月別アーカイブ / 2017年03月

S__181117023.jpg
18年前の本日、1999年3月3日は18thシングル『SO YOUNG』の発売日。過ぎゆく時の中で、終わりのない青春を信じ、先に進み続ける姿を描いた楽曲です。

計113本に及ぶ長いツアーの最終日にラストを飾った『SO YOUNG』は、まさに"PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99"の終着地点。2016年の横浜特別公演では、約17年前にツアーファイナルを迎えた思い出深い会場"横浜アリーナ"で、再びこの曲を披露しました。

▼『SO YOUNG』MV

S__181092408.jpg
24年前の本日、1993年3月1日は2ndシングル『アバンギャルドで行こうよ』、2ndアルバム『EXPERIENCE MOVIE』が同時リリースされた日です。

S__181092409.jpg
『アバンギャルドで行こうよ』のミュージック・ビデオの中で目を引くのが、漆黒のロングドレスを纏う吉井和哉。3rdアルバムで描かれる物語の登場人物、恋人を亡くしたマリーを耽美に演じています。

この2ndシングルと2ndアルバムの世界観は、3rdアルバムで描かれる壮大な物語へと続いていきます。

▼『アバンギャルドで行こうよ』MV


▼『EXPERIENCE MOVIE』Discography
http://theyellowmonkeysuper.jp/discography/detail/32/

その翌年の同日、1994年3月1日に3rdアルバム『jaguar hard pain』をリリース。

S__181092410.jpg
このアルバムの中で描かれる物語の主人公は、1944年に戦死した若い兵士ジャガー。魂だけが時を越え50年後の1994年に蘇り、死ぬ前に祖国に残してきた恋人マリーを捜す、というストーリーが描かれています。

この年、春、夏、冬と3本のツアーを敢行し、一年がかりで"恋人マリーと出会う"という物語の結末に向けた、シアトリカルなステージを展開しました。

▼『jaguar hard pain』Discography
http://theyellowmonkeysuper.jp/discography/detail/33

さらに、1995年3月1日は6thシングル『嘆くなり我が夜のFantasy』の発売日。インディーズ時代から演奏され続けてきた、毒気の入り混じるグラマラスなロックナンバーです。

pt1.jpg
カップリングには、由紀さおりさんの名曲『夜明けのスキャット』のカバーを収録しています。昨年の夏フェス「SUMMER SONIC 2016」東京会場では、その『夜明けのスキャット』を披露。スペシャルゲストに由紀さおりさんを招き、夢の初共演を果たしました。

▼『嘆くなり我が夜のFantasy』MV

↑このページのトップへ