06-01.png

9thアルバム『9999』の発売までいよいよ約1ヶ月となりました!
THE YELLOW MONKEYメンバー&スタッフはこのところ、ラジオにテレビ、雑誌などたくさんの現場を駆け回る日々で嬉しい悲鳴をあげているところです。まだまだ新しい情報をお届けできる予定なので、楽しみにお待ちくださいね。

さて本日ご紹介するのは、『9999』初回生産限定盤のDISC2に収録されるライブ映像から、2017年のファンクラブツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-」の最終日、三重県文化センター公演で演奏されたアコースティックバージョンの「O.K.」です。

この「O.K.」は元々、1998年のシングル「MY WINDING ROAD」のカップリングとしてリリースされた楽曲。その後のオリジナルアルバム『8』には収録されず、2004年に発売されたベストアルバム『MOTHER OF ALL THE BEST』の初回盤限定[Disc3]に収録されたのみとなっており、かなりレアなナンバーとなっていました。
ライブで演奏されたのも1998〜1999年のPUNCH DRUNKERD TOUR以来約18年ぶりとあって、このツアーで初めて耳にする方も多かったのではないでしょうか。

披露されたファンクラブツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-」は、オフィシャルファンクラブ「BELIEVER.」会員の皆さんといつもとは少し違った休日を過ごしたい!という思いを込めて開催が決定したイベント。
“黄色のワンポイント”というドレスコードなど、「いつもとは違う」スペシャルな内容をご用意する中で、再集結後初となるアコースティックコーナーが決まりました。

このコーナーでは「NAI」「Song For Night Snails」などもアコースティックで演奏されましたが、とりわけ原曲からがらりと印象を変えたのがこの「O.K.」です。
ハードなロックナンバーから一転、ツアーの開催された秋の季節感がとても似合う柔らかくも切ない楽曲へと見事に生まれ変わり、スタッフ陣もリハーサルの時から「あのO.K.はすごいよね!」と興奮気味に話していたほど。
ツアー後にはたくさんのリクエストを受け、ファンクラブコンテンツ「TYMS MUSIC」でのライブ音源の配信も行われました。

そんなライブの様子は、現在公開中のダイジェスト映像でもいち早くご覧いただけます。
いつもの「キラキラ」「ギラギラ」なTHE YELLOW MONKEYとはまた少し違った、しっとりと大人でジャジーな雰囲気をご堪能ください。
観客のみなさんと同じく“黄色のワンポイント”でコーディネートしたメンバーの衣装にも注目してみてくださいね!

▼"9999" 初回生産限定盤収録
「SELECTION of THE YELLOW MONKEY」ダイジェスト映像



おまけ:ANNIEのドラムセットの前に置かれていたのはこんなアイテムでした。
映像の中にもちらりと登場していますので、ぜひ探してみてください。



--------------------------
▼『9999』ご予約はこちら
--------------------------
▼『9999』特設サイトはこちら
--------------------------
▼『9999』世界最速先行試聴会開催!
--------------------------
▼全国ツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL-」特設サイトはこちら
—————————————