私のストレス解消として、歌を歌うというのがあります。
外へ出かけるというのは難しいので、だいたい車の中です。好きな曲でもキーが違うので、歌いにくいのもありますが、めっちゃ歌います。喉枯れるくらい(笑)。

あとは次男とカラオケに行って歌うことです。彼は最初に何曲か歌うと、お昼を注文します。食事が来るとそれを食べ終わるやいなや帰ってしまいます。

だいたいそこまでで1時間経過してしまいます。私はそれから1人で歌い始めます。ちょっと金額的に無駄ですが、気持ちよく歌う為なので仕方ないです。本当に歌いたい時は1人で行きます。

それで、いつも思うのですが、曲を入れないと絶えずいろいろなアーティストさんのプロモーションが流れてますよね。全然知らない人の方が多いと思います。その中で本当に世間に知られる存在になるのは壮絶だなといつも思います。

学生の頃に楽しくてアマチュアから始めて果たしてプロになれるのか?
趣味で満足できるか?
世間一般に知名度が低くてもプロと呼ばれる歌手の多いこと。(ここ、チコちゃん風に読んでね❤)

ある程度の技術と強い信念と多少の運がないと絶対無理。

ちょっと歌が上手い人なんて何万人もいるわ、といつも歌いながら思います。ランキングだって何百位なんてったって、同じレベルの人が何百人もいるわけで、たかが素人、頑張ったってこの程度のレベルよね~とちょっと冷めた目で歌ってるんですよ。

って、ちょっとストレス解消って言っておいてストレス溜めてね?

おおっ、危ない!

でも、カラオケでは自分が歌姫だからね(笑)😆