月別アーカイブ / 2018年03月

20150904-123526-0.JPG

明日はひなまつりですね。
この週末、お祝いをされるご家庭も多いかもしれませんね^^

ひなまつりの食卓にオススメの、簡単な茶碗蒸しのレシピをトイロノートに追加しました。
蒸し器がなくてもお鍋で出来ちゃいますよ〜!


干し椎茸は水で戻して使います。
この時の戻し汁は出汁と合わせて使うので、捨てないようにしてくださいね。
深みのある美味しい茶碗蒸しになります◎

20151022-154835-0.JPG

器に具を入れて濾した卵液を注ぎます。
茶碗蒸しの器がないという方は湯のみとかでも大丈夫です◎

表面に泡が浮いていたら潰すかスプーンですくい取ってくださいね。
口当たりが悪くなっちゃうので^^

20151022-160549-0.JPG

器をぴったりとアルミホイルで蓋をして鍋に入れます。
容器の半分の高さまで熱湯を注ぎます。(最近は私はやかんで湯を沸かして使っています)

20151022-160750-0.JPG

ここからの加熱時間がポイント!!

中火にかけ、再び沸騰したら弱火にし、ぴったりと鍋にフタをして7分加熱する。
その後、火を消してフタしたまま7分置く。

7分+7分の法則です。
これ守れば誰でも失敗なく出来ます〜。


なめらかでとろとろの茶碗蒸しの出来上がり!

20150904-124140-0.JPG

子供も大人も大好きな人、多いですよね^^
我が家も茶碗蒸しの日はみんながすごく喜んでくれるので、特に寒い季節には頻繁に登場します。

ちょこちょこと押さえてほしいポイントがあるので、それはレシピ内をご確認くださいね。

ぜひ、作ってみてもらえると嬉しいです。
詳しいレシピはこちら↓



トイロノートの今日のレシピは、炊飯器で作るお赤飯です。

DSCF3776.JPG

ひなまつりのお祝い膳にもオススメのおめでたいごはんです。
給食でもちらし寿司とかだと、連日はいやだ〜とか言われちゃいそうですもんね、そういうご家庭にオススメです(笑)

お赤飯は難しいイメージがあるかもしれないですが、とっても簡単に出来ますよ^^
ぜひともチャレンジしてみてくださいね♪

詳しいレシピはこちらです↓



そのほか、ひなまつりにオススメのレシピをピックアップしておきます。
皆さんのご家庭のひなまつり膳に作っていただけると嬉しいです。



3年ほど前のひなまつりの写真がありました。
そうそう、この時は手毬寿司にしたんだった^^

ミニミニ軍艦巻きとか作るの楽しかったな、大変だったけど(笑)

20150303-182929-0.jpg

この週末、たくさんのご家庭で賑やかなお祝いをされるのかな。
お子さんの健やかな成長を心からお祈りしています^^

20150303-183159-0.jpg

我が家の今年のひなまつりはね、娘たちの大好きなものを目指してお友達とお出かけするんです!
絶対喜ぶだろうな〜とニタニタしてます♡
明日、雨降らないでほしいな〜(笑)



3月に入って、なんだか猛烈に忙しくなってきてまして><
さっきもスケジュールを確認してお仕事の話ししてたんですけど、一日フリーの日とかほとんどもうなくて。(あ、遊ぶ日もしっかり確保して、の話です。毎日全部仕事とか、そういう働き方はやめました^^)
2週間後には卒業式もありますしね。
この春から始まる地元でのお仕事、イベントなども入ってきていてアワワワワーってなってます(笑)
頭から煙が出るとはこのことか!くらいの状態。

忙しいのはいいことなんですけどね、キッチンに立つ時間やブログをゆっくり書く時間もうまく確保できなくなる日が出てきそうでちょっと心配なのですが、
今までと変わらず、自分のペースで、自分の書きたいことをマイペースに綴っていきたいと思っていますのでお付き合いいただけると嬉しいです。
(くだらない記事が続いたら忙しくてパニックになってるのね、とお察しください。笑)

あともう少し今日やっとかないとまずい仕事が残ってるので行ってきま〜す!


それではみなさんにとって今日が笑顔溢れる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!

昨日もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。
2017年11月からインスタグラムやってます!フォロー&いいね!お願いします♡

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!



バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg

コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達18万人突破ありがとうございます!お友達のみへの情報も発信しています。(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数







DSCF6137.JPG

1ヶ月半ほど前でしょうか。
サーモスのシャトルシェフをサンプルでいただいたので、その日から色々な料理で使ってみて研究していました。

シャトルシェフっていうのはね、真空保温調理器のこと。
こんな感じで、調理鍋と保温容器がセットになっています。

DSCF6173.JPG

保温容器に鍋をセットすることで、温度を保ったまま調理ができる優れもの!!

DSCF6150.JPG

私が使ったのはこの鍋です↓


この鍋をつかって一番最初に作りたかったのが、しっとりゆで鷄。

鶏胸肉は皮を剥いでからフォークで数カ所さして穴を開けます。

DSCF6398.JPG

そこに塩と砂糖をすり込みます。
今回、300gの鶏胸肉に、塩と砂糖を各小さじ1ずつすり込みました。ポリ袋に入れて一晩冷蔵庫へ。

DSCF6399.JPG

もう一つ、私がよく普段の料理で、鶏胸肉を使う際にしっとり仕上がるように下処理するのですが
その方法で、300gの鶏胸肉に対して水を30ml(大さじ2)、塩と砂糖を各小さじ1揉み込んで一晩冷蔵庫においたものを比較対象として用意しました。

DSCF6401.JPG

どちらもポリ袋に入れて、できるだけ中の空気を抜いてあります。

あとでわかるように、水を加えた方を「1」、塩と砂糖のみの方を「2」と袋に書いてから調理。

あ、重要なポイント!必ず調理する前に鶏肉は常温に戻しておいてください^^

DSCF6532.JPG

調理鍋に湯を沸かします。
この時、75度の湯を用意してください。温度計があるとすごく便利です。
こういう時、料理って化学だな〜とつくづく思います。この温度が重要!!

DSCF6533.JPG

料理用の温度計は揚げ物をするときや、おかし作り(りんご飴作るときとか)などにあるとすごく便利なので一つ持っておくといいですよ〜!



75度の湯が用意できたら、ポリ袋に入れた鶏肉を全体が浸かるように入れます。
(しっかり袋の中の空気を抜いていないと、鶏肉が浮かんでくるので注意してくださいね)

DSCF6535.JPG

調理鍋に蓋をして、保温容器に移して蓋をしてそのまま30分おきます。
30分たったら、取り出します。

見た目はあまり変わらないですが水を加えて揉み込んだほうが少し鶏肉のアクが出てました。

DSCF6536.JPG

粗熱を取ってからカットしてみました。

こちらは↓水を加えて揉み込んで一晩漬け込んでおいたもの。
断面、見るからにジューシーですよね。実際すごくしっとりしていて美味しかった!
水を加えて漬け込んでいるため、塩味も強すぎず、優しい味でした。

DSCF6552.JPG

こちらは↓砂糖と塩をすり込んで一晩おいたもの。
断面、見てわかるでしょうか?先ほどのものよりもギュッと締まっている感じ。
食べた時も1よりも味が濃くし〜っとりしていて、よりハムっぽい食感です。いわゆる鶏ハム!

DSCF6553.JPG

娘たちにも出来上がったものを食べ比べてもらったのですが、どちらもめちゃくちゃ美味しい〜〜〜!!と大喜び(笑)

やはり私がさっき書いたように、2の方が味が少し濃いので、サラダに添えてドレッシングをかけたりするときは1の方がいいね、そのままパクパク食べるときは2の方が満足感がある、とのことで家族みんな意見が一致しました。

DSCF6557.JPG


でもどっちも、本当にしっとりしていて鶏胸肉って美味しい〜って心から思える仕上がりです。
この日以来、本当になくなったら作る、みたいな感じで作り続けてるんですよ。小腹が空いたときとか本当に助かる(笑)

DSCF6570.JPG

何も刷り込まないで鶏肉だけで同じようにやってみましたが、パサつかずゆでることは出来ました。
が、やはりしっとり感は少し劣りますし、塩味が全くないって美味しさ半減っていう感じですね。
多少は下味が付いている方が他の料理に使う場合も美味しくなるな〜と思いました^^


このお鍋でし〜っとりのゆで鷄、ぜひ作ってみて欲しいな。





あとね、ほぼ毎日使っているのが汁物作り。

毎日寝る前に翌朝の朝食用の汁物を作るのですが、シャトルシェフがめちゃくちゃ便利で大活躍してるんです。

調理鍋は3層フッ素コーティングだから、こびりつきにくくお手入れ簡単。ガス、IH、電気プレート、ハロゲンヒーターなど、どんな熱源でも使用できます。

油を少し入れて、ベーコンや好きな野菜を炒めて

DSCF6960.JPG

水と固形コンソメを加えて煮立たせます。

DSCF6961.JPG

煮立ったら火を止めて、調理鍋に蓋をしてから保温鍋に入れて蓋をします。
このまま朝まで放置しておくだけ!!

