眠いけど起きることにそれほど多くの意味はない
ただ雨なのが誤算だっただけです
今日は絶対に東京平田一人遊びに興じるつもりだったのに
昨日買いそびれたあの古着も買ってくるつもりだったけど無理だもう雨だから
昨日はよかった
何がよかったって晴れていたことが
帰りもう少々の雨が降っていたけどかまやしないくらい日中晴れていてくれた
買ったばかりのサングラスメガネが真価を発揮して夏への期待が高まった
あと僕に足りないのは海パンと短パン
やっぱ最後は下半身だな
海パンなんか学校に通ってた時以降買ったことがないというかそれすらも親が買ったわけだから人生で一度も恐らく買ったことはないし短パンも下北のイギリスな古着屋で8年前に買ったっきりだ
これで夏男と言えるだろうか?言えるわけがない、申し訳ない
それにしても今日は下北沢に行きたかった
古着を買うために
昨日渋谷でライブだったからわざわざ早起きして遠回りまでして下北沢に寄ったのだがゆっくり見て吟味まで重ねる時間まではなくてなんだか遠回り損みたいな感じになったけど五年前に世田谷代田辺りに住んでいて渋谷への独自最短ルートを自転車で5年ぶりに晴れの日に通って見たのはそこそこのノスタルではあったからまあよかった
でもあのビッグサイズの赤い柄シャツは欲しかった
もっと迷いたかった
だが今日は雨だから絶対に行かない
買ったばかりのサングラスメガネが効果を発揮しないってだけで行く気が起きない
近所にブックオフがないってくらい悲しいことだこれは
近所にでかいブックオフが欲しい
あとエディコクランが聴きたい
でも晴れてないから聴きたくない
エディコクランほど晴れが似合うロックシンガーはいない
エディコクランほど写真の角度が重要な男もいない
エディコクランこそが最も写真によって印象が変わるロックンローラーに違いない
有名ロックンローラーの中で
二位はマークボランだ
どっちもンで終わる名前じゃないか
そして早死してる
どっちの方が好きかと言ったら、それはエディコクランに決まってる
いや嘘マークボランの方が好き
いや、どっちも嘘
エディコクランもマークボランもたいして好きじゃないんだ実は
そもそもよく知らない
ヒット曲しか知らない
エディコクランのスウィーティパイって曲はすごくノリがよくて好きなんだけど好きだって言ってる人にあったことがない
でも本当に好きな曲はみんなと同じくサムシンエルスだ
ドラムが最高だ
ああいうのをロックンロールっていうんだ
ロックンロールはドラムだ
僕はドラマーになればよかったって7000回くらい思っている
そしたらきっと今よりかマシなロックンロールライフを送っていたはずだ
だがドラマーはバンドの根幹だから責任が重大という意味で僕には向いてない
ただそれ自体はあくまでもロックンロールの中から選ぶならばだが僕に向いていると思ってる
思うことは自由だ
だが今後ドラマーになる予定はない
ドラムはうるさいからだ
なんであんなにうるさいんだろう
ドラムは頭おかしい
でもドラムがうるさいからエレキギターの音もでかくなったはずだからオッケー牧場だ
エディコクランのサムシンエルスのドラムを聞いてると毎回そんなことやあんなことやこんなことを思うわけだがそれは三分未満のことなので人生のトータルで一時間くらいの話だ
いや、一時間以上は流石にあるか
20回以上絶対聴いてるし
どう少なく見積もっても十時間はサムシンエルス聴くことにに人生使ってるはずだ
いや自信ないな
まあ所詮秒数の話でしかないからこれ以上書いても無駄だ
これ以上の意味がつくことはない
エディコクランのヒット曲とマークボランというかT-REXのヒット曲でどれが好き四択をいずれせねばならんってことだけは確かだな
ツイッターは四択までしかできない
アンケート機能は楽しい
もっとみんな参加すべきだと思ってる
さて今日はどうしよう
ライブが終わってしまった
髪切りたい
後ろ髪がもうビートりょうより長い
でも96年くらいのミスチルの桜井さんの髪型になるまで伸ばしたいという願望もある
