はじめまして、こんにちは。
この度、THE 夏の魔物にボーカルとして新たに加入致しました、Mai-kouと申します。

_var_mobile_Media_DCIM_172APPLE_IMG_2977.JPG


え〜、Mai-kouと書いてマイコーと呼びます。

別に本名がマイコちゃんという名前なわけではなく、ただのアダ名ですので、ジャクソンの方のイントネーションでお願いします(これ自分で言うの結構恥ずかしいです)。

うーんと、私のことを何も知らない方たちに、はて一体何からお話しすればいいのやら、という感じではあるのですが。


超簡単に経歴をお話しすると、これまで7年ほど、自分が主導になって詞曲を作り、シロクマというバンドで活動してきました。
尚且つ現役美大生で、普段はデザインや写真を勉強しています。

他にも文章を書いたり何かしらのアートディレクションをしたり、何かとものづくりをしてはそれを自分で発信していくことが好きで、ずっと自発的に、小さい世界の中ではありますが、ネチネチとやってきたわけであります。


うーん、それ以外は悲しいくらい特記事項ないんだよな〜。笑
目立ったこともないし。


ただひとつ言えるのは、ルーツを根掘り葉掘りするのが大好きな、ものすんごい音楽(キモ)オタだということです。
実はそれが今回の加入にも繋がっています。


そもそも加入に至ったきっかけですが、音楽オタク話をツラツラと羅列した自分のブログを、ネットで公開していたことがすべてのはじまりでした。↓

★「笑いとばすことができなくてなにがパンクだと思います」
https://note.mu/maikou1994/n/n6a20f8c22f95‬


たまたまそれを読んで私の(キモ)オタっぷり、人間的なものに興味を持ってくれた大内さんが、他メンバーに私のことを推薦してくれ、直後に直接誘っていただくという流れでありました。


_var_mobile_Media_DCIM_172APPLE_IMG_2976.JPG


このバンドのことは勿論前々から知っていたので、正直最初はかなり驚いたし戸惑ったし、ワ、ワイ…?!Why????(ごめんなさい)って感じだったのですが、成田さんやメンバーと話すうちに、不思議と自分が魔物メンバーとしてステージに立つ姿がイメージできたのでした。

何故ならこのバンドは、あらゆる音楽やカルチャーのルーツへのリスペクトを土台とした上で、エンタメとしてのキャッチーな見せ方にも凝っていて、きっと誰もやらなかったことをやろうとしているということが、成田さんと話していたらよく分かったからです。

その為には変化を恐れたくないし、どんどん人を巻き込んでいこうという気概を感じます。


私はそういう魔物マインドに、自分のものづくりのスタンスとの強いシンパシーを感じました
要するに、言葉ではうまく表せないフィーリングの部分が、メンバーとガチっとハマったように思うのです。

私は別になにか凄いことを成し遂げてきた人間ではないにも関わらず、一緒にマインドを共有して話が出来る、深く語り合えるという点で、私という人間に必然性を感じてくれていることがよくわかりました
やっぱり気持ちで通じ合ったところが大きいのかなと思います。


つらつら話してしまったのですが、要は簡単に言うと、なんか絶対面白そうだしこれも何かのご縁だ、やらないときっと後悔する、と思ったので仲間に加わらせて頂くことに決めたわけであります!


加入が決まってからは、なんか変なブッとんだ夢でも見てるような感じで、はたまためまぐるしく、皆について行くのに精一杯です。
でも焦っても仕方ないし、まずは目の前のことをやっていくことに徹するしかないので。

皆さま何卒お手柔らかに、宜しくお願い致します。
私の拙い文章じゃみなさんに伝えられることも限られてるし、まずはライブでお会いしましょう。

_var_mobile_Media_DCIM_172APPLE_IMG_2978.JPG


尚、以前から私の記事を読んでくれていた方に向けたニュアンスが少し強いのですが、魔物加入の際(情報解禁日)の記事も載せていますので、ぜひご覧くださいませ。↓

★「掴み取れバラ色の日々」
https://note.mu/maikou1994/n/n0d40f38f29e3‬