今日も朝早くに起きてコーヒーとチョコレートを飲し続けてる
悪くねえ
多少太るが、先日の京都下北沢の二本のライブで三キロ減ったから元に戻ったから余裕
チョコレートうめー

とりあえず今日は京都の思い出の方からまず
京都自体すげー久しぶりと見せかけてCDの宣伝で僕個人はちょいちょい行ってたりするが
でも磔磔自体は5年ぶり?いやもっとか、7年ぶり?

十一月二十一日朝
起きた
昼にうっかり運動をしていたらなんと原宿まで行ってしまった
帰るのが大変だったが集合時間が遅くなったので何とかなった
まあ前乗りだから多少遅くなっても構わない日だったし問題なし
ゆっくり出発
そしてすぐ寝た
もうこんな車で寝たの久しぶりってくらい爆睡した
起きたらもう名古屋すぎてたもの
昼間の運動が効いたか?
毎回こんくらい寝れたら車移動も苦じゃないのにな
運転は六時間ぶっつで本間ドミノ氏
お疲れ様です
そして宿泊所のある滋賀県草津着
京都でライブなのだが季節やら何やら諸々重なり府内のホテル代がどこも鬼の値段設定だったので正常な値段の滋賀県に宿泊する手筈をとった
たかが寝るための場所に大金は払えないからな
すげー古いホテルだったけどテレビシステムは最新でyoutubeとあべまとHuluが見れた
近くに興味のある店はセブンイレブンしかなかった
スープパスタを買ったのにスプーンもといフォークをつけてくれなかったから一緒に買った抹茶アイスバーの木の板棒で食った
許せなかった
そして風呂に入った
お湯をいくら使っても料金のうちなのがホテルのいいところだ
自分ちじゃお湯なんて絶対はらない
湯沸かし器ついてないからってのもあるけど多分ついてても湯船つかんない
風呂基本嫌いだしね
綺麗好きではあるんだが風呂はめんどい
濡れないなら1日に何回でも入りたいもんだけどね風呂は
だがホテルでは使い放題だから入らなきゃ勿体無いって湯船貼りまくる
濡れたい放題
無駄に朝晩入るもの
もうホテルいる時は常にビッショビショ
加えて大量の汗もかいた
部屋の温度が熱くて汗が風呂上がってからもかき続けたのだ
だからずっとずっとびしょびしょだった
部屋の温度調節器はなかった
まあ寒いよりはいいかとだらしない格好でちんちんをほぼ出したままその日は寝た
そして起きた
集合の時間まで暇だからセブンイレブンに週刊少年ジャンプを買いに行った
どうせハンターしか読まないんだけどいいのだ
面白いからだ
300円の価値は間違いなくある
大人だから値に見合ったものにはちゃんと金を出す
ネットでタダ読みなんてみっともない真似はしない
今週は旅団の過去編突入で最高に面白かった
連載再開してからどうでもいいキャラ中心のどうでもいい回とヒソカ幻影旅団がメインの面白回を交互に出してきて本当に翻弄されている
でもこれで来週も旅団の話だろうから安心だ
早く月曜日にならないだろうか
早くハンターハンターにお金を払いたいぜ
そして集合時間になりコーヒーを飲んで車を運転した
そしたらすぐ京都磔磔に着いてしまった
せっかくCDを沢山持ってきたのに
アテが外れたぜ
それにしても京都磔磔
相変わらず
唯一無二
日本有数の伝説のライブハウスの威厳、健在
過去二回やって二回とも滑ってるっていうか納得のいかないライブをしている実は
磔磔は難しいのだ
ロックの神様がいる場所だから一筋縄ではいかんのだ
ほいでリハ
そしたら対バンのスターベンダーズもやって来た
やっぱアメリカのスタイルいい奴らは日本人と全然違うなーって思った
あっちの挨拶って初対面でも「ハーイ」みたいなでほんといいよね
あっちの文化圏に生まれたかったわ
日本の挨拶は堅苦しくてめんどくせえ初対面とかは特に
ほいで本番まで暇だからなんか食おうと思って街へ繰り出した
二時間くらいあるから有名な寺の一つでも行って団子でも食おうかなって思ってたけど寺町あたりぶらついて古着みたり中古レコードみたりしてたらあっという間に二時間経っちゃって寺にも行けなかったし飯も食えなかった
でもコーヒーがどうしても飲みたかったからセブンイレブンで初めてコーヒー買った
ずっと買い方わかんなかったから買ったことなかったんだけどついに買った
Googleで調べた買い方
そして店の前の石に座ってチョコレートを頬張りながらコーヒーを飲み干した
そしたら余計腹が減った
だからファミリーマートへ行ってファミチキを食うことにした
せっかく京都に来たのにファミチキだなんてだって?
馬鹿野郎ファミチキより美味いものなんかこの世にあるかい
ファミチキ最高!
でも、なかった、そのファミマには、たまたま、ファミチキが、売り切れてた
今作ってますって言われた
仕方ないからとりあえず棚にあった唐揚げ塩味と醤油味一個ずつくれって言って初めてファミマのその唐揚げ歩きながら食ったんだけどマジで世界一うまかった
こんな美味い唐揚げあっていいのかってくらいうまかった
腹が減ってたこともプラスされて口の中が天国だった
きっと幸せそうな顔で歩いていたことだろう僕は
そしてそのままの気持ちで帰ってロックライブをやった
そして勝った
やっと磔磔で個人的にはそんな後悔のないライブができた
他のメンバーはどうだったか知らんが個人的にはオッケー
マイクよく落としたけど知らん

