2018年5月1日。

THE BLACK SWAN、4年の活動に終止符を打ちました。

長いようであっという間だった4年間でした。



思い返せば4年と半年くらい前かな。たまたま儿さんとライブ会場で出会ったのが俺のTHE BLACK SWANの始まり。

今思えばあの時の俺に良く声掛けてくれたなぁと思う。正直ペーペーだったし大して上手くも無いし。

その時はまだ面子も固まっては無かったが、最終的にここまで色んな意味でカッコ良さを追求するバンドが出来上がるとは思ってもいなかったよ。

言いたいことはハッキリ言い合える仲で、だからこそみんなして切磋琢磨してやってこれたし、そして自分も成長できたと思うし、メンバーにはみんなに感謝してる。直接は性格上言えないからここで言う。有難う。

そして活動を経て様々な人にも出会えました。寺子屋という事務所関係者もそうだし、対バンで出会えた人々などもそう。
まさかのTVや出版のお仕事もありましたね・・・そこでも様々な人に出会いました。
今築き上げられた人脈はTHE BLACK SWANをやれてたからこそだと思うし、一生の宝になると思います。
本当に皆にお世話になりっぱなしだし、迷惑も色々かけたとは思いますが最後まで御付き合い下さり有難うございました。


そしてここまで応援して来て下さったI'm 6の皆も有難う。
4年間だけの活動でしたが、逆に言えば4年も活動出来たのはI'm 6達が支えてくれたからです。
本当に感謝します。


今回のマイセット
z638D8cvT6.jpg
o4IfgAXraL.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6448.JPG
お花
y0t1t4_6Uq.jpg
河出書房新社
「煉と虎徹」の出版社様です
わからないことだらけで結構お任せしてしまう所も多かったですけど、いい写真集が出来ました。

R_K_UVeTim.jpg
「生き物にサンキュー」様
こんなにTV出るだなんて予想外でしたよ!!笑
アメリカ行ったのは最高の思い出です。

「銀時」様
銀時さん、そしてBLIND RABBITさんとは念願のシルバーアクセサリー関連の仕事が出来て本当に嬉しかったです。学生時代から好きだったシルバーアクセサリーに携われて、かっこいいアクセサリーも作れて最高でした。

3gG_0nJ9R6.jpg
DFMtXTz3re.jpg
FSf1PvVop3.jpg
そしてI'm 6から。
こんな豪華なのも。有難う。

多分全部見られてないと思う。載せられなかったのは申し訳ありません🙏


この先どうするかは全くの未定ではありますがドラマーとして活動は続けるつもりではいますので、また何処かでお会いしましょう。


あ、まずは6月26日に寺子屋の乙女国家さんのイベントですね。そこへ良ければお越しくださいませ。


最後に、THE BLACK SWANを応援、支えて下さった皆さん


本当に有難うございました。


では、また。

何度かブログを書こうとは思ってはいましたが、書いては消してを繰り返し結局今の今まで何も伝えられないまま、とうとう最後のライブを残すのみとなりました。


ワンマン、そして寺子屋ツアーの最中にメンバーと交わす会話には、ここであんな事があったなとか、あの時のライブはあぁだったなとか、いい事悪い事含めて今までのTHE BLACK SWANの活動についての話が自然とよく出る。


色々な事があったけど、バンド自体も俺個人も兎に角様々な面で成長出来た気がする。


今はラストのライブに集中するのみ。
あと一本だというのに気合い入れて今になってジム行き始めました。笑
ラストには今までやってきた事の全てをぶつけるつもりです。最後は楽しく共に過ごしましょう。


_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6388.JPG
AA_nDcT7vH.jpg

THE LAST LIVE
「Without 'FOREVER' But I hope 'FOREVER'」
5/1(火) 渋谷TSUTAYA O-WEST
18:30 / 19:00
前売¥4,000-


あ、そういや数日前、いきなりTwitter上でキレてすまねえ。笑

なんか知り合いにね、必要以上に俺の周りの人間に対して侮辱してきた人間がいてね。

俺は仲間とか世話になった人間を侮辱されるのはすげぇ許せなくてね。

前々からクソめんどくせー野郎だなとかは思ってはいたけど言っていいことと悪い事の区別もつかねぇカス人間だったらしい。

それでも1回は聞き流してやったんだけどね。調子乗ったのか知らねえけど2回目があったもんだからブチ切れてやりましたよ。

大丈夫、暴力沙汰では無いから。笑

様々な方面の関係者もみんな味方してくれてるので心強いです。もう10:0です10:0。

仲間ってのは大切にしなきゃね。
アイツにもわかる時が来ればいいな。来ねえだろうけど。

とまぁそっちは問題は無いから。最後に向けて集中できるよ。



あー、あと各地で差し入れとか沢山有難う。

でもお菓子とか食べ物で、好き嫌い多いあまりに食えない物も多くて折角貰ったのに申し訳ねえ・・・。

ほんと損してるよね。お前も馬鹿だって言われても仕方ない。笑

気遣って高い食いもんとか貰っても逆に食えなかったりするから・・・。てかその方が多いから。



そもそもね、曲とかライブ見て楽しんでくれれば俺はそれで満足ですので差し入れとか無くて大丈夫ですよ。そっちを全力で楽しんでくれ!こっちはライブに全力尽くすので。


あと一本しかないけどよろしくです。

遅れたが名古屋の2DAYS ONEMAN LIVE

盛り上げてくれて有難う!!

最高にハイになった二日間だった!!


インストアイベントでも喋った事なんだけど

名古屋でのライブは悔しい想いをする事も多くてね。正直鬼門的なところもあったんだ。俺の中でね。

だけどいいライブの日はほんとに心に残るようなライブになるという両極端な土地というのが拭えなくて。ワンマンもけっこう緊張してたんだよな勝手に。


だけどそんなもんはすぐぶっ飛んだよ。ほんとに気持ちのいいライブができた。


名古屋、そして各地から集まってくれたI'm 6達にはほんとに感謝するよ。君たちのお陰でまた一つ心に残るライブが増えた。有難う!!
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4776.PNG


そして昨日発表があったけど、俺と虎徹の話が漫画化します。笑

ほんと虎徹拾ってから色んな経験させて貰ってるなぁ。

タイトルは「れんコテ V系バンドマン×やんちゃネコの育猫奮闘記
JKk7aRsnCO.jpg
作画の柴田亜美先生は俺がまだ小さくて漫画家を目指していた頃、よく真似していたのを覚えてます。

独自の世界観、そしてギャグセンスがたまらなく好きでした。

その方に、自分が諦めた漫画家になるという夢を一つ叶えてもらってるかのような不思議な気持ちになります。笑



内容は皆さんが想像してるような俺と虎徹の話に加え、今までピックアップされてこなかったような点にも細かく触れて面白可笑しく進行していく展開になる予定です。

よくあるほのぼのストーリーというよりかは、皆が笑顔になれるような作品にしたいと考えていてかなり力入れて取り組んでます。笑

中にはTHE BLACK SWANの話も出てくるので、メンバー全員当然描かれますのでそちらもお楽しみに!!




さて、次回ライブは20日の福岡です!
そちらも盛り上げて行きましょう💪


11月ライブ
20日 福岡DRUM SON
22日 岡山IMAGE
24日 心斎橋PANHEAD GROOVE ONEMAN
25日 心斎橋PANHEAD GROOVE ONEMAN
28日 仙台HOOK

↑このページのトップへ