ツアーが終わった次の日の朝は酷く虚しい
昨夜大勢の前で大立ち回りしてた俺のあれは夢か幻か
酔っ払って帰ってソファで寝て五時間経ってまず洗濯物干した
クソだるかった
洗濯物干すのもヒップホップ、は先日観に行ったラッパーのパンチラインだがあれはヒップホップという枠の中でこそ輝く文句だ
洗濯物干すのもロックンロール、は少なくとも俺の観点からは成り立たないな
ロックンロールは常に生活と剥離されるものと思ってるからだ
非現実を装うのさ
ああクソだるい
昨夜の俺はどこに行った
ラッパー、のみならず歌手たる者はこんな気持ちはここぞとばかりに歌にするんだろうが、俺がしていることはなんとまあブログだ
どうしようもない
ブログを否定するわけではないが、それにしたって起きて直ぐやることがブログか
まあいいじゃんか、なあ
俺はな、文章を書くのが好きなんだ
歌手気質じゃねえんだよ元来が
大体にして今って文章文化じゃんか
インターネットって結局文章世界じゃん
文章で世界が回ってると言っても過言じゃあない
100年前とは比べ物にならないほど現代の人って文章読んでるよね
一億総文章家だよ
世界は文字で溢れてる
そんな文字世界でそういえば起きて直ぐエゴサーチもやったさ
起きて直ぐやったことがそれか、あんな寝ぼけ眼でよ
どうしようもねえ
だが言っとくがよっぽどの変わり者じゃない限りバンドマンにエゴサーチは付き物さ
ヤフーリアルタイム検索を駆使して攻めてくる生き物、それがバンドマンだ
はっきり言ってガンガンです
だからどうかお褒めの言葉だけをこれからもどーぞ
頼むよ?
ディスはいらない、まじでいらない
バンドマンは全員エゴサーチしてる、あんたの書いたものを見ている、その意識は持って欲しい、ツイッターは特に、いい気分になるためだけに
えー、さてさてそんなボヘミアンズエゴサーチをしたところによるとだな、
「昨夜のビートりょうの一生ボヘミアンズやり続けますというMCが感動した」というご意見がなかなか多いな
だがな
ドントトラストビートりょう
奴は必ず裏切る
もう俺は奴とはかれこれ15年も一緒にいるんだ
間違いない
わかってる
奴はいつかまた俺を裏切る!
と、水を差したくなる俺がいる
おお、なんという哀れ
全ては昨夜とのギャップが生み出す哀れ
可哀想な俺、切ない俺、俺、俺俺俺、ウィアザちゃんぷ、ウィアザチャンピオン、おーれ、オレオレおれ、ウィアザちゃんぷ
坂、坂逆さか
ああもう昨夜との俺のこの差に耐えきれない、、
ってほどでは全然ないけど酷く虚しいってとこだけはほんと
ってのはさっきも書いたか
これは堂々巡りの予感がするな
やめる
ブログ自体やめた方が良さそうだけど、このツアー楽しかったですってことだけどうしても伝えたかったんで仕方ないから書きます
短く済まします

えーと、全箇所充実してました
昨夜もステージ上で言いましたが間違いなくボヘミアンズ史上最も充実したツアーとなりました
わざわざ金と時間削ってあの場に楽しみ求めてやってきてくれたあなたにでかい感謝を
嘘じゃないっす
忘れるけど忘れません


終わってしまった
短くスマすって言っても限度ってものがあるだろ
でも昨夜のダブルアンコール?は流石にやりすぎだったと思ってる
だって三曲だよ三曲
いくらなんでも胃もたれするわ
反省
セットリスト書いて振り返ってみるか軽く
それがいい
曲順で書いてくとすげえ書くの楽ってのはこないだ終わったロックイズ連載平田ぱんだのロックンロールの話(本買え)で学んだことだ
あれがなくなったから起き抜けでブログ書くようなやつになっちまったんだ
なんてこった
でもいつでも続き書いていいって昨日森内さんが言ってたよ
普通に不定期でやりますこれからもあれ
ウェブドーナツで
って話じゃなくて、セットリストだろセットリスト
直ぐ横道それるのが悪い癖
それそれー!

