こんなに体調崩したのいつ以来だっけ?と考えてみたら大内さんと住む前(細身やよしかわと遊んでた頃)、ノロウイルスにかかった時以来かもしれない。

冷静にここ最近を振り返ってみて、余裕がなすぎて極限状態時の自分の酷すぎる発言や暴言にドン引いた。疲れすぎてどうかしてた。全宇宙に謝りたい。
ごめんなさい、、、、

素直になるの難しいタイプなんだよな…とか言い訳してねーで、ストレートに謝るのって大事なんだなって悔いた。
深く考えずに言ってしまったことがこんなにも人に!ショックを!与えてしまったのかと!(しかもそれに気づいてなかった、最悪)
落ち着いて冷静に考えればわかることだし、毛布に入って、グム〜体調悪いよう、、、とかの前に、もう十代の頃じゃないんだから休もうとしないで無理して結局まわりや大切な人に迷惑や心配をかけるのって本当に良くない、、、反省。
ようこさんにライブ誘ってもらって、久々に外出たんだけど、もっと早くゆっくり休んでリフレッシュするべきだった!!!

思い切って、そうだ休んでみようって切り替えてたらいきなりカラダも回復したし(仕事のこと一旦とめてしっかり寝て、風呂に入って、ご飯を食べるだけで全然戦況違う)。
やっぱ人間は限界あるし昔はやれてたことも今はできないんだな、、、この数ヶ月、あまりにもやること多すぎてパンクしたわけだし整理していこう。

行ったことないライブハウスに向かう時、すげーワクワクした。この感覚久しぶり。
そうだ、いつも一人でこうやって行ってたなあって。誰かとライブ行くことが当たり前になってて忘れてた。
そわそわして地下降りて、ドアを開けて、ライブを見て、とてつもなく感動した。

『夢の中』聴けたらいいな…って思ってたらやってくれて心の中でガッツポーズ。
俺はこの感動を作りたくて、音楽を、バンドを、フェスをやってるんだって初心に帰った。

良い音楽を聴いて心のガソリンが満タンになり帰宅。
こうして休んでみて思うことは一つ。キャパオーバーだと真心と思いやり、自分にとってなにが大切かってことを忘れてしまうもんだ。
やっぱ好きな人を誘って好きなモノを一緒に見に行くことも必要だし、
“たまには休まなきゃね”って魂の男 奥田民生大先生も歌っていますが、これからは定期的に休んで、
この歌のように好きな人と熱海にでも行ってみたいなって32歳になって初めて思いました。まる。



数日ぶりのちゃんとした食事。
LとR分け合うイヤホン 二人で聴けば別の曲”。
おいしいもん食べにいって、帰りにパピコ買ってはんぶんこしよう
IMG_8177.JPG