セットリストでも書くか

1ニュービュー
磔磔は100年前の蔵を改造した特殊なライブハウスなので二階が楽屋になっており客席後方の階段から演者が降りてくる仕組みだ
つまりステージが遠い
だからイントロが一番長いボヘミアンズナンバーを一曲目にすることにした
昔東京キネマ倶楽部ってとこでライブをした時のことを思い出してね
あそこも階段降りて登場しなきゃ行けないからな
その様子はボヘミアンズ初のライブDVDで見れる
今見るとクッソ若いんだよねあの時のボヘミアンズ
2年前くらいにちょっとみてみたんだけどさ
なんかすげえ硬いしね全体的に
まだまだ30代なりたてくらいで人からかっこいいって思われたい年頃だろうからな
初のライブDVDで固くなる気持ちもわかるわかる
でももうほんと最近はいよいよ僕は人からかっこいいとかすごいとか思われなくてもいいや別にってなってきてしまっている気がする
三十七歳まではまだ人からかっこいいとかすごいって思われたかったんだけど去年くらいからそういうのだんだんどうでも良くなってきてとにかく目の前の人が楽しんでくれればそれでいいやなモードに切り替わってきた感じがしなくもないわ
いやもちろんかっこいいとかすごいって思われたい気持ちはありますよ?
でもエゴより他者を優先したくなってきたんじゃなんとなく
そっちの方が倍楽しいと気づいたからじゃ
大人になっちゃったのかもしんまいなあ
そんなアダルトロック!

2メイルビー
いつものやつでカッコつけた

3アイライド
そのままの勢いでさらにカッコつけた

MC1
来年40になるせいか僕は最近本当にステージ上ではよく喋るようになったなあと思ったって思った

4ツイスターズ
またカッコつけた

5モノ
さらにカッコつけた

6ボーイズ
明るい顔をした

MC2
また喋った

7恋はスウィンギン
また明るい顔をした

8がーる女
さらに明るい顔をした

9グロリア
静かにした

MC3
さらに喋った

10レガシー
ガツーン

11シーナ
どーん

12太陽ロール
ズドーン

13ダーティー
ビヨーン

14ざっといず
パッカーん

終了

アンコール1
ロベレッツ
磔磔は戻ってもう一回出るのがめんどくさいのでアンコールされてないのにそのままアンコールを受けた体で始めた

アンコール2
ニューラブ
感動的な締めとなった

以上が京都磔磔でのボヘミアンズショーの全貌である
読んでいるだけで興奮してきただろう?
ふっふっふ
二十三日の東京下北沢キュー公演も全く同じ内容でやった
本編終了後一回楽屋に帰ってアンコールの声が聞こえるのをちゃんと確認してからやった以外違うところは多分ない
毎回同じものを提供するのがプロってもんたい
だからいつきても楽しいのだ!
ボヘミアンズ、プロロック集団

ほいでその日は運転してすぐ帰った
運転がしたかったからした
そして滋賀県のホテルについてマイクを洗おうと思ったらなかった
おかしい
絶対バックに入れたのに
あ、わかった、磔磔を出てすぐに一方通行だって気づかなくて左に曲がったところにちょうど自転車のお巡りさんがいて一方通行無視の現行犯で怒ってやるから免許証見せろって言われてバックをひっくり返してやっと財布を見つけて免許証を見せるという珍事があったんだけどその時に車内にポロッと落としたに違いないってことにしてその日は寝た
そして起きて車内を軽く探したが、見当たらない
後日車内のわけわかんない隙間に落ちてたとかで見つかったわけだがもうやべえマイク無くしたかもってことで気が気じゃなかったな下北沢公演まで
でもこないだ15年くらい使ってたゴッパーベータがなんか突然首折れて死んで何年か前に唐突に本間ドミノが誕生日プレゼントかなんかでくれた普通のゴッパーをこの日の京都から使ったんだけどやっぱ狭いライブハウスだと使い慣れてるベータの方がいいなってなったからもう買っちまおうってことなってネットで中古で注文したすごい勢いで
ベータは高音に特化してるからバンドサウンドに混ざっても割と聞き取りやすいのだ自分の声が
普通のやつの方が低音でるんだけどステージ上だとベースドラムに混じって聞き取りづらいからな低音は
ということでまた二本持ちに戻った
小さい会場ではベータで広い会場では普通のって感じでこれまで通り使い分けれたらいいかなみたいなみたいなみたいな
自分専用マイクって持つ人と持たない人いるけど僕はマイクよく落とすので自分のはやっぱ持ってた方がいい派閥なんざんすよね
元々15年使った先代ゴッパーベータもそもそもは志摩亮平の真似してマイク雑に扱ってたら三回目でガチで怒られて新宿レッドクロスから中古価格で買わされたやつだからな
ライブハウスのやつなんて毎日のように誰かに使われてるやつだから中古価格にしてもよく考えたら高い買い物だったな
今回買った新しいのは中古だけどほぼ未使用の綺麗な綺麗なやつだから早く使いたいぜ
僕の美声がよりよくくっきりとみんなさんの元へ届くことでしょう
あとついでだからレコードプレーヤーも買っちまった中古で
こないだ怖いれたプレーヤーはステレオの左側が出なくなっただけだからハンダゴテ買って自分で直せないこともないんだけどめんどくさいから中古でやっすいの買っちまった
リバース再生機能ついてるやつだと思ったらついてなかった
機種間違えた
んで繋いだらアースケーブルないとノイズ入ることがわかったからさっき仕方なくケーブルも注文した
つーかケーブルってたけえのな
一番やっすいのAmazonで注文した
明日届くはずだ
だから明日からレーコドをきくだ!
何きくだ?
まずルビナーズかモーターズだな
今目の前にあるから
最近なんかパワーポップ系がお好きなのだ謎に
結局こういうのが一番好きだよなんだかんだで