1ツイスターズのテーマ
絶対一曲目はコレにしようと思ってたずっと。
ボーカルとギターで一緒にインするスタートってかっこいいじゃん?
本当はアルバムでも一曲目にしたかったけどさわおさんとバンドメンバー票での五対1でイッツオーライが一曲目になったんだ。
それもあって断固でツアーじゃ一曲目にした。
しばらくこれ一曲目路線続くと思います。
気に入ってるんで。
よく覚えておいてください。

2メイルビー女サニーデイズウェルウェルウェルウェル
数あるボヘミアンズナンバーの中でも個人的にかなりお気に入りの部類に入るやつ。
ニューアルバムの曲と旧曲を今後にやるのが究極だなって思ってたからここに配置した。
挨拶がわりにちょうどいいなこの曲って思った。

3アイドンとケアなんたらガール
最初はここにラララライズをおいてたんだけどメイルビーからこれだとあまりにも盛り上がらないからやめてこれになった。
これはニューアルバムの中で一番好きじゃないやつだから盛り上がっても盛り上がらなくてもどっちでもいいやって思ってここに結局ここに配置することになった。
この曲は多分もう今後やらないと思います。

4ハイパーなんたら
この曲は使い勝手が滅茶苦茶いいし何より盛り上がるのでついついセットリストに入れてしまいがちです。
特別好きってわけではないのですが。
でもこういうシンプルの極みみたいな強い曲がもっとあるとボヘミアンズの今後の発展につながるとも思います。

5ラララライズ
三曲目から降格されてここに配置されました。定番系過去曲のあとの新曲ってどうしても盛り上がらないのでアイドンとケアなんたらガールとこのラララライズの扱いには終始困りました。そして結局あんまり盛り上がらないで終わったのでこの曲も多分もうしばらくやりません。僕は完全にお客の反応を見て選曲するタイプのラッパーだからです。はっきり言ってあなたの反応滅茶苦茶見てます。だから今回のツアーはひっさびさにセットリストいじくりまわしました。静岡でようやく固まったくらいでした。曲順考えるの大好きマンなのでとっても楽しかったです。

6オールウェイズ
昔じゃこれが六曲目にあるなんて考えられなかった。ライブで曲が育つとはよく言いますがこれが本当にそれ。やればやるほどよくなる、ボヘミアンズ!って感じがする。でも難しんすよねこれ。難しい、ああ難しい難しい、この曲をやるためにはけっこう練習しないとなかなかできない。でも好きですこれ。ボヘミアンズが五人でやっている!って感じがするからです。これも新曲だった時分にはあまり盛り上がらなくてあんましやらなかった曲です。だからもしかしたらアイドンとケアなんたらガールもラララライズもだんだん定番曲になっていく未来があるのかもしれません。

7プリーズミスターイエスマン
ニューアルバムで個人的好みで選ぶならこれがナンバーワンです。ブリットポップ好きなんで。でもいうほどブリットポップ好きじゃないです。2000年代初頭のロックンロールリバイバルのサウンドが一番好きですロックのジャンルでは。世代なんでね。
この曲は歌詞も好きですね。多分時期的に映画ボヘミアンラプソディーにビートりょうがハマってる頃だからそれのことかな?って勝手に思ってますけど言質はとってないんで真実はしらねっす。ビートりょうは基本的にビートルズとクイーンとスピッツで構成されていてその上にストーンズやらガンズやら村八分やらを羽織ってるっていう解釈で僕はいます。ちなみに、お金があればなんでもできる月にも行けるお金があれば全てが買える剛力も買えるというのが元の歌詞で好きでした。

8ショッピング
この枠も最初滅茶苦茶定まらなかったです。もうどうせ盛り上がんねえんだから呑気なやつ配置しちまえって思ったらけっこーハマりました。個人的に滅茶苦茶好きなナンバーなんですけど歌詞の呑気さゆえにかいまいち人気があるんだかないんだかわからないナンバーでもあります。でも僕は好きです。隙あらば射し込んでいこうと思っています。その時は無理してでも盛り上がってください。

