらです↓



さあ!新しい一週間が始まりました。
11月最後の週です。今週末には12月に突入するんだからビックリですねー。
体調管理に気をつけて、元気に過ごしたいですね!
今週も、一緒に頑張りましょう^^

みなさんにとって今日が笑顔あふれる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!

昨夜もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。

クリスマスや記念日のケーキの飾りに♪
チョコプレートの作り方 | toiro note 〜トイロノート〜/家族が笑顔になる、いつものごはんを彩るレシピサイト。
デコレーションケーキなどに飾る、チョコプレートの作り方です。 【準備するもの】 ・チョコペン(速乾性)必要な色数分 ・OPPフィルム(クッキングシート)1枚(イラストのサイズ) ・イラストの原画 1枚 ・OPPフィルム(グラシン紙)コルネ用(細かい線を書く用) ・色を自作する場合→食紅(Wiltonカラー) まずは、作りたいイラストを実寸サイズで用意します。切り抜きやコピーなどでOK! バットをひっくり返し(厚紙でも可)イラストの原画を貼り、その上にOPPフィルム(クッキングシート)を原画より一回り大きいサイズで貼ります。 透明のフィルムの方が描きやすいです。 ※文字を作る場合は、反転させた原画を用意します。 細かい線を書く場合はOPPフィルムでコルネを自作します。 (コルネの作り方はコッタさんのサイトを参考にしてください) チョコペンの先は割と線が太いため、細かいイラストなどの場合はコルネ型に移し替える方が綺麗な仕上がりになります。 チョコペンは湯煎で溶かします。(マグカップにお湯を注ぐ方法でもOK) 細い線を書く場合は溶かしたチョコをコルネ形に流し込み、テープなどで口を閉じてください。 まずはイラストのアウトラインを描きます。 コルネで描く場合は先端をカットする際に線の太さを決めます。 次に、アウトラインから出来るだけはみ出ないように色を入れていきます。ここは手早く作業します。流すカラーチョコでアウトラインが溶けてしまうので注意! このように同じ色のところは一気に色を入れていく。入れたら固まるまで待つ。 (急ぐ場合は冷蔵庫へ) 余ったチョコはラップを広げて中心に絞り出して巾着形にしておくと再利用する際に湯煎で使えるので便利ですよ〜^^ 続いて市販のチョコペンに無い色の作り方。 基本的に白チョコをベースに作っていきます。ウィルトンカラー(食紅)を爪楊枝の先に少量取って加え好みの色を作ります。 チョコが固まっている場合は、湯煎にかけながらベースのチョコを溶かしてから色を作ります。 使い捨てスプーンなどでムラなく綺麗に混ぜて。 こうして、ない色を含め、全ての色を入れます。チョコが固まるまで待ちます。 (急ぐ場合は冷蔵庫に入れるとすぐ固まります)
toiro-note.com

インスタグラムやってます!フォロー&いいね!お願いします♡
banner_insta.png

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!





_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1663.JPG

ちょうど一ヶ月後はクリスマスですね!

今年は、どんな風に楽しもうかな。
少しずつ考えはじめないとね^^

ちなみに去年はこんなでした↓

クリスマスツリーも、そろそろ引っ張り出して娘たちと飾り付けしよう♪

今年もクリスマス用の新しいレシピが紹介できるようにと試作中なので、お楽しみに〜^^


それでは、明日からの新しい1週間が、みなさんにとって笑顔あふれる素敵な日々となりますように。毎日、まいにち、ありがとう!!

お昼もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!



DSCF3601.jpg

日曜日の朝食は、オープンサンドとレスカ。
あ、レスカっていうのはレモンスカッシュのことね^^

自家製レモンシロップを作ったんです。

DSCF3585.jpg

先日、とっても大きくてまん丸なレモンをいただいたの。
お庭になったというそのレモン、もちろん無農薬!
皮にちょっと爪を入れるだけで、爽やかな香りが弾けて幸せな気分に^^

DSCF3449.jpg

消毒した瓶に、皮をよく洗って薄切りにしたレモンと砂糖を交互に入れます。

DSCF3455.jpg

私は蜂蜜も入れて作るのが好きです。
コクが出て美味しくなるんですよ〜^^

DSCF3460.jpg

これで、常温においておけば数日で出来上がります。

DSCF3469.jpg

毎日、清潔なスプーンで、底に溜まった砂糖を溶かすように軽く混ぜる作業をすれば4日で出来上がりました^^
とっても爽やかでいい香り、甘〜い自家製レモンシロップです♡

