日記。


7/6
スミスさん撮影。
新衣装を着て全員で並んだ姿を見て、
『ギンギン』とコンセプトを決めてとことん振り切ったのは間違いじゃなかったな、と確信。
今回、チャンはカレンO、るびいはニコをイメージしてる(あくまでイメージ)。
超ストロングスタイルのPV。
撮影後、チャンにブルージャイアントを渡す。


7/7
チャンのライブへ。からのボイトレ。
ようこさんにライブ映像を見てもらう。
立ち位置、みせ方、アドバイスいただき、
セット図含めて練り直す。


7/8
大阪1日目。徐々に攻めていくスタイル。
終わった後、みんなでメシ。
メンバーに思いを伝える。


7/9
大阪2日目。
ようこさんにいただいたアドバイスをすべて取り入れてチャレンジ。
ストレートマイクスタンドを久しぶりに使用。
曲の展開や構成に合った押し引きなど、しっかりみせられた気が。
音楽活動をもう10年以上してきたが、ベストライブができた、、、師匠は偉大。
ライブ後のフィナンシェうまかった。帰りは1人でノンストップで運転。
ハイライトは富士山でのフィッシュマンズ。
いつの日かバンドで大阪ワンマン、という新しい目標ができる。


7/10
東京に戻り。朝、そばを食らう。
PV仮編が届く。
スミスさんからの企画書に書いていた
『とにかく格好良く、硬派な世界観。ギラギラとした質感』がそこにあった。
代々木でADAM ET ROPÉのoasisTシャツの人(イロチ)とすれ違い、気まずくなる。
深夜に新曲が思い浮かび、浅野さんに構想とボイスメモを送る。
いつも解読してくれる浅野さんはすごい。


7/11
泥のように眠る。
フリクリ新作のキービジュアルとPVを見る。『ギンギン』というワードがシンクロ。
昨夜IOSYSから届いた、シェルター2日目で披露する曲のデモを
ひたすらああでもないこうでもないとやりとり。
細かなニュアンスも汲み取って対応して頂き、本当に感謝。
スーパーでニューオーダー、The Pains of Being Pure at Heartが流れていてアガる。
深夜までいってこいが続き、ようやく完成。

IMG_7300.JPG