9座ポップマンズレヴュー
今回のアルバムで最もポジショニングが難しいナンバーです。原題がラルナシーだっただけあってかなり攻めてる方なナンバーでもあります。僕はバリバリの90年代ビジュアル系全盛期世代なんで全然ありなやつですね。この方面ガッツリ極めるのは何気にありだとは思っています。でもそうなるとバンド力相当試されますよね。そうなったら練習練習!練習あるのみっすよ。みたいなことをテキトーに。

10とばす曲
ここでようやく一息。親切だったと思う。本当は二回三回連続でやろうと思ってたけど面白くならなそうだから僕の中でなくなった密かに。

11イッツオーライト
こいつを何曲目にするかで僕の中で相当もめた。ぶっちゃけ邪魔だなって思ってた。でもニューアルバムの曲は全部やるのがかっこいいってクロマニヨンズやピロウズをみてて思ってたから頑張った。最終的にうまくハマったけど一向に盛り上がらないから今後もうやらない可能性が高い。この曲が好きな人、悪い。申し訳ない。盛り上がらなかった奴らが悪い、と思っていてください。

12憧れられたい
次の曲がボーカル始まりだったからジーのキーの名曲をここにおかなきゃいけなかった。だからやった。テンポ感もイキフンも申し分なし。僕はこの曲がとっても好きです。好きじゃない人のことなんか知りません。

13イントロダクションガール
ナイスソング揃いのニューアルバムの中でも個人的に特に好きなやつ。初日山形サンディニスタで始まりのキーを物凄い勢いで間違えてすっごい恥ずかしかったからキーが同じ曲をこれの前においたって話はさっきもした。盛り上がろうが盛り上がらなかろうが僕はこの曲が好きなのでこれからもどんどんやるから盛り上がってください。難しいけど歌いやすいボヘミアンズナンバー、これは意外となかった今まで。

14恋はスィン銀印ザレイン
めっちゃ人気のある曲ってか多分ボヘミアンズの曲で一番いい。ロックがどうとか完全に抜きにした場合これが一番いい曲だと思う。いや、これか明るい村だけど明るい村はタイトルの効果もあってか恋はスウィン銀印ザレインより若干ロックよりだと思う。だから恋はスウィン銀印ザレインいずナンバーワン!ワン!ワン!ワン!

15ボーイズ
これを始める前にメンバー全員一人一人MCをやった。これは100%完全にピロウズの真似です。
前回のツアーから始めたんだけど前回はエムシーへの取り組み意識が低いなんてもんじゃなくて途中でやめようかなって思ったほどだったけど今回はみんな一生懸命取り組んでいたのでその完成度はともかくとしてボヘミアンズというバンドの人となりがある程度伝わるいい時間だったと思います。でもボーカルとしてはもっと短く済ましてくれると助かります。汗完全に乾いちゃうんだもの。つーか渋谷DUO冷房効きすぎだったよね。寒かったもん普通に。今度やる時は暖房付けます。そんな感じ。そしてMC安定度大賞は本間ドミノ君に決定。おめでとう。

16シーナイズあシーナ
んでここらへんからようやくいつものボヘミアンズになる。なっが。16曲目とかそこらのバンドだったら下手したら終わってるぜ?しつこく濃厚なロックライブをするスロースターターな集団、それがボヘミアンズ。ワンマンはいつも長いです。でもワンマンだから許されると思ってます。最近完全にワンマン脳になっちゃってて久々三十分のライブとかするとすぐ終わりすぎてやったのかやってないのかわかんなくなりますもんね。いけないねえ。来年の一発目の一月十日のロフトのやつは出順とか時間とか一切まだ聞いてないけどきっと持ち時間30分だろ。最初からワンマンのこの時間帯のテンション出せるように頑張りますから来てくれる皆さんも頑張ってください。階段登り下りして無理やり汗かいてから来てください十日。