ほいで?
下北沢の思い出も書く?
別にないってか丸一日雨でクソタレだったから特に何したってこともないかな
リハから本番まで脅威の六時間空きだったからマジで何して過ごすか迷ったわ
なんか本でも読もうと思って中古本屋で手塚治虫のアドルフに告ぐの愛蔵版全巻800円で買ってきたくらいかな
読んだことないんだよねこれ
手塚漫画でトップ5確実に入る面白さだとは聞いてはきたんだがなんかしんないけど機会に恵まれなかった
ブラックジャックとか火の鳥とか他の名作はあらかた読んでる気がするけどこれだけ何故か機会に恵まれなかった
本番まで途中まで読んだ
なんか昔の渋いノワール映画って感じで面白くなりそうなイキフンがぷんぷんしたね
でも家だと映像ばっか見ちゃうから漫画読もうってならないんだよな
明後日から読む!
レーコドを聴きながら!
ジャズだ、50年代のアメリカのモダンジャズを聴きながら読もう!
きっと合うぞー

そんな感じ
十一月に関しては
今日はとにかくコーヒーを飲みすぎてこれ以上のブログ表現の探求はできそうにない
終わるしかない
そして映画が見たいんだ
十一月は映画を一本しか見ていない
これは由々しき事態だ
映画をこんなに見てない月はここ10年でないぞ
何が起きてる?
何か見なければ
ああ何から見よう
見たい映画は沢山あるのに!
いや、ありすぎるのが問題だよな
ほんとサブスクサービスのせいで見れるもんが多くなりすぎて逆に見れない
どっから手をつけていいかわからない!
でも今年買ったDVDくらいは今年中に全部見ておきたいな
年を跨ぐとマジで見ないからな映画DVDって
何年も前に買って見てないやつ山ほどあるもの
山ほどは言い過ぎにしてもかなりある
今月はもうライブもないしなるべく家から出ないようにしよう
映画を見たり音楽を聴いたり漫画を読んだり筋トレをしたりするんだ!
コーヒーももっと飲め
わかりました
そして来月は勝負だぞ
週一で予定があるからな
まず八日九日に名古屋大阪でワンマンライブ二日連続
かなりのスーパーロックをここでかます
見事勝利したら久しぶりに祝杯でもあげてみるかな
十二月は年末だから三回くらいは酒を飲んでみようと思ってる
十一月いっぱい酒を完全にやめているからすこぶる調子が良い
今度こそ勝てる気がする
前回の八月の再アル中に至った敗因は二日連続で飲んでしまったことだ
飲んだ次の日は飲まない、これを徹底してみたい
いや、飲んだ日から必ず一週間は間を空けるにしよう
それだけやればもう付け入る隙はあるまい
これでもう一度勝負だ!
今度こそ勝つ!
まあ勝つにしろ負けるにしろ来年は一月から三月くらいまで一切飲む気はないがね
いや、もっと飲まない
だって飲まない方が調子いいもの
だが飲みたいのに飲めないのは嫌だ
そう、酒はやめてない
今日たまたま飲んでないだけ
それが100日続いただけ
そういう状態が理想
アル中状態はクソ
まあ来月の名古屋大阪のあと飲むかどうかはやっぱ微妙かな
なんせ十五日にはボヘミアンズ2022最後のライブである下北沢シャングリラ公演があるからな
ここは勝負やで
なんせ最後だからな
来年から千葉オライリーが復帰するらしいから
もぎちょめくんがドラムでのボヘミアンズはもうこの日逃すと見れないっすよ
マジで貴重
見といた方がいい
絶対に
でも千葉オライリーもいきなり来年一月から復帰は無理だから何か死ぬほど出たいイベントのオファーあったらもしかするともしかするかもだけど、まあそんなの大型フェス出演とかクロマニヨンズと対バン決定とかそういうレベルの話だからほぼないと見ていいでしょうね
基本的に十二月十五日がラスト!
ざボヘミアンズ2022は十二月十五日がラスト!
絶対に見にきてねハート
ちなみ千葉オライリーくんの復帰は多分三月くらいじゃないかなあ来年の
マジで一年バンド離れてるからね
色々戻さんといけんだろうからね
ものすごい太ってるかもしんないしね
楽しみだなあ
むしろものすごい太って帰ってきてほしいなあ
指差して笑ってあげようと思うわその時は
つーことで来年一月二月は練習とあと曲作りに終始する予定だねバンドは
いい加減新曲出したいしね
何気にシングルすら出さなかったのここ10年のボヘミアンズの歴史で初だからね今年が
来年は沢山出せるといいですね
希望
あくまでも希望

あとはーえーと
ああ、十二月二十二日に僕の弾き語りのラストもあるんで来てね
ひょんなことから弾き語り公演やることになって過去二回やったけどもうギターは弾きたくないねめんどくさいから
ほんとにこの日で最後にするよ
僕の今年の弾き語りの集大成を見せるよ
上手くなったねって褒めてもらえるように頑張ります
来年一月六日にも同じようなイベントあるけどそこは僕ギター一切弾く気ないです
歌だけにしますギターは誰かに弾いてもらいます
僕のギターが聴けるのはもう十二月二十二日だけ!
ぜひ来てくんろ
忘年会も兼ねてるから一緒に忘年しようぜー
みたいなみたいな
みたいなみたいなみたいなみたいなー

つーことで唐突に終わります
あとチョコ棒うまいです
カントリーマアムもうまいです
明治の板チョコもうまいです
夜はスーパーマーケットの半額惣菜で鳥の唐揚げが食いたいです
十一月はこのままちょっと太ります
酒やめるとほんと痩せやすくなるのでね
今回の二日間でだいぶ痩せたんでちょっと筋肉つけねえとな
スターベンダーズのギターの彼の裸見てたらやっぱ男は筋肉だよなって思ったから
肉食って腕立てじゃあぁぁぁぁっ!!!
胸板がほしいんじゃ胸板が
そんな感じ
からの唐突にじゃあな
またすぐ書くからよとハンドルを左に
さようなら僕の友達よ
また逢う日まで
愛してマース!

