どうしようか迷いましたがここでも紹介させて頂いたり皆さんにも可愛がって頂いたので綴る事にしました。

今日というか正確には23日、
うちの愛犬みっきーが亡くなりました。

ここ数日体調崩してたり入院したりと色々親から連絡はあって年齢も年齢だし少し覚悟はしていたつもりでしたがいざとなるとなかなか実感がないものです。

本当に怖がりで本当にワガママで本当に寂しがりやなヤツでした。
他人にはすぐ吠えるし、わかいもんには一切交わらない頑固ジジイやし、
カメラ向けたら基本顔そらすし全然撮らせてくれへん、そのくせ眠いときはカメラ向けても眠さ優先して顔そらさへんしなんやそれ、
お留守番もなかなかできなかったし、寝るときは自分の布団あるくせに人の布団のとこ来て寝るし、あげくの果てにゃど真ん中で寝るもんだからいつも端っこで寝させられたなー。
それくらいほんと寂しがりなヤツでした。

それでも貴方がいることでうちの家庭にどれだけの幸せを与えてくれたやろうか、ほんと計り知れないです。
間違いなく幸せを運んでくれた。
うちの家族になってくれて心からありがとう。

最期はきっと苦しかったろうから、今はそっちで元気に走り回ってろやい。
もうじじいやったししばらく走ってんのみたことなかったから久々に走ったら気持ちええやろ?
まぁそっち行ったらまたお腹たくさん掻いてあげるから、また勝手に俺の手のひらの上に座ってお腹かけよって偉そうにこっちみろや。
でもすぐには行かれへんからそれまで少しは大人になってろよー。

にしても、最期の最期までこの野郎の寂しがり屋は健在でした。
んーなんてか。
13歳とかさ、そんな数字やめろやあいつ。
忘れられへん数字やろ?って絶対わろとんねん今頃。

挙句の果てに23日とかさ、、、
うちの親父の誕生日やねん、てめぇ。
もう完全に確信犯やわあいつ。
どんなけ寂しがり屋やねん。
そんなんせんでも忘れへんわあほ。

ちなみにフォルダ遡っていちばん最後に撮った写真がこれ。
半目の大ブス。
なんとも君らしい。
せっかくなので可愛いのも追加しといたるわ。
しゃーなしやぞ。

とりま元気でな。
じゃあまたな。

#大さみしがり犬愛しとるぞ