17太陽ロールバンド
もうこの曲やってる時一番楽しい。

18ジョニービーフラット
ビーフラットの曲はピアノだとめっちゃめんどいらしいです。でもチャックベリーの曲はビーフラットのキーが多いんだそうです何故か。まあボーカルには関係ないっすけどね。そもそも僕音階とかあんまわかんないし。
それにしてもこの曲は跳ねましたね。一番予想外にウケがよかったです。やっぱ結局ロックンロールなんですよね。四つ打ちより絶対ロックンロールの方がいいっすよ。別に四つ打ちも好きだけど、でもやっぱロックンロールなんすよ。これがわかんないやつかわいそー

19ダーティーリバティーなんたら
鉄板

20スロースターター
どこでやっても盛り上がる

21ロックンロール第一発見者
基本モニターから自分の声しか返してもらってないからビートりょうが志磨さんの物真似して歌うとこほぼ聴こえてない。なんか損した気分ではある。今度からビートりょうの声も返してもらおうかな。

22ジャガーリチャーズ
あれもう一曲くらいあった気がするけどこれでラストか。じゃあ酒買ってこようかな。昨日三週間ぶりに飲んで、そもそも健康とツアーの成功の願掛けのためにやめてたんだけど、いただいたやつがバックに一本残ってたから今飲んで、なくなったんです。だから買いに行かなきゃいけません。本当は目標人数まで二十人足りなかったんすけどゲスト知人友人スタッフ演者入れたら目標人数達成っしょってことで無理やり飲酒。だって昨夜楽しかったじゃん。何人であの場を共有したかが重要なんすよ。いいわけ考えるのがロックンロールっしょ。アル中に戻んないように気をつけます。買ってきます。

アンコール
1ロベレッツ
4本も買ってきました一番搾りの500。バースデイのちばさんはあんまり飲みすぎないように少なめに買ってなくなったらいちいちコンビニに買いに行くようにしてるってネットの映像番組でいってました。だから僕もそうしようと思います。今日まで太っていいので大きなコンビニパスタゲッティも買ってきました。これで相当腹も膨れると思います。つーか酒飲まない方がいいっす。久々飲んで昨夜思いました。明日からやめます。大晦日は飲みます。正月はさわおさんと国内旅行に行くはずです。さわおさんが覚えていればですが。

2七七七七
七なななななと言い続ける両B面シングルの二曲目です。この曲をやっている間あの被り物を被ってみんなに色々投げてもらうという遊びをしました。終演後片付ける作業が毎回虚しくてよかったです。昨夜の東京は手伝わなくても大丈夫でした。あの玉たちはどこへ行ったんでしょうか。事務所にいつまでもあるんでしょうか。いくつかもらってくる気ではいます。

3スペルまで
東京限定で牛尾さん林くんに参加してもらってまでしてやりました。ブルースセッション系ナンバーなんでボーカル超暇でした。つーかオーディエンスの大半がボディドリーのアイムアマン知らないことが衝撃でした。それでロック好き名乗るのはいくらなんでもないです。論外。ボディドリーのアイムアマンは基本中の基本です。普通にチャックベリーレベルです。出直してきてください。そーいやチェスの伝記映画でもボディドリー無視されてたよね。あのビヨンセが作ったやつで。なんなん

4明るい村
名曲

5ざっといずロックンロール
ロックンロール

追加アンコール
1スザンナ
ここでやめときゃよかった

2ニューラブ
でもよかった

3火の玉ロック
やるならやらねば

みたいな
総じてよかったんじゃないでしょうか
何よりよかったのは先が見えたことだね
もっとよくなれるって思えたところが特に気に入ってる
現時点であれがボヘミアンズの集大成
成長が止まらねえ
あんたのおかげ
ありがたやありがたや
ピースあんどピース
からのターン
それも二回ほど
愛してます


終わってしまった
いや流石にもう終わっていいだろ
短く書くって言ったし
風呂入ってないし
しばらく飲んでなかったから酒すげえ弱くなってて最後ほっしーと二人きりでカラオケ行ったんだけどもう僕ヘロヘロで全然楽しくなかったもん
あんなに行きたかったカラオケだったのに
リベンジする
正月に必ず