東アジアンの理想の体ナンバーワンは今も昔も李小龍一択

十一月前半ブログ
今日は寝不足だし左足の腿が筋肉痛だし飯食いすぎて苦しくて動けないからちょっとブログでも書こうと思った事細かに
十一月十日に名古屋のクラブアップセットでロックライブをしたという出来事があったからそれのことを書く
まず前日は夜一時四十分に寝た
枕元のノートパンソコで芸人のラジオ流しながら寝た
最近はなんか流しながらじゃないと寝れないってわけではないんだけどなんか流して寝たい気分
多分酒をやめてるからステンって寝れなくなったからだと思う
そして次の日は朝六時半に起きた
七時45分に目覚ましかけてたから微妙だから起きることにした
コーヒーを二杯飲んだ
チョコレートも食った
風呂も入ろうかと思ったけど朝はまだ外が寒いからやめた
代わりに朝の散歩的なものをした
2000円くらいの価値になった
そして集合時間の八時半へ向けて出かけた
スマホのスイカに10000円も入れた
寒いかと思って厚着したら電車クソタレ暑くて汗かいた
パーカーを脱いだ
そして集合場所に着いたらもう荷物が積み込まれて準備万端って感じになってた
どうやら集合時間は八時十五分だったらしい
間違えてしまった
そして出発した
バンドワゴンが
ボヘミアンズ2022編成での5人旅は実は初
先月の初遠征はマヤーンズとのツーマンツアーだったから茂木ちょはマヤーンズサイドで行動をしていたからだ
今月末の京都遠征で遠征も最後か
つまりボヘミアンズ2022での遠征移動は全二回だったということになりそうだ
朝コーヒーを大で二杯も飲んできてしまったのですぐに小便がしたくなった
コーヒーには利尿作用があるので水分補給にはならないという話を聞いたことがあるがまさかここまでとは
してもしても出るじゃないか
ついでだから運転をすることにした
今年の遠征は基本ピロウズ周りと日程が被っているので僕らは単独行動をしなくてはならないので運転も自分達でやるのだというか基本運転手はホマドミと僕だ
あとの連中はペーパーだ
もぎちょめもできるというかむしろ高速マンらしいが本当にもうダメってとこまで渡さない
なぜならば運転してる方が楽だからだ
バンドワゴンにただ乗っているほど疲れることはない
あれは本当にクソだ
福岡とかに行く時とかほんと死にそうになる
運転はたしかに疲れるがそれは肉体的な疲れだ
ただバンドワゴンに乗っているのは精神的な苦痛なのだ
運転をしていると肉体的には疲れるが精神的にはなんぼかマシなのだ
なぜならば急げるからだ
急ぐも急がないも自分で決めれるのがでかい
僕が電車嫌いな理由の最大として急ぐ急がないを自分で決められないということにあるが根本的にはそれと一緒だ
仮に遅くなったっていいんだ
急ぐことができたからだ
ということで運転
僕は音楽に合わせて運転をするのが好きというか音楽が流れてないと運転がしたくないまであるほど音楽を常に流してきた
地元の大学に行くことになってあともう四年もこんな田舎で青春を過ごさなければならないのかと当時は絶望もしたもんだがたった一つだけ素晴らしいことがあったのが実家だから車があったってことだった
車はとにかく爆音で音楽が聴けるからな
大学4年間とにかく無駄に車に乗っては一人で爆音で音楽を聴いてた
正確にはCDを聴いてた
あの頃はよかった
とにかく音楽を毎日心から楽しく聴いていた
あの頃ほど熱心に音楽を聴いていたことはない
なぜならば爆音で聴けないからだ
車がなくなったら爆音で音楽が聴けなくなった
基本的に音楽ってのはある一定以上の音量がないと意味をなさない
真の姿にならない
イヤホンやヘッドホンではダメだ
ダメではないが爆音に比べたら屁みたいなもんだ
クラブやライブハウスでも確かに大きな音で音楽は聴けるが、自分で聴きたいやつを選べない
二十回連続でおんなじ好きな曲流れるなんてあり得ないでしょ
割とリピートして何度も同じ曲聞くタイプだからな僕は
ということでドライブ用のCDを持って行ったもちろん
そして当然かけながら運転した
一人じゃないから爆音ってわけにはいかなかったがまあ、我慢するか
本当はもっと爆音で流したい
今度レンタカーで一人旅でようかな
最近はCDを聴くのにハマっているからな
レコードプレーヤーの左側の音が出なくなったからCDに切り替えたのだ
買ったけどちゃんと聴いてないCDが家に山ほどあるからな
半分以上ケース外して別入れ物に入れたけどまだまだケースに入っている奴らがいやがる
並べる棚もねえしそんな棚置く場所もねえ
そんな中からこれは買ったけどちゃんと聴いたことがないってやつを5枚もチョイスして持っていった
まず流したのは山下達郎のコージーだ
90年代のそこそこ売れたアルバムだから300円とかで売ってたから買った
山下達郎はサブスクにはないからな
買っておこうと思って
でも高速道路をドライブするにはちょっと激しさが足りなかったな
はっきり言って物足りなかった
だからコーヒーの利尿作用による二回目の小便の際にCDを変えた
それはエクスプローディングハーツのギターロマンティックというCDだった

