月別アーカイブ / 2018年01月

IMG_20180119_123532_166.jpg
久しぶりの休みなのに、予定通りに行かない。

今日は休みなのだけれど、主人と従業員さん1人が仕事になって朝から出掛けた。長男の車が車検で、私と長男で予約の時間までに整備工場に持ってって行った。

次男がカラオケに行きたいと行ったので、何時?と聞いたら、車検の車を持って帰って来るまでで、ギリギリの線。これはヤバい。時間にこだわりのある次男は遅れると機嫌が悪くなる。
とりあえず家を出る。帰って来たら10分遅れ。
案の定、行かないとのたまう。

彼の辞書には遅れても行くと言う文字はないので、ああそうですか、じゃ止めましょ。で終わる。
しばらくブチブチ口説いて(こっちの方言で文句を言うとか、愚痴ると言う意味。)いたが、無視。私はたまっていた家事に手を付ける。

お昼はみんな各自で食べる。主人は現場なので、多分従業員さんと外食。次男は勝手に麺を茹でて何か作って食べた。私は残っているもちを食べる。
長男は外食すると言いながら、まだこたつで寝ている。

不思議と予定が狂ってぽかんと時間が出来たら出来たで、何しよう?と思ってしまう。午後から買い物行こうか?でも、欲しい物ないし、どっちしてもまた車取りに行くし、2度出なくても、すぐ夕飯作らなきゃだし。
主婦は忙しいのだ。

キーボード弾いたり、裁縫しようかと思うがそこまでの時間はない。
休みのたびに掃除と洗濯で1日が終わるのも癪に触る。

う~ん。

疲れているから昼寝もありだな。
いや、お正月あれだけ寝たからいい
な。

考えると1日が終わる。

今決まっていることは、夕飯に晩酌をする事だけ。

週末のささやかな楽しみ。

体調を崩してからあまり飲まなくなったので、本当に楽しみながら飲むようにしている。

平日は夕飯の後も後片付けとかで忙しいので、ほとんど飲まないでいる。
疲れて飲む気も失せるのもある。

まあ、あと半日。
もう少し悩みますか。


DSC_0270.JPG
「あの人ちょっと変わってるよね。」
とよく言う人がいますが、その基準って自分ですよね。

私も多分そう言われる方に入るかなと思うのですが、次男のような子供を育てると、普通って何?っていつも思います。

基本、他人に迷惑を掛けなければとりあえずオッケーと思っています。

次男は小さい頃、かなり人に迷惑を掛けていました。障がいがあるという言い訳を毎回するのも疲れるので、もう頭を下げるばかりでした。

私もそうでしたが、親も強くならなければいけません。なんで、家の子だけ違うの?どうして私だけこんな目に合うの?と、当初思いました。

でも、家の子はこうなんだ!と開き直りました。いろんな勉強会に参加したり、同じ境遇のお母さん達に相談したり、親も子供と共に成長するのです。

そうなると、人間生死にかかわる事以外はたいした事じゃなくなります。

ひとりが嫌いじゃない私。
さすがに学生の頃はひとりでいるのが嫌で、グループに入っては、あまり好きではないことを一緒にやってました。
ひとりで行動する事がこんなに自分に合っていたのかと思うと、学生の頃にこれが出来てたら、私の学生時代はずいぶん変わっていたと思います。

で、家の次男もコミュニケーションが難しいので、友達がいません。でも、なぜか好かれます。
親バカですが、可愛いと思います。
不思議と側に助けてくれる人がいます。これは人徳だと思ってます。

私は母に次男が障害児だと言う事を、小学校に上がるまで言えませんでした。それくらいショックだったのです。それでも、ある日打ち明けたら、母は何も言わず、一言

「もしかしたら○○(次男)の方が親孝行してくれるかもしれないよ。」

私はその言葉だけを信じて子育てをしてきました。
そうじゃなくてもいい、そうならなくてもいい、でもそう言ってもらえるだけで、子育てがどんなに楽になったか。実母でなければ言えないことだと今でも感謝してます。

もう亡くなって10年以上経ちました。あながち言ってもらった事は嘘ではないと最近思っています。


DSC_0267.JPG
雪というものは雨が降ればなくなるもので、気温が高くなって融けるよりもはるかに早い。昨日の夜一晩中降ってくれたので、雪は半分以下になった。

春になって暖かくなると、すぐ雪が消えてしまうのはその為である。

我が家では月曜日からの冷え込みで配管の修理の仕事がごったがえしている。
破裂、漏れ、果ては腐って折れたとか。従業員の少ないわが社はもう、フル総動員で分担してお客様の会社を回る。

しかし、我が家は配管屋ではない。
弊社で作っている機械の付帯で配管が出るのである。基本は溶接屋。水とは切っても切れない間柄。

おかげで、面倒な事も多いがメンテの仕事もあるので、少しは仕事が出る。
零細企業は細かい仕事も拾って歩かないといけない。

と、いうことで私も手伝いで現場に出向く。でも、たいした事はしない。そんなもん。

土曜日は休みなんだけど、仕事になった。自営業なんてこんなもんです。

自由が利きそうで利かない、
それが自営業。

↑このページのトップへ