DSCF3587.jpg

これで作るレモンスカッシュが美味しい!
炭酸水との相性抜群です。

DSCF3590.jpg

シュワシュワ〜!!!
甘く浸かったレモンは、皮ごとムシャムシャ食べられます。
丸ごとレモンを楽しめるドリンクです。

DSCF3614.jpg

レタスとベーコン、スクランブルエッグを乗っけたオープンサンドとレスカ、なんだかとっても爽やかな朝食となりました^^

DSCF3605.jpg

自家製レモンシロップの詳しい作り方は、こちらに書いています。
料理にも使える便利なシロップです。ぜひ作ってみてくださいね。
自家製レモンシロップで、レスカ。 | toiro note 〜トイロノート〜/家族が笑顔になる、いつものごはんを彩るレシピサイト。"
お庭になったという立派なレモンをおすそ分けしていただいたので、 自家製のレモンシロップを作ることにしました。 一個が200gほどもある、まん丸で大きなレモン。 皮にちょっと爪を入れたら爽やかな香りが弾けます。 無農薬の国産レモン。皮をよく洗って薄切りにして丸ごと漬け込みます。 (農薬を使用しているレモンの場合は皮をむいて作るようにしてください) 私はレモンとお砂糖を1:1で浸けます。今回レモンが200gだからお砂糖も200g。 消毒した瓶に、交互に入れて行きます^^ (砂糖は今回は白砂糖です。グラニュー糖だとすっきりとした甘さに仕上がります。色は茶色くなるけれど、ミネラルの豊富なきび砂糖で作るのも◎お好みのものでOKです!) これだけでもいいんだけど、私はレモンと相性の良い蜂蜜も加えます。 喉にもいいしね〜、コクが出るし。 これで準備完了。 常温で数日間置いておけばオッケー。 翌日には、もうこんなに水分が出てます。 清潔なスプーンで下に溜まったお砂糖を溶かすように軽く混ぜる、を毎日やれば3〜4日で自家製レモンシロップの完成! 爽やかで、とってもいい香りです^^ レモン一個分なのでそんなにたくさんは出来ていませんが、使い切れる量の方が無駄がないかもですね。なくなればまたすぐ出来るし^^ 私は目覚めの一杯でお湯割にして飲んだりもしますが、レスカ(レモンスカッシュ)にするのが大好きです! グラスに氷を入れて、レモンシロップを大さじ1ほどと漬けてたレモンスライスを入れて、炭酸水を注ぐだけ。シロップは底にたまるので、優しく丁寧に混ぜてくださいね。 自家製レモンシロップのレスカ、完成♡ お〜いし〜!!!酸味はあまりないので、子供も飲みやすいです。 はちみつのおかげで、しっかりコクもある^^ レモンも甘く浸かっているので、皮ごとムシャムシャ食べられます。最高♡ 朝食のオープンサンドと一緒にいただきました。 レモンシロップは料理にも使えます。 チキンの照り焼きを作るときの合わせ調味料に蜂蜜の代わりに加えて、レモンも一緒にソテーしてお肉に添えると、とってもおしゃれなレモン照り焼きになりますよ^^ 他にも、マリネにカットした皮を加えるのもおすすめ。 グッと見栄えと風味が良くなります。 無農薬レモンが手に入ったら、ぜひ作ってみて欲しいな^^
toiro-note.com


トイロノートの今日のレシピは、中華風コーンスープです。

20160407-162325-0.JPG

市販のコーンクリーム缶詰を使うので、とっても簡単!!
アヲハタでなくて、大丈夫です^^手に入るものを使ってください。

20160407-124109-0.JPG

中華風のとろとろのコーンスープ、体が中から温まる一品です。

20160407-162630-0.JPG

今夜の夕食に、どうでしょうか^^
ぜひお試しくださいね。

レシピはこちらです↓


簡単中華のレシピをいくつかピックアップ!



日曜日、楽しくお過ごしください^^

みなさんにとって今日が笑顔あふれる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!

昨日もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。

クリスマスや記念日のケーキの飾りに♪
チョコプレートの作り方 | toiro note 〜トイロノート〜/家族が笑顔になる、いつものごはんを彩るレシピサイト。
デコレーションケーキなどに飾る、チョコプレートの作り方です。 【準備するもの】 ・チョコペン(速乾性)必要な色数分 ・OPPフィルム(クッキングシート)1枚(イラストのサイズ) ・イラストの原画 1枚 ・OPPフィルム(グラシン紙)コルネ用(細かい線を書く用) ・色を自作する場合→食紅(Wiltonカラー) まずは、作りたいイラストを実寸サイズで用意します。切り抜きやコピーなどでOK! バットをひっくり返し(厚紙でも可)イラストの原画を貼り、その上にOPPフィルム(クッキングシート)を原画より一回り大きいサイズで貼ります。 透明のフィルムの方が描きやすいです。 ※文字を作る場合は、反転させた原画を用意します。 細かい線を書く場合はOPPフィルムでコルネを自作します。 (コルネの作り方はコッタさんのサイトを参考にしてください) チョコペンの先は割と線が太いため、細かいイラストなどの場合はコルネ型に移し替える方が綺麗な仕上がりになります。 チョコペンは湯煎で溶かします。(マグカップにお湯を注ぐ方法でもOK) 細い線を書く場合は溶かしたチョコをコルネ形に流し込み、テープなどで口を閉じてください。 まずはイラストのアウトラインを描きます。 コルネで描く場合は先端をカットする際に線の太さを決めます。 次に、アウトラインから出来るだけはみ出ないように色を入れていきます。ここは手早く作業します。流すカラーチョコでアウトラインが溶けてしまうので注意! このように同じ色のところは一気に色を入れていく。入れたら固まるまで待つ。 (急ぐ場合は冷蔵庫へ) 余ったチョコはラップを広げて中心に絞り出して巾着形にしておくと再利用する際に湯煎で使えるので便利ですよ〜^^ 続いて市販のチョコペンに無い色の作り方。 基本的に白チョコをベースに作っていきます。ウィルトンカラー(食紅)を爪楊枝の先に少量取って加え好みの色を作ります。 チョコが固まっている場合は、湯煎にかけながらベースのチョコを溶かしてから色を作ります。 使い捨てスプーンなどでムラなく綺麗に混ぜて。 こうして、ない色を含め、全ての色を入れます。チョコが固まるまで待ちます。 (急ぐ場合は冷蔵庫に入れるとすぐ固まります)
toiro-note.com

インスタグラムやってます!フォロー&いいね!お願いします♡
banner_insta.png

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!





↑このページのトップへ