やっぱギターなポップロックが一番好きだわってなった
こいつらは音だけ聴くと80年代くらいのアングラパンクパワーポップバンドなのかな?って感じなんだけど2003年のアルバムだという
色々と完全再現している
しかもこのアルバムを出した後に高速道路での事故かなんかでメンバー3人が帰らぬ人となっているという
そんなロックアルバムを名古屋行きの高速道路での運転で流すというところがよく考えたらロックだ狙った訳ではないけど
これも買って前半数曲くらいしかまともに聴いたことなくて放置してたけどこの日の運転で初めて全部ちゃんと聴いたけど全曲よかったわ
ツボ中のツボって感じで
パンクパワーポップ好きなら完全ドンピシャなんじゃないでしょうか
全速でオススメ
でもこれ系のやつは曲が短いからアルバム一枚が三十分くらいで終わってしまう
よし次のCDだ!
次のCDは、こいつだ!

スピントバンドのファーストアルバムだ
2005年くらいに出たCDだと思う
当時はオーマンディーって曲がそこそこのヒットをしていてそればっか聴いてたからちゃんとアルバム全部聴いたことないような気がしたから聴いたら全曲よかった
2005年くらいが人生で一番沢山音楽を熱心に聴いていたからなんか沢山の中に埋もれていた感がある
調べてみたらセカンドアルバムまで出しているようだがサブスクにはないなファーストしか
ちなみここに貼ったジャパンいずあアイランドというナンバーも日本版のボーナストラックなのでサブスクにはありませんでした
でもちゃんとしたミュージックビデオあるんすね
みたいな感じで音楽を聴きながら楽しいドライブをしたら疲れたから運転を交代することにした
そして助手席でCDを聴いた
今度はイヤホンでだ
ポータブルCDプレイヤーを最近買ったからな
シオンの5枚目のアルバム夜しか泳げないを聴いた

なぜならばシオンは初期のテイチク時代の音源がサブスクでは聴けないからな
CDでしか聴けない
と思って調べたら今年から追加されていた
ファーストアルバムが2022リマスターってなってるからそれのタイミングで全部解禁になったっぽい
クソ知らなかった
でもCDの方が音はいいはずだ
そのまま聴き続けていたら名古屋に着いた
CDは途中だったが仕方ない
着いて荷物おろしたら何もすることがなくなった
早く着きすぎたのだ
リハの時間まで大分時間が空いてる
飯でも食おうか
いや
彷徨おう
だが池下という土地は散々これまでも彷徨ってきたからわかるが特にこれといって暇を潰す場所が見当たらんのだ
エロ屋だけはやけに充実しているがね
だがちょっと二時間ばかし、なんてわけにはいかない
貧乏バンドマンのどこにそんな金がある
あるわけがないだろう
大体にしてそんなところへの出入りをボヘミアンズのメインファン層である貴婦人方にみられでもしたら事だ
池下のエロ屋にだけは行くわけにはいかない
ここまではいいな?
そしたらじゃあどおする?
暇を潰すと言ったらブックオフしかあるまい
ちょっと遠いが旅に出ることにした
なかなかの距離だったが辿り着いた
戻る時間を考えたらそうゆっくりもしていらんないくらいの距離があった
まあまあ疲れた
せっかくきたからなんか買おうと思って無理やりなんか買った
持ってきた4枚のCDを聴き終えてしまったから新たなCDが必要だ、ということで100円コーナーからエルエルクールジェイの5枚目のアルバムを買った
洋楽の日本版のCDはこのサブスク全盛期でも価値あるよな
なぜならば和訳の歌詞カードが入っているから
ラップミュージックなんて特に歌詞カード欲しいもんな
日本語ラップでも歌詞カード欲しいくらいだもの聞き取れないことよくあるし
ほいで300円のコーナーからゴーチームのファーストアルバムを買った
流行ったよね当時これ
懐かしいなって
いやーほんと最近CDって投げ売りされてますよね
買う側としては嬉しいけど思い入れのあるあれやこれやも100円とか300円とかで投げ売りされてると複雑な気持ちになるわ
つーか今日も東京のブックオフで100円コーナーから4枚もCDを買ってしまった
CD最高!
つーことで一旦休憩
散歩してきます

そして帰ってきました
少々疲れましたが健康のためです
我慢しなさい
一休みにノンカフェインインスタントコーヒーでも飲みますか
あつあつですよ!
あーまずい
ノンカフェインはうまくないっつーか薄い
苦いお湯飲んでるみたい
カフェインって味するってことでオーケイ?
さてと、続きでも書くか
無音も何だから音楽でも流しながら
月額千円も払ってるのにほとんど使ってないサブスプリクションでなんか新譜でも流そう
新着ミュージックを眺める
ほとんど知らない
あ、ビートルズのリボルバーの5枚組スペシャルエディション聞かなきゃ
いや、そんな大昔の知ってる音楽を聴いている場合か
新しいの聞こうよ
あ、フェニックスの新譜が出てる
これにしよう
音でけえ
最近の音楽は音でけえ
再生してびっくりした

そしてブックオフを出たらうまそうなラーメン屋があった
今食わずしていつ食う!って思って食うことにした
一応イソターネットで調べたけど評価も高い、行くしかない!
でも夕方五時からしか開いてなかった
つーか周辺のラーメン屋全部五時からしか開いてなかった
もうこんな遠くまで来ることは一生あるまい
ご縁がなかったということで