柔らかい野菜たちは長く煮る時間いらないです。煮立ったら火を止めてOK!

DSCF6962.JPG

そして朝!ここがびっくりするんですが、この寒い1月2月でも、朝、鍋の蓋を開けたときまだ結構しっかり熱いんですよ!!全く冷えてないんです。それくらいしっかり保温できてるんです。

しかも野菜は柔らかく、トロトロになってる〜^^

DSCF6966.JPG

温め直して、塩こしょうで味をととのえるだけで朝から具沢山のスープが食べられます!
シンプルな味付けでも野菜やベーコンの旨味がしっかり引き出されていて最高に美味しい。

DSCF6973.JPG

パン朝食の日は洋風のスープ、ご飯朝食の日はお味噌汁。
味噌汁は、味噌を溶く前の段階までを保温鍋で作っておいて、朝はお味噌を溶くだけ!

この鍋を使い始めてから、根菜たっぷりの豚汁やシチュー、煮込み料理もしょっちゅう食卓に並ぶようになりました。それが朝から食べられたりするんですよ〜。
野菜とる量が断然増えたと思います^^

火にかける時間がかなり短く済むので光熱費も節約できるし、通常長く煮込まないと柔らかくならないような食材も寝てる間とか外出している間に柔らかく調理できるし、便利でしかないです。調理時間を変えれば柔らかさも簡単に調節できます。

最近は仕事で長時間外に出る時間が増えてじっくりコトコト煮る料理が減りがちだったんですが
出かける前にセットしておけば、帰宅後すぐに食べられるから、前よりも作る機会が増えたんですよ!(笑)

忙しい方や、小さなお子さんに手がかかってゆっくりお料理できない方なんかには自信を持ってオススメできます。キャンプとかアウトドアでも活躍しそうです^^

今ならシャトルシェフのレシピブックもプレゼントしてもらえるみたいなので(先着100名様)ぜひチェックしてみてくださいね。
※サーモスシャトルシェフをご購入のお客様に限り、お一人様1個カートに入れてください。カートに入れていただかないとプレゼントできません



他にもこのお鍋で作った料理があるので、また今後別記事で紹介したいと思います。



トイロノートの今日のレシピは、ホロホロ手羽先の甘辛煮です。

20150706-183611-0.JPG

ホロホロの手羽先は甘辛味でみんな大好き!かぶりついて食べちゃいましょう〜!
茹で汁も余すことなく使って美味しいワカ玉スープにします。

簡単なのでよかったら作ってみてくださいね。
レシピはこちらです↓



昨日から風がめちゃくちゃ強くて、特に深夜は恐怖を感じるほどでした。
皆さんの地域は大丈夫でしょうか。

大きなものも飛んでしまうほどの強風なので、出歩く際はくれぐれもご注意くださいね!

今日から3月!出会いや別れ、いろんな想いの行き交う月ですね。

高校や大学では今日が卒業式という方も多いのかもしれません。ご卒業、おめでとうございます!
皆さんの未来が笑顔であふれていますように。夢に向かって頑張ってください^^

よ〜し!今月も一緒に頑張りましょうね〜!!


それではみなさんにとって今日が笑顔溢れる素敵な日となりますように。
毎日、まいにち、ありがとう!!

昨夜もブログを更新しました。よかったら覗いてみてくださいね。
2017年11月からインスタグラムやってます!フォロー&いいね!お願いします♡

私が愛用してるもの、欲しいものを集めてます!
banner05.png

トイロのレシピサイトが出来ました!

トイロノートのfacebookページです。フォロー&いいね!が更新の励みになります♡どうぞよろしくお願いします!



バナー.jpg

170424.jpg

02main.jpg

コッタのオフィシャルパートナーをさせていただいています。お菓子作り、パン作りの材料はここでゲット!





良かったらLINEのお友達になってくださいね^^お友達18万人突破ありがとうございます!お友達のみへの情報も発信しています。(通知音は消すことも出来ます)
友だち追加数







↑このページのトップへ