ということで唐突にじゃあな
またすぐ書くからよとハンドルを左に
来年の予定は自発的なやつは特にまだ何も決めてない
曲ありきで決めていこうと思ってるからちょっと遅れるかも
全ては曲次第
曲で予定決めてくってのをやっていきたい来年は
ずっと予定に合わせて曲作ってるって感じだったから
わかんないけど
まあしばし風任せで
知らん
全部知らん
ボヘミアンズ知らん
でもライブのオファーは極力受けたいと思ってる
来年ボヘミアンズにライブのオファーして断られることがあったとしたらそれは僕のせいではないです、ということだけ覚えておいてください
ライブオファーどんどんください
やります
つーか来年一月早速ワンマンあるよね
もうここ何年かで定着してきたUFOクラブ周年アニバーサリー記念に過去つけての出演枠で
本当はワンマンの予定なくてとある大物ベテランロッカーのあの方とのツーマンだったんだけど事情で直前キャンセルされたためにギリギリのタイミングでおよそ五組ほどの対バン候補の方々にUFOクラブ側からオファーしたらしいのですがボヘミアンズみたいなカスバンドとの対バンをこんな直前で言われても困るっていうかやりたくないって断られまくって仕方ないからワンマンになりましたって流れです。でもUFOクラブでワンマンするの初めてなんでいいかなって思ってます。10年前からお世話になってるハコだしね。あすこはチケットは電話予約しか受け付けてないはずなのでみんなさんガンガン電話してチッケトを購入してください。16日から発売だそうです。
あと下北沢のデイジーバーでもワンマンありますね。三月に。デイジーバーは東京ボヘミアンズ初期においてレッドクロスに次ぐホームグラウンドでありましてボヘミアンズで出演するのはおよそ10年ぶりくらいです。何故ならばデイジーバーが15周年だからです。そう考えるとデイジーバーができてすぐくらいだったんすね僕らが出てた頃って。10周年の時もツーマンで呼んでもらったんすけど対バンのイニシャルFの人たちが身内トラブルで出演を直前キャンセルなさいましてその機会は流れたのでしたな。あの時は残念でした。だから今回はUFOのやつも対バンが直前キャンセルなったしでもう対バンに振り回されるのはごめんだっていうかデイジーバーでワンマンってやったことないじゃんあの頃の夢じゃんってことで最初からワンマンをすることにしました。デイジーバーは楽屋にうんこ場がないっていうかほぼ楽屋がないので一緒にみんなでうんこしましょう。嗅ぎ合いましょう。まあ積極的に嗅ぐこたないが。
さてさて、眠いぞ
全然酒うまくねえ
飲みたくない
昨日は家を出る直前にいつもはローリングストーンズなのにセックスピストルズを聞いたぞ
でもやっぱローリングストーンズ聞いて外に出た方がいいライブできるなって思ったぞ
ストーンズいずナンバーワン!
ロックンロールバンドってのはよーするローリングストーンズのことなのだから
寝る
昨夜は会場BGMを持って来いって言われたからスモールフェイセズの96年に出たトリビュートアルバムを持っていって流してもらった
一曲目がプライマルスクリームなんだけどゲストボーカルになんとピーピーアーノルドを迎えていてボビー全く歌わないという潔さの良いカバーだ
プライマルスクリームは全くボビーが歌わない曲があるところがすごく好きだ
ボヘミアンズもゲストボーカルを呼んで僕が一切歌わない曲とかこれから増えていくと面白いと思っている
何故ならば僕がロックンロールバンドの姿勢として最も憧れるのがプライマルスクリームだからだ
ああいう姿勢のバンドになりたい
でも本当は会場BGMは自作のCD‐RにしたかったっていうかiTunesで曲並べたし滅茶苦茶いい出来だったんだけどなんと僕の古いパソン子のCDドライブぶっ壊れてましてCD‐R焼けないっていうね
もうCD‐R焼く時代じゃねえってこったな
今はサブスクでプレイリストが普通だろ
でもCDでしか存在しない楽曲もまだまだあるんだぜ?
ラルクは解禁したけど
サブスク後進国の我が国日本のロックバンドで一切解禁してない大物はこれであとビーズとサザンくらいか?あと誰かいる?
とりあえずラルクアンシエルを聴こう
ということで今度こそ唐突にじゃあな
さようなら僕の友達よ
また逢う日まで
愛してマース