今振り却って想いをか馳せると、その当時はつらく、苦しくどうしようもなく、孤独て、青春が美しく素晴らしいものだなんて、誰が言ったのだ思いながら過ごしたものですが❗️大人になり、孫も出来人生の終わりを迎える頃に初めて若い頃の様々な出来事の素晴らしさがわかってきました若い時は思い切り自分らしくやりたいこと、自由にするのがいいと、思う今日この頃です