居間のTVが壊れました。
使用期間わずか丸2年ほど。

毎日ぶっ通しで観ていたわけでもないのに、それも日曜日の朝から突然の故障。

昨日かかりつけの電気屋さんに連絡して、今日きてもらいました。
な、なんと!修理だと部品だけで購入した額になると言う事。

電気屋さんも補償期間が微妙に過ぎてるらしく、交渉するけど、どうなるかわからないらしいです。

いっそのこと無くしてしまえば?

いやいや、無理です。ITの進んだ現代でもアナログの枠から出られない我が家族、TVは癒しです。情報源です。

昨日今日と、TVのない生活してますが、やっぱり音が欲しい。私なんぞ時計の変わりにしている分があるので、
観ていなくても点いていて欲しい。

食事も静かです。結婚して20ん年、何を話す事があるか。
茶碗の音と、もぐもぐする音。事務的な受け答えと、鳥の声。

ドラマにもならんわ。

早く何とかして。電気屋さんが来るのは夕方。

どっちにしてもお金はかかる。
果たしてどっちに転ぶか?
こうご期待。