月別アーカイブ / 2016年05月

P5310381

これからだんだん暑くなってくると
火の前に長時間いるのはちょっとしんどくなってきますよね。

なので、電子レンジで出来る下ごしらえ・調理法は
積極的に利用します。


ハンバーグに欠かせない炒めタマネギも
フライパンでするとつきっきりで混ぜなきゃいけないですよね。
でも電子レンジですると、とっても簡単なの^^


今回はレンジで炒めタマネギ(炒めないけど!)を作る方法の紹介です。



(準備するもの)


タマネギ 1個
オリーブオイル 大さじ1


①タマネギはみじん切りにする。
(今回使用したのは少し大きめのサイズの新タマネギです)

P5310358


②耐熱皿にみじん切りにしたタマネギをのせ、上からオリーブオイルを回しかける。

P5310359


全体をざっと混ぜてオリーブオイルを行き渡らせる。
タマネギは耐熱皿に平たく広げる。

P5310361


③ふんわりとラップをして600Wの電子レンジで3分加熱。

P5310362


しんなりとして水分が出てきます。
ここで全体をまたざっくりと混ぜます。

今度はラップをせずに600Wの電子レンジで5分加熱。

P5310363



加熱後、そのまま冷めるまで置いておけば完成!!
(もし水分がまだしっかりある場合は追加加熱1分ずつしてみてください)


ほとんどの時間、ほったらかしで
炒めない炒めたまねぎ(ややこしいー!)出来た~^^

P5310385


これね、便利ですよ。
家事の合間にちょちょいとやっとけるから。

今回はオリーブオイルでやりましたけど、
バターの風味が好きな方はバター10~15gで同じようにやってもらっても大丈夫です。

2回目のレンジのあと、もし少し水分があっても
そのまま冷ます工程で気にならない程度に蒸発すると思います。
あまりにも水分が多い場合は追加加熱してしっかり水分を飛ばしてね。



今日はやることがいろいろ多かったので
合間にやっておいたおかげで夕食の準備が楽ちんでした♡

そう、もちろん今日はハンバーグ♪

たっぷりの炒めタマネギ入りは美味しいもんねー!

P5310389


どのハンバーグがいい?って聞いたら
姉妹バラバラの回答。

なんでだ、なんでいつも真逆のこと言うんだ(苦笑)

協議の結果、今回はオーブンで焼くふっくらハンバーグに決定。
チーズのせか目玉焼きのせしたいんだとよ。

P5310390


このレシピです↓

Cpicon オーブンでふっくらジューシーハンバーグ by トイロ*


130gくらいのハンバーグが6個ほど出来るので
3個は夕食に食べて、残りも一緒に焼いておいてから
冷めたら1個ずつラップして冷凍しておきます。

これで困った日の食事に使える自家製冷食も同時に出来上がり。

手間のかかるおかずの場合、
こんな感じでいつも多めに作って一部を自家製冷食にしたりしています。
こうすることで、「わざわざ作っている感」がなく
でも日々少しずつ冷凍ストックが出来るので
毎日の1人ランチとか体調悪いときとか、急に弁当作りになった日とかに助かるんです。

いつも言ってることだけど、これ習慣づけると絶対楽なのでオススメしてます^^


あ、ハンバーグは生のまま冷凍するより
私は絶対焼いた状態で冷凍するほうがいいと思います。
どうしても解凍してるとドリップが出て上手に焼けにくくなるし、
なによりも解凍後に焼く必要があるって面倒でしょ。

焼いたものであればそのままレンジ解凍すればすぐに食べられるからね^^



そんなこんなで今夜はハンバーグです♡
冷蔵庫の半端野菜たっぷり入れてミネストローネも作ったし
きんぴらやマリネなどの常備菜もあるし
あとはハンバーグ焼けば出来上がり^^

Cpicon 野菜が主役★食べるミネストローネ by トイロ*


さて、仕上げますか~♪



あ、ちなみに長女はこっちの煮込みハンバーグが良かったんだって。
それはまた近いうちにね♡

Cpicon みんな大好き!ふわふわ煮込みハンバーグ♪ by トイロ*


P9290058




今日はものすごく暑かった・・・!!
31度超えてたって言ってたよ。
ひー。もう夏の暑さじゃないかー。

熱中症など、本当に気をつけないといけませんね。
こまめな水分補給、お忘れ無く^^


今日は夜空を見上げて、
火星が地球に最接近するというスーパーマーズを楽しみましょ~♪


それでは今日も明日もみなさんにとって
笑顔あふれるステキな一日となりますように。 


7/5(火)西部ガスさんでクッキングライブを開催します。
現在参加者募集中です!みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています。
早速多くのお申し込み、ありがとうございます!!

