月別アーカイブ / 2018年11月

久しぶりに、すき焼きしちゃいましたー!!

1A7LwKGfUw.jpg

すき焼き用の鍋を持っておらず(笑)、とにかく大きくてIHでつかえるものってことでこの鍋の登場。これがなかなか使いやすいんですよ^^

甘辛味のお肉や野菜を卵にくぐらせて食べる、凄く贅沢な気分になれますよねー♡
最近春菊にはまってるので、モリモリ食べました(笑)

〆のうどんがまた最高!

すき焼きって、年に1〜2回しかやらないので、みんなでありがたみを感じながらお腹いっぱい食べました!
美味しかったー♡

ごちそうさまでした!


今日は試作中のお菓子を笑えるくらい見事に失敗したので、明日またリベンジしたいと思ってます。いつ完成(成功)するか、自分にも分からないのが楽しいです(笑)

今日も一日お疲れさまでした^^

みなさんにとって明日が笑顔あふれる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!


私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!




DSCF3742.jpg

寒い季節に食べたくなる、熱々の大根!!
中でも私の大好きなゆず味噌大根を、シャトルシェフで作りました。

何がいいって、シャトルシェフで作ると、加熱時間が本当にちょこっとだけで済むんです。



通常、大根は米のとぎ汁で下ゆでしてから、じっくり柔らかくなるまで煮ますが
シャトルシェフの場合、下ゆで不要で、ほとんどほったらかしで済むので楽チン〜!

大根は25mmほどの厚みで輪切りにしてから皮を厚めにむきました。
シャトルシェフで調理する場合、煮くずれの心配がないので面取りはしなくて大丈夫です。
見た目的にした方が上品な感じにはなりますが、今回は面倒なのでしてません(笑)

十字に隠し包丁だけ入れて下さい^^

DSCF3635.jpg

調理鍋に大根と水、そして白だしを入れて火にかけます。
薄味で煮ることで、大根だけ食べても優しい味がしみているようにします。

DSCF3636.jpg

煮立たせて、そのまま少し加熱したら火を止めて保温鍋にセット→数時間放置、これを2回繰り返しました^^
時間はかかるけど、手間はほとんどかかってません!

DSCF3641.jpg

大根の品種や水分量によっても柔らかくなり方が違うのでなんとも言えませんが
しっかり薄味がついて、柔らかくなっていまーす!
ここまでの過程があまりに簡単で、本当に助かりました^^

光熱費の節約だけでなく、保温中に買い物に出かけたり、寝る前に用意して睡眠中に保温調理できる、そういうところでもすごく便利。

DSCF3698.jpg

ゆず味噌もとっても簡単!
みりんはアルコールを飛ばすべく、煮切っておきました。
少量の場合は電子レンジを使うと簡単です^^

DSCF3700.jpg

普段、味噌汁を作るときに使う合わせ味噌にきび砂糖とみりんを加えて混ぜます。

DSCF3705.jpg

そこにゆずを加えるのですが、スーパーでこんなものを見つけちゃいました!!
チューブタイプの「きざみゆず」!!

見つけたとき、思わず【なんじゃこりゃぁー!】って言ってしまった(笑)結構衝撃でした。

DSCF3707.jpg

ゆずって、常備してるって人はあまりいないと思うし、
でもここであるといいのにな〜ってことは多々あるので(うどんとか汁物とか)
こういうチューブタイプでストックしておけるのはありがたいですよね。

あまりチューブタイプの調味料とかは好きじゃないので、家には置いてなかったのですが
これはなかなか良いですね。便利。

DSCF3710.jpg

このチューブタイプのきざみゆずも適量加えればゆず味噌の出来上がり!

DSCF3713.jpg

熱々に温めた大根の上に、ゆず味噌と柚子皮をあしらえば出来上がり!!
ゆず味噌大根〜♡

DSCF3738.jpg

ジューシーな大根と、甘めのゆず味噌、よく合います^^
子供達も大根大好きだし、きっと喜ぶだろうな。

あ、これはお酒のおつまみにもぴったりですよ!!日本酒が良さそう〜♡

DSCF3758.jpg

寒い日にぴったりの副菜です。
大根を丸ごと1本で買うこともこれからの季節は増えると思いますので
よかったら作ってみて下さいね^^

もちろん、普通のお鍋でもできますよ〜。

詳しいレシピはこちらです↓

柚子皮はこの方法で私はシーズン中は冷凍ストックを切らさないようにしてます。


チューブタイプといえば、これも初めて見ました!!
きざみ青じそ!!!
青じそも、あると良いなというシーンは多いけれど、毎回冷蔵庫に入れてない(使いきれないからあまり買わない)という人も多いんじゃないかな。

DSCF3716.jpg

これも、たれやドレッシングに加えたり、たらこパスタに添えたり、かなりいろんな使い方ができそうですよね〜!!

ゆずや青じそ、いつも冷蔵庫にストックしておきにくいものがこういう形になるとは、ナイスアイデアだな〜と感動して購入しました(笑)
色々、使ってみようと思います^^気になった方はぜひ!!



トイロノートの今日のレシピは、ブリの照り焼きです。

DSCF1067.jpg

ブリのおいしい季節。
切り身がリーズナブルに買えるこの時期に作っていただきたい一品です。

あっという間にできるので、忙しい日のメインおかずに、お弁当おかずにオススメです。
ぜひお試しください^^

レシピはこちら↓


今日は寒さが少し和らいで過ごしやすいですね。
とはいえ、私は家でレシピの試作や撮影をしていてまだ外に出てません(笑)
そうこうしているうちに、日が暮れそーだー^^;


それでは、みなさんにとって今日が笑顔あふれる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!