そして戻ってリハして暇を持て余した
今度は本番まで二時間だ
もうそこそこ外も寒いしあんまし出歩きたくないのだが如何せん楽屋に知らない人がいすぎて居心地が悪い
僕はなあ、いい歳こいて人見知りなんだよ、こんな知らない人だらけのとこに入れるか!と言って飛び出した
さらなる彷徨い
今池まで行っちまった
その気になればパルコのクロマニヨンズ写真展行けた気もしてきた
いや、流石にそこは遠いか
いくのはいいけど戻るのがだるすぎる
シータク?貧乏バンドマンのどこにそんな金が?
あるわけがあない
あっても使いたくないシータクなんかに
乗り方がわからないからな
人生で自発的に一人でシータク乗ったこと一回しかないし
それもかなり必要に迫られて駅まで止まってるやつに乗り込んだだけだし
ということで二時間気狂いじみた量のウォークを重ねた
すげえ疲れた
ライブに支障あるんじゃないかってレベルで歩き回った
できるだけアウェイのステージを想定をしながら
だがそんな妄想も虚しく幸か不幸か思惑は外れた
なんとフロアの大半がマイスウィートオーディエンスで埋め尽くされていたからだ
こんな季節の変わり目の平日のライブハウスにわざわざどうもおいでなさってくださって
大歓迎してしまいましたよ
フォッフォッフォッフォッフォ

セットリスト
1ツイスターズ
2メイるびー
3ボーイズ
えむしー
4恋は
5スザンナ
エムシー
6レガシー
7シーナ
8ダーティ
9太陽炉
10ざとイズ

まあいつもでんがな
そりゃそうだわな
この夜の主役僕らじゃないもの
僕らはこの日はあくまでも前座ですからな
ボヘミアンズやって盛り上げてくださいというオファーはバッチリこなせたんじゃないでしょうか
マイスウィートオーディエンスのみんなさんのおかげですよね
しっかりボヘミアンズの役割果たせました
いい夜だったと主催のマーズバーグサブウェイシステムのみんなさんも言っていたような気がします
マーズバーグサブウェイシステム通称マズバグは流石は古川氏が新たにスタートさせたバンドなだけあっって演奏人柄バッチリのナイスガイズだった気がしますね遠目でみている限りは
僕は最低三回は顔合わせないと心ひらけないタイプのラッパーなのではっきりとしたことは言えないですが少なくとも安心させておいていきなり後ろから刺したりグッスリ熟睡しているところを殺しにかかってくるような卑怯者ではなさそうでした
それだけでだいぶ安心ですよね
でも相手が悪の大魔王だったら後ろから刺したり毒をもったりといった多少卑怯なことをしてでも殺さなければならないと思いますね僕は
僕はやります
卑怯なことを
相手が悪の大魔王だったら手段は選びません
僕は正義の味方ではないのです
殺してやる

そして終わってすぐ帰った
名古屋は中途半端な遠さなので日帰りできてしまうのが何とも言えないところですよね
お泊まりするほどの経済的な余裕はありませんし
帰れるもんなら帰りたいし
ただ朝早起きして行ってライブやって帰るの鬼疲れるよね
東京着くの朝だし
今回帰りの運転ってやつも初めてやってみたんだよ
ライブの後の運転ぱねえなって思った
いつもライブの後すぐ酒飲んじゃうからマジで初めてやったかも
今禁酒中だから今だって思って挑戦してみたんだよ
とにかく一刻も早く帰りたいからさ
そういう気持ちでただ乗ってるのってけっこうストレスだからね
精神的苦痛に比べたら肉体的苦痛なんざ大したことではないわ
つーか高速よりも都内の運転の方が面食らったね
事務所のバンドワゴンで引越しで一回乗ったくらいかも都内運転したの
いつも自転車移動だからその感覚で運転したらまあ一方通行だらけだこと
ほぼ曲がれないじゃん裏道都内
ビビった
こんななんだ、、って
やっぱ空飛ぶのが一番いいな
でも落ちたら死ぬかどんなに運が良くても怪我するところが恐ろしくて空はなかなか飛べないよねえ
鳥とか頭おかしいわ
落ちたらどうなるとか考える脳みそがそもそもないんだろうな
馬鹿ってことだ
だから嫌いなんだよ鳥は
鳩とか全部殺していいよ普通に
でも死体片付ける人のこと考えたら殺せないよねえ
だからダメだよ殺したら
我慢しな

つーことで終わった
そんな書くことなかったっていうか眠いわ
もうこれ以上書く気力がない
ろくな推敲も遂行しないでとっととあげちまおう
大体にして十一月はまだまだ終わっちゃいないんだ
元気な月末にまた改めてちゃんと昨夜のことを書くよ
感謝と愛という観点からねちっこく
多分きっとおそらく
十一月はアメリカはアトランタあたりから遥々やってくる外国人軍団スターベンダーズと遊ぼうと思っているのでみんなさんも遊びにきてね
大勢で燃えあがろう
ちなみ僕らは前座じゃなくてゲストって扱いらしいから割と持ち時間あるっぽい
でも京都磔磔は住宅街にあるから夜九時までに音止め厳守だからそんな度重なるアンコールに応えるとかは無理よきっと
まあということで引き続き応援よろしく
眠いかも
とまで書いてハンドルを左に
さようなら僕の友達よ
また逢う日まで
愛してマース!

寝る前にきしめんずるずるに煮て食っていいすか?
食いたいんで

たらこスパゲッティを食いながら十月の総括ブログを更新してやる
2014年に買ったノートパンソコでな
ありがたく思え
ありがたく思わねえか!
とまで書いて再びたらこスパゲッティを食す活動へと戻る
ちょっと待ってろ
同時は無理だから
それくらいわかるだろ!
いいな!