イベント開催のお知らせ・受付はコチラをご覧ください。



LINEさんにインタビューしていただいたものが
5/9に公開になりました。良かったらご覧ください^^
(立派なタイトルをつけていただいて・・・恐縮です><)

人気料理ブロガーになりたい人必見! 
家庭料理研究家トイロが“1日の平均アクセス数10万超え
”レシピブログの秘密を語ります



コッタの連載を更新しました



コッタでモニターブロガー&連載をさせていただいています!
お菓子作り、パン作りの材料・道具はココでGET!




最大64%オフ!欲しかったアイテムが安くなってるかも?!6/3(金)まで。




みなさんのつくれぽによって選ばれたレシピが詰まった新刊、発売中です!
お手にとっていただいたみなさん本当にありがとうございます。


お仕事のご依頼・ご相談はこちらまで→     
  

P5300331

代休の娘達と一緒に
ぶらぶらと買い物に出かけてきました。

女の子って異常に文具が好きじゃないですか??
うちの子達も年々その好き度合いが増してる気がして
とにかく文具のあるところに行きたいから
文房具ツアー開催してほしいとか言うんですよ(笑)

まあ、私も嫌いじゃないし
最近は文具といっても本当にめざましい進化をしていて
見てるだけでかなり楽しいんですけどね^^



で、ずっと前から新しい筆箱が欲しいって言ってたので
それぞれの欲しがったものを買ってきました!

じゃじゃん^^

P5300333


それぞれの性格が良く表れた筆箱だこと(笑)


これ、見た目こそシンプルですが本当にすごいんですよ。
ペン立てになるんだよーーー!!

前にテレビでこんな感じのを見たことがあったんだけど
それとはちょっと違うタイプのものではあるけれど
すごい、これは絶対使いやすいはず!!

P5300330


デスクの上も散らからなくて省スペース。

消しゴム入れるところ、定規をさす小さなポケット、
小さな気配りがあちこちにあって感動しちゃいました。



今どきの筆箱って本当にすごいのね~って
何度口走ったか分からない私でしたー(笑)

大事に使っていっぱい勉強しておくれー^^




LOFTに行ったので私も欲しかったものをゲット。

亀の子スポンジと、ウタマロキッチン。
これは噂は聞いていて見つけたら絶対買おうと決めてたやつ。

P5300325


亀の子スポンジ、早速使ったけど良い感じー。
水切れも良さそうだし、
抗菌力が高いようなのでこれからのじめじめした季節にも期待大。

ウタマロキッチンはね、石けんと部分洗い用の液体洗剤を使っているんですが
これが素晴らしい洗浄力で!
特に石けんはお友達からプレゼントしてもらって使い始めたんだけど
子供の靴下、上履きなどのすごい汚れも驚くほど綺麗になるの。






襟汚れとかも洗濯洗剤でつけ置き洗いすると綺麗になるからやめられなくて。
これがキッチン洗剤になっていると知っては使わずにはいられない(笑)

すっきり洗えそうでこれからガンガン使っていきたいです。




手のひらまな板はね、豆腐用に買ったわけではなく
(豆腐はもっぱら手のひらでやりますけん)
ちょっと薬味を切りたいときとかに使おうと思って購入。
こういうのは消耗品と思ってて劣化したら買い換えるようにしてます。
小さいの、あると結構便利なんですよ^^ 

(追記・袋を開けたら平らなまな板ではなくてガイド線のようなでっぱりが何本かあって
薬味用に使うのにはちょっと向いてなさそうでした~・涙。確認不足・・・自分の責任。
娘が豆腐切るときに使わせようと思います^^)



娘達とわーわー言いながら買い物する時間、楽しいですね。
女の子だし、大人になってもずっとつきあってほしいものです^^







そうそう、あとね、今日の午前中は壁かけの扇風機を設置しました。

子供たちと寝ている我が家の寝室、
4畳半の部屋に3段ベッドや子供たちのデスク2台置いている激せま空間。
そこには窓もなく、もちろん冷房なんてものはない!!

ということで、今までも壁かけの扇風機があったのだけど
昨年、突然動かなくなってしまい・・・
今年は絶対に買おうと決めていたの。

かなり時間をかけて探して決めました!!!




DCモーター搭載の、
しかも左右だけでなく上下にも首振りする扇風機!

壁掛け扇風機にしては割高だけど
3段ベッドの全員が快適に眠るためには仕方ない!(笑)


風量も32段階もあるんよ(驚)
そよ風みたいなのから暴風まで♡
切タイマー、入タイマー、リズム風、おやすみ風もあるし
自動電源オフ機能もある。
低消費電力らしいし、これからきっと活躍してくれることでしょう♪

隣の部屋の冷房を循環させることも出来そうですしね。


暑くなるとホントに寝苦しさマックスの我が家なので
上手につきあっていかなければ・・・と思います(笑)








あともう一つ!これからの梅雨時期にオススメのものといえばコレ! 
除湿乾燥機!! 




