LYeLOnINU_.jpeg
 年を取ると、一般的に物事の考え方が固定的になり、頑固になってくる。
 中年を過ぎるとその先の人生が大体想像できて、自分の器も嫌と言うほど思い知らされる。
 日本の自殺者数を年代順に並べると、40代、50代、30代、20代という順番になる。

まあ、そうだろうなあ。

地位、財産、名誉
これらは限られた資源で、不幸にもこれらと縁遠い大多数の人は、その基準で生きると鬱々とした気分を味わわされることとなる。
記の基準からすると圧倒的多数は負け組になるのではないだろうか

中年を過ぎたら、上記のような世間一般の自己実現の基準とは距離を置く方が賢明かも知れない。

形有るものはいつかは滅びる。
他人の評価などあてにならない。

無意識だと世間の基準に流されてしまう。

自分の基準、自分のパラダイムを意識的にフォーカスして、日々を心穏やかに過ごしたい。