そして時は経ち
無事たらこスパゲッティを完食
やはりうまい
スパゲッティ界最強なんじゃないだろうか
ペペロンさんとかミートソースの兄貴とかかのナポリタン先輩とか強豪ひしめくパスタ業界ではあるのだが、たらこスパゲッティはチャンピオン候補待ったなしだな
うまい
今日はデイリーヤマザキのたらこスパゲッティを食した
朝飯には最適だ
今日は丸一日家から一歩も出ない約束を適度に自分としたがどうしてもジャンプが読みたくてね
正確に言うとハンターハンターが読みたかった
ハンターハンターは最高の漫画だからな
3年ぶりの連載再開で金を出さない馬鹿がどこにいる
買え
冨樫先生は億万長者だろうから今更金なんて必要ないだろうけどこれは敬意、敬意の問題なんだよ
思い出せ、あの日のキメラアント編のドキドキを
かつての小学一年生の時に山形県新庄市の近所のスーパーマーケットで立ち読みしてたドラゴンボールのフリーザ編級のあの心の躍動を
冨樫先生尊敬してます
先週号の3年ぶりの連載再開のその1話目とは思えない程の地味っぷりでガッカリさせてくれたところも含めて尊敬してます
今週号のヒソカの登場のさせ方はエグかったですね
やっぱハンターハンターはなんだかんだでヒソカなんですね
10代のジャンプがまだ世の中の中心だった頃の天空闘技場編でヒソカが急に出てきた時以来のヒソカっぷりでした
やっぱヒソカだよなあ

とまで書いて馬鹿野郎!
ここをどこだと思ってる?
ロックバンドざボヘミアンズのボーカル担当大臣平田ぱんだのブログだぞ!
ボヘミアンズのことを書かねえか!
でもボヘミアンズの予定今月前半のマヤーンズとのツーマンツアーしかないしそれ直後に全部ここで書いちゃったし
ない
ないんだ
ごめんな
それじゃあハンターハンターの話に終始するのも仕方がないよな
冨樫先生尊敬してます
滅茶苦茶面白いです
ちなみ冨樫先生山形県出身だから
ボヘミアンズと一緒の
どうだすごいだろう?
しかもこれ10年くらい前に初めて知ったし
なんで知らなかったんだろう冨樫先生が山形県民だってこと
不思議
幽遊白書とかレベルEとかリアルタイム爆あがり世代なんだけど冨樫先生が山形県民だって知らなかった
ハンターハンターだって始まったの中学の頃なんだけどマジで山形県民だって聞いたことなかった
いくらイソターネットがなかったっつったってテレビゲームのわけわかんない裏技とか意味不明な都市伝説とか全国規模で広がってたじゃん
その辺ほんと謎
冨樫先生が山形県民だってことが子供の頃の僕の耳に入らなかったことは謎
唐突に山形県の説明でもするか
一応説明しておくと山形県は四つに分かれている
なんせ山だらけだからな
分断が自然と行われているんだ
まずは置賜地方
それはかの龍上海がある土地だ
あの最高のラーメンが食えるってだけで訪れる価値がある
ん?
合ってる?
どっからが置賜とか知らねえ
知るよしもない
米沢のとこ!
米沢市!
僕は米沢には小学生低学年の時に2年もいたことがある
上杉鷹山江!
すごく偉い人だって当時教わった
今日はこれぐらいで許してやるか
次は庄内地方!
海がある方だ
遠い
同じ山形県民でもこっちは若干毛色が違うに近い
まず遠い
とにかく遠い
基本山形県民は宮城県というか仙台市の部下なんだがこっちは側はそうではない
新潟側と繋がってる印象
かつては海を越えて関西地方と貿易があったとも聞いた
だからボヘミアンズがいくら全員山形出身を売りにしているとは言えど酒田市とかでライブやっても普通に遠いので実家に帰れねえ、ホテルに泊まる
それだけは、わかってくれ、最低でも知ってくれ、知識として
次に村山地方!
出身地
ざボヘミアンズを産んだ土地
貴重
かつ盆地
圧倒的なほどに山に囲まれた土地
気温の上昇率がえぐい
冬は寒い
ある意味で人を育てるのに最適な土地
その分ひねくれるやつも多いがね、この僕を筆頭に
まあ夏の最高気温は近年じゃ熊谷?だったかに譲ったらしいけどね
許せねえ、
山形県民としては許せねえ
かれこれここ10年許してねえ
暑くなれ!山形!かつてのように!日本一暑くなれ!その時は、みんなさん、我慢してください
んで最後は最上地方!
なんでこんな山形県の地方別解説しなきゃいけないねんってエセ関西弁も出るくらいにずっとしてるわけだが
それはすべて、ハンターハンターの冨樫先生の出身地らしいからだ!
くー!
話はそれから始まった
つーかなんか最上地方率高くね?有名人?芸術家?
ボヘミアンズ内だとビートりょうがあっち側出身者だな
うーむ、何かあるのか?あっちには、と勘ぐってしまう心持
待て待て僕の最大青春土地村山地方出身の有名人はいないのかあ?
ウィキペディアるか
結果、
庄内地方率たか
最上地方率も
クソが、あの村山の盆地から出たスターは、スターは生まれていないのかあ?!
あー!いた!峯田和伸氏!
どうだ!まいったか!


で、何?
ボヘミアンズの話?
ないってば
今全員ソロ活動?で忙しいから
僕は寂しくてひたすらにアル中ですよ
でも明日から十一月だ!
生まれ変わる朝が来た!
アナザーモーニング!
やってやるぅ
やってやるぅぅやってやるぞぉぉぉ
明日から!