浴室乾燥機なんてハイテクなものはもちろん無いので
雨の日はもちろん部屋干しなのですが
天井も低いため、洗濯ものをかけるとくぐりながら生活をすることに(涙)
『へい親父さん、今日やってる?』の世界です。。。


友達から、除湿乾燥機を使って短時間でさっと部屋干ししたら
そのストレスなくなるよって聞いて昨年買ったのですが
なんでもっと早く買わなかったんだろうと後悔したくらい助かってるんです。

今までは玄関付近の結露もひどかったのですが、
通常洗面所とお風呂場、玄関の中間のところに置いてるので
いつでもカラッとしているし、結露が全くなくなって快適~♪
お風呂上がりの濡れたタオルなんかもかけておくとすぐ乾くよ。

部屋干しも数時間で綺麗に乾くので
子供たちが学校に行っている間に干して取り込むまで出来て本当に便利です。


多少の温度上昇はありますけど
そのときだけその部屋締め切って使うので特に問題は無し。
ビックリするくらい水がたまりますよー!

除湿乾燥機お探しの方にはオススメしてます^^
参考になれば♪




じめじめ梅雨も、うだるような暑さも辛いけど
なんとか上手に乗り切って行きたいですね!




さて、今日はもう『何にもしないデー』と決めているの。
そんな日もありでしょ。
明日からまたがんばりますけん。

ということで、妹親子を誘って夕食たべてきます^^


それでは今日も明日もみなさんにとって
笑顔あふれるステキな一日となりますように。 


7/5(火)西部ガスさんでクッキングライブを開催します。
現在参加者募集中です!みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています。
早速多くのお申し込み、ありがとうございます!!

イベント開催のお知らせ・受付はコチラをご覧ください。



LINEさんにインタビューしていただいたものが
5/9に公開になりました。良かったらご覧ください^^
(立派なタイトルをつけていただいて・・・恐縮です><)

人気料理ブロガーになりたい人必見! 
家庭料理研究家トイロが“1日の平均アクセス数10万超え
”レシピブログの秘密を語ります



コッタの連載を更新しました



コッタでモニターブロガー&連載をさせていただいています!
お菓子作り、パン作りの材料・道具はココでGET!




最大64%オフ!欲しかったアイテムが安くなってるかも?!6/3(金)まで。




みなさんのつくれぽによって選ばれたレシピが詰まった新刊、発売中です!
お手にとっていただいたみなさん本当にありがとうございます。


お仕事のご依頼・ご相談はこちらまで→     
  

P5290322


今年の運動会弁当は、
大人3~4人、子供2人分くらいということで
例年の約半分量でよかったので
お重に詰める形にしました!


当日の作業をとにかく減らすために
前日までにガッツリ準備しておきましたよ^^



今朝は6時くらいに起きて
すぐに揚げ物、焼き物をして
それと同時におにぎりも握って
あとは詰めるだけという手軽さで済みました~。

そんなこんなで出来上がったお弁当はコチラ。


P5290316



娘のリクエストのから揚げはこのレシピね。
前の日に、下味付けるところまでやっておきました^^




あと、エビカツはいつもより小さめに成形しています。
これは数日前に揚げる前の状態(パン粉を付けた状態)で
冷凍しておいたので、朝は凍ったまま揚げました。




P5290317


だし巻き卵は卵4個で。
だし汁大さじ4くらいにきび砂糖大さじ1強、塩小さじ1/2くらいで巻きました。
前日の夜に焼いてしっかり冷まして冷蔵庫に入れておいたので
朝はカットして入れるのみ!楽ちん。

あ、もし巻くときに崩れたりしても、まきすで巻いた状態で冷ませば
綺麗に形作れるので大丈夫です。
私はシリコンのまきすをいつも使ってます。


あとは、ちくわきゅうり、ウインナー。
これはみんな大好きな定番もの^^








プチトマトのハニーマリネは絶対!!って毎回言ってくれる
子供たちの大好物。
今回は赤いのとオレンジのミニトマトで作りました。
前日に漬け混んでおけば、朝は汁気を切って詰めるだけです。




トウモロコシは電子レンジで塩ゆでに。
皮をむいたトウモロコシ、サッと水にくぐらせて表面に軽く塩をふります。
ラップして600Wの電子レンジで4分。
そのままラップした状態で冷ませば(最低でも5分は蒸らす)
ぷっくり綺麗に塩ゆで出来ます^^


