大切な人といた記憶を、掘り起こそうとすると
あんなに忘れないと思っていた人の顔が
年々、思い出すのに時間がかかってしまってることに寂しさを覚える時がある。

思い出そうとする度、
一番先に思い浮かぶのは、
その人と並んで歩いた時に見た景色、
背中にあたった夕日のあったかさ。
そんな、どうでもいい思い出ばかり浮かんできて
最後にようやく、そこにじんわりと浮かび上がるように優しい笑顔を思い出す時がある。

その時はきっと、
この瞬間がいつか思い出の断片になるなんて
誰にも予想できないし、それは今、この瞬間も言えることかなって思う。

そんな風に、いつか思い出す日がくるかもしれない「今」感じているものと、みんなが向き合う瞬間をつくれたらいいなぁ。
という思いも込めて『Memento』というFull Albumを作りました。

今夜は、12/5リリースの『Memento』まであと10日!ってことで
まずは、その中に収録されている『海淀南路36号-Hai Dian Nan Lu-』という曲について
話したいなと思います。

この曲は元々“(仮)Ice Berg”というタイトルで(今と全然違うw)
LIVEでもちょこちょこ歌ってきた曲で、
この話は、知っている人もいると思うけど
一番最初にやった中国ツアーをきっかけに
日本に帰ってきて、改めて歌詞を書き直した曲なんです。

旅の最中、その時は呆れてため息つきたくなるような失敗談だったりが、
実はその旅をやたらと色濃くさせていたことを後になって気づくように、
そうゆう毎日の中で目にしていた「驚き」が
わたしの中に大切な時間を残してくれたのが、中国での時間でした。

1125_1.jpeg

そんなわけで、タイトルは北京に一人で住んでいた時の住所にしたんだ。

『海淀南路36号-Hai Dian Nan Lu-』
みんなの、旅のお供になってくれればいいな〜^.^

1125_2.jpeg