でなんだっけ?
本間ドミノは渋谷すばる氏のツアーに夢中?
ビートりょうもボッチバンドとかいうのを今月2回も?
千葉オライリーは育休?!
星川ドントレットミーダウンは?見る限り暇そう
僕と一緒だ!
さて何から話そうボヘミアンズのこと
暇だ
ボヘミアンズがないと僕はどんどんクソになっていく
体重もあれから三キロは増えた
部屋も汚れた
明日片付ける
今月初頭のマヤーンズとのツアーで気張ってた時は楽しかったな
責任感ってやつで満たされてた
でも今はどうだ
クソそのもじゃないか
今にも人でも殺しそうだ
嫌だ
そんな風になりたくないんだ
どうにかしなきゃ
明日から
今日は月末だからこんなブログとかいう全国200人へ向けた一銭にもならない自己満稼業を続けしかない
どうか読んでくれ
読んでもらうために書いている!
これであなたの心が少しでもボヘミアンズに繋ぎ止められているのなら幸いだ
このブログを読んだことによってファンをやめた、なんてこともあるだろうな
でももうここまできたらギャップビジネス
どうか落差を楽しんでくれ
ボヘミアンズと、平田ぱんだはかっこいい
僕は知ってる
君もそうだと信じてる
早くあれに戻りたい
あいつは最高の奴だ
奴だったが正しいか
必ずあの奴に戻る!
そのための準備もする
明日から
なんせ十一月はボヘミアンズのメンバーに戻る機会が三度もあるんだ

以下↓

まずはマーズベルグサウンドシステムの名古屋での初!
やべえ、新しいバンドすぎてこのカタカナ読みが合ってるのかどうかが微妙じゃないか
なんでこんな覚えづらい名前にした!って現場で説教してやろうと思ってる
んで今調べたらマーズバーグサブウェイシステムだったじゃないか
許せねえ、
絶対に言及してやる
その読み方と長さのことを!
だがかのtheピンボールズ古川氏が新たに立ち上げた新バンドときたもんだ
僕と同世代で1からロックバンドを新たに立ち上げるその気力!
もう僕にはないものだ
それだけで既に感服
2022年十一月十日!
初名古屋場所!
その盛り上げに一役買わせていただきます!
よろしく!


んで、なんだっけ?
この内容のないようなブログをよくぞここまで読み上げていただけましたね
感服いたしました
お礼にここからは、ボヘミアンズの情報を、放出につぐ放出をさせていただきます!
さあ!さあ!さああああああああああああああああああああああああああああああ!

でもボヘミアンズの予定なんてないので話すことはありません
だって発表されてる奴以外ないんだもん
スーパードラマー日本のニューキースムーンこと茂木アンドざペースメイカーズの助けを得てギリギリ今年はここまでボヘミアンズを存続させてきましたがここいらが限界、、
ざボヘミアンズ、終わるのかい?
なーーーーーーーーんて話があるもんですカァぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
なぜならば私がやりたいからです
私はボヘミアンズのメンバーでいたい!
イタい、と言われても構わない!
私は、ロックバンドざボヘミアンズのメンバーなのであります!
さて、何から話そう、僕の好きなもの!
どうにかして話題を捻り出さねば
未来のために


そして?
ボヘミアンズの予定?
あるよ?
発表されてるやつだけだけど
十一月は特にある
全部前座出演だけど
全三箇所
やるよ?
やってやる
やらかしてやる!
ロックバンドの本分、やらかし
でも決して君を傷つけないよ、約束する
バンとやってガッとやってずが〜んで心切り裂いてその中の膿を出す
ロックバンドの本分
僕も大分やられたからね、かつて
今でもたまにあります
今月はブルーハーブの25周年ツアー東京渋谷クアトロ二日目がマジでやばかったなあ
初めて観に行ったのが2004年の仙台だからあれから18年か
2004年は個人的にすごかった
忌野清志郎、イギーポップ、ホワイトストライプス、その他諸々、あの年見たもの全部すごかった
中でもブルーハーブは特に思い出
あの日一生この人がやってること見てようって思った
まだみてます
ハンターハンターかブルーハーブかってくらいに
一番良いのはまだ来てない!
ほんとそのリリック体現したライブだった!
今までで一番良いライブだった!
三回泣いた!


じゃなくて、
ボヘミアンズの予定!
そのために昼寝の予定押してこうして書いている
読まないと許せねえ!
読んでもらうために書いている!
十一月はスターベンダースとかいうアメリカ人のグラムロックバンドの前座?
ここ日本じゃボヘミアンズの方が圧倒的に人気なわけなはずだから出番は後か?
そこんとこは知らない、わからない。正確にいうと教えられない
なんにせよやるからには手は抜かない
徹底的にわざわざやってきたあんたを楽しませるつもり
当然ロックンロールで
本望だろう?
やってやるぅぅぅ
やってやるぅぅぅぅ
やってやるぞぉぉぉぉぉぉぉ!


からの、いよいよ昼寝時が迫ってきたのを感じてる
どうだい?楽しかったかい?
ボヘミアンズのボーカルがやってるブログは
そうですか、ああそうですか、それならばなによりです
ありがとうございました
本当に

終わりダァぁぁぁぁぁ!!!
悲しめ
だが残念ながらまた次があるだろう
ロックバンドざボヘミアンズが活動を続ける限りは
内容のないようなブログを量産し続ける!
どうだ、怖いだろう?恐ろしいだろう?
子供たちが笑ったり泣いたりする限り平田ぱんだのブログは死なない!
とまで書いて
またすぐ書くからよとハンドルを左に
さようなら僕の友達よ
また逢う日まで
愛してマース!


ブログが短い!
他と比べれば圧倒的に長いが
平田ぱんだ的には短い!
ネタよこせ!
誘え!
いいな!

↑このページのトップへ