カニカマとキュウリ、ワカメの酢の物も作りました。
ミョウガやしょうがの千切りも入れてさわやかに。

すし酢を使って作ります。
このレシピのアレンジです^^

Cpicon すし酢で!タコとわかめとキュウリの酢の物 by トイロ*

P5290318


アスパラの豚肉巻も娘からのリクエスト。
前日にアスパラに豚しゃぶ肉を巻き付けておくところまでしておけば
朝は塩こしょうをして小麦粉をまぶして焼くだけです。
(アスパラは下の部分の固いところだけピーラーでむいておいてね)


いんげんはこのレシピ↓で調理しました。
これは前日に作っても
翌朝水っぽくなったりしていないのでお弁当にもオススメ。




ゴボウと人参はシンプルなお醤油味のきんぴらにしました~。



副菜系は全て前日に作りました。
どれも2、3日は余裕で日持ちするものなので
そういうものを前日に作っておくと楽です。

余っても翌日の食事作りが楽になると思えば頑張れます!(笑)





おにぎりは3種類準備しました。

シンプルな塩おにぎり。(私はコレが一番好き)
娘はワカメおにぎりがいいと。

あとは、レンジで鮭フレークを作って冷凍しておいたので
朝、炊きたてご飯にレンジ解凍した鮭フレークを混ぜて鮭おにぎりに。




P5290319


これにサクランボとデラウェアを別容器(100円ショップで購入)にいれてます。


あ、実はサンドイッチもやっぱり作って欲しいと言われてたので
前日にゆで卵作ったり
サンドイッチ用食パンにも薄くバター塗る作業までしてたんですが
お弁当箱に詰めたらもう入らなくて(笑)
別容器に入れていってもきっと食べられないと思って
作らずに、さっき家に帰ってきてからみんなでおやつに食べました(笑)



今年のお弁当はこの量で十分でした。

人数、年齢によっても量は変わりますよね。
毎回かなり悩んで作るけど、それでも毎回ちょっと余っちゃう。。。
まあでもみんなでお弁当囲めただけで私は嬉しい^^



そうそう、今回使ったお重。
我が家にあるお重はサイズが小さくて
もう少し大きいのが欲しかったの。
いろいろ探していたら出会ってしまったステキな
白木の三段重箱です。

これね↓



中が朱色になったりしていないからとってもナチュラルで
和でも洋でもお菓子でもパンでも何でも似合うんです。

色んなシーンで長く使えそうだと思って決めました^^

みんなにこのお弁当箱いいね~って言ってもらえて嬉しかった(笑)
いろんな思い出をたくさん詰めていかないとね♪

普段使いも出来る雰囲気なのでガンガン使います♡





そんなステキなお重に直接おかずを入れると
汚れや匂いがしみ込んだりしそうで怖いなーと思って
100円ショップのセリアで見つけた
この男前なクッキングシートを敷き込みました。

これ、ただのワックスペーパーとかじゃないのよ。
オーブン可、電子レンジ可のクッキングシートだって言うから驚いた!
素晴らしいー!!

P5280302


これは絶対使える!と思ったのでいくつか買ったー!


このシートをお重に敷いて、その上に仕切りを入れたり
おかずカップを入れたりしておかずを詰めて、
さらにカップ同士の仕切り代わりにサニーレタスを挟んで
最後、隙間にパセリを入れて華やかに盛り付けました。

ちょっとひと手間かけると後片付けが楽になるし
見た目も良くなります^^






お天気がかなり不安定でいろいろあったのですが・・・
それでもなんとかみんなでお弁当食べたり応援したり出来たので良かった^^

みんなよく頑張ったなー。



私も想像以上に疲れているようで、
今これを書きながら何度も激しい睡魔に襲われて気絶しそうになってます(笑)


ということで今夜は家族みんなでのーんびりゆーっくり過ごします。

子供たちは元気なんだよなー。
スポンジボブみて大爆笑してるよ^^; 


雨で気温も少し低いですよね。
風邪ひいたり体調壊さないように十分お気を付けくださいね。


今日運動会だったみなさん、本当にお疲れ様でした!




それでは今日も明日もみなさんにとって
笑顔あふれるステキな一日となりますように。 


7/5(火)西部ガスさんでクッキングライブを開催します。
現在参加者募集中です!みなさんにお会い出来るのを楽しみにしています。
早速多くのお申し込み、ありがとうございます!!

イベント開催のお知らせ・受付はコチラをご覧ください。



LINEさんにインタビューしていただいたものが
5/9に公開になりました。良かったらご覧ください^^
(立派なタイトルをつけていただいて・・・恐縮です><)

人気料理ブロガーになりたい人必見! 
家庭料理研究家トイロが“1日の平均アクセス数10万超え
”レシピブログの秘密を語ります



コッタの連載を更新しました



コッタでモニターブロガー&連載をさせていただいています!
お菓子作り、パン作りの材料・道具はココでGET!





↑このページのトップへ