昨夜もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。

クリスマスや記念日のケーキの飾りに♪
チョコプレートの作り方 | toiro note 〜トイロノート〜/家族が笑顔になる、いつものごはんを彩るレシピサイト。
デコレーションケーキなどに飾る、チョコプレートの作り方です。 【準備するもの】 ・チョコペン(速乾性)必要な色数分 ・OPPフィルム(クッキングシート)1枚(イラストのサイズ) ・イラストの原画 1枚 ・OPPフィルム(グラシン紙)コルネ用(細かい線を書く用) ・色を自作する場合→食紅(Wiltonカラー) まずは、作りたいイラストを実寸サイズで用意します。切り抜きやコピーなどでOK! バットをひっくり返し(厚紙でも可)イラストの原画を貼り、その上にOPPフィルム(クッキングシート)を原画より一回り大きいサイズで貼ります。 透明のフィルムの方が描きやすいです。 ※文字を作る場合は、反転させた原画を用意します。 細かい線を書く場合はOPPフィルムでコルネを自作します。 (コルネの作り方はコッタさんのサイトを参考にしてください) チョコペンの先は割と線が太いため、細かいイラストなどの場合はコルネ型に移し替える方が綺麗な仕上がりになります。 チョコペンは湯煎で溶かします。(マグカップにお湯を注ぐ方法でもOK) 細い線を書く場合は溶かしたチョコをコルネ形に流し込み、テープなどで口を閉じてください。 まずはイラストのアウトラインを描きます。 コルネで描く場合は先端をカットする際に線の太さを決めます。 次に、アウトラインから出来るだけはみ出ないように色を入れていきます。ここは手早く作業します。流すカラーチョコでアウトラインが溶けてしまうので注意! このように同じ色のところは一気に色を入れていく。入れたら固まるまで待つ。 (急ぐ場合は冷蔵庫へ) 余ったチョコはラップを広げて中心に絞り出して巾着形にしておくと再利用する際に湯煎で使えるので便利ですよ〜^^ 続いて市販のチョコペンに無い色の作り方。 基本的に白チョコをベースに作っていきます。ウィルトンカラー(食紅)を爪楊枝の先に少量取って加え好みの色を作ります。 チョコが固まっている場合は、湯煎にかけながらベースのチョコを溶かしてから色を作ります。 使い捨てスプーンなどでムラなく綺麗に混ぜて。 こうして、ない色を含め、全ての色を入れます。チョコが固まるまで待ちます。 (急ぐ場合は冷蔵庫に入れるとすぐ固まります)
toiro-note.com

インスタグラムやってます!フォロー&いいね!お願いします♡
banner_insta.png

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!





IMG_1666.jpg

今日の晩ごはん。
メインおかずはサバの南蛮漬け。

冷凍の骨取りサバをストックしています。
食べたい時に、必要個数解凍して使えるのでとっても便利なんです。骨がないから子供もかぶりつけますしね^^


このサバを酒と塩をまぶして解凍します。
水気をペーパーで拭き取って、表面に塩をふってからポリ袋に小麦粉とともに入れます。
袋を振って魚に薄く小麦粉をまぶしたら、多めの油で揚げ焼きに。

DSCF3688.jpg

両面こんがりと焼きます^^

DSCF3690.jpg

野菜は玉ねぎときゅうりと人参を用意しました。
玉ねぎは薄切りに、きゅうりと人参は薄切りにしてから千切りに。
水にさらして玉ねぎの辛味抜き。面倒だったので他の野菜も全部入れました(笑)

DSCF3692.jpg

魚が焼けたら器に入れて。

DSCF3693.jpg

手でギュッと水気を絞った野菜を上に乗せて、用意しておいた南蛮酢を上からかけました。
出汁入りの南蛮酢はあまり酸味が強くないので、子供でも食べやすいです。

表面にぴったりとラップして、そのまま味をなじませれば完成。

DSCF3695.jpg

サバの南蛮漬けの出来上がり。
魚と同時に野菜がたっぷり食べられるからいいんですよね〜。ご飯も進むし^^

IMG_1669.jpg

南蛮漬けはこのレシピ↓お刺身用の魚で作ったものも食べやすいですよ。

ししゃもでも南蛮漬け作ります。簡単で美味しい〜◎


汁物は、白菜とネギ、乾燥湯葉入りのかきたま汁。
とろみのついた汁にふわふわの卵がたっぷり入っていて、体が中から温まります。

IMG_1671.jpg

かきたま汁はこのレシピ↓

今日は時間がなかったので、汁の味付けは簡単に白だしで。
水600mlに白だし大さじ2強、みりん少々加えて作りました。

ネギや柚子皮を入れると、香りも良く美味しいですよ〜。

乾燥湯葉、食感も楽しいし美味しいからみんな大好きです。お味噌汁やお吸い物に♡

残りの一品は、近いうちに別記事で紹介します^^

今日は野菜がたっぷり摂れた晩ごはんでした。
ごちそうさまでした〜!!



朝晩は気温が低くなってきています。
風邪をひかないよう、温かくしておやすみください^^

みなさんにとって明日が笑顔あふれる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!


私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

北九州市のふるさと納税もよろしくお願いいたします^^


トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!

バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg



コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達19万人突破ありがとうございます!(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数

私が使っているウォーターサーバーです。


日用品はロハコで毎月買っています。ポイントがしっかりつくので嬉しい〜!



↑このページのトップへ