でも今の髪型でいくら伸ばしても96年の桜井さんにはならない
大体にして96年の桜井さんは金髪じゃない
仕方ない、40歳になったら96年の桜井さんの髪型になろう
今日は東京平田一人遊びをしてそのプランの中にはミスチル限定孤独カラオケも含まれていたんだそーえば
ミスチル孤独カラオケいきテー
ミスチルは最高だ
なんでみんなもっとミスチル好きじゃないのか意味がわからない
90年代後半から00年代前半くらいが特にいい
アルバムでいうと深海からイッツあワンダフルワールドまでがいい
ちょうどよく暗くていい
それ以降は開き直ったように明るくなるからあんまし好きくない
これはあくまでも僕の一方的主観によるものなので異論しか受け付けない
僕のミスチルに共感はいらない
一番好きなミスチルの曲は勿論アイルビーだ
当然のようにシングルバージョンのな
ディスカバリーに入ってるアルバムバージョンはクソだ
あのアルバムは下手したら一番好きだけどアイルビーがクソみたいなバージョンで入ってるからクソだ
アイルビーはずっと8センチシングルでしか存在しなかったけど最近はApple Musicとかで聴けるようになったからよかった
アイルビーのシングルバージョンがはセンチシングルでしか聴けない世の中は間違っていたからだ
アイルビーの次に好きな曲は、まだ決められずにいる
ミスチルは好きな曲が多すぎる
ミスチルは最高だ
ロックバンドマンでミスチル好きって言ってる奴なんかボヘミアンズ以外であったことがない
スピッツ好きは腐る程いるのに
スピッツとミスチルを二つ並べること自体に世代感が出るわけだが仕方がない
何故ならば世代だからだ
いつだってロックバンドのブームは二つのバンドの登場から織り成される
グレイとラルクを筆頭に
世代!
そんな世代トークなら7年はかけれるがそんな元気は当然ない
雨じゃなかったら違かったかも知れんが雨なことは仕方がない
部屋のものの整理がしたい
最近は家でCDが聴けるようになったのでCDの整理がしたい
沢山あるっちゃある
減らしても減らしてもなくならない
でも大分少数精鋭になった気はしてる
もうCDの時代じゃないのかも知れないけど世代だから愛着がある
ずっとCDで音楽を楽しんできたのだ
レーコドなんて買うようになってまだ10年も経ってない
CDは20年以上だ
どうだまいったか
初めて買ったCDはビーズざベストプレジャーだ
ミスチルじゃないのが残念だ
初めて買ったミスチルのCDは、多分アトミックハートだ
中古だったはずだ
アトミックハートはすごく好きな曲と全然好きじゃない曲が混在しているアルバムだ
初期ミスチル最後の作品と言ってもいい
過渡期ってやつだきっと
もう15年は聴いていない
あとで聴いてみよう
2010年代になってからのミスチルのアルバムは一切聴いてなかったけど昨日聴いた二枚
センスとなんたらオレンジを聴いた
断然なんたらオレンジの方が好きだった
あと二枚聴いてないアルバムがあるけどそろそろブームが終わりそうだ
早く聴かなければならない
締めはミスチル限定孤独カラオケだ
シンプルとワンツースリーとアイルビーは絶対歌いたい今んとこ
それにしてもさっきから何を書いているんだ?
ミスチルがどーたらこうたらと
ボヘミアンズの活動とミスチルの何がどう直接的に結び付くというのかね?
コーヒーでも飲んで落ち着いてはどうかね?
でも実はけっこう眠いっていうかほぼ寝ぼけてるからコーヒー飲んで目覚めたくないという心もあるはある
そしてお湯を沸かした
家で一人で酒を飲まないことは完全に習慣づいたわけだが代わりにカフェイン中毒になりそうになってる
夜お菓子もバクバク食うし
なんか甘いもん食った時とアルコール摂取した時の脳から出る何かしらが大体同じだかららしい
先日ブックオフのセールで買ったアル中病棟って漫画にそう書かれてた
そういえば昔半年やめてた時もチョコアイスばっか食ってたっけ
とにかく甘いものばっか食ってるうちは本当の意味では酒が抜けてないらしい
脳みそ的な意味で
お菓子もやめたい
元々甘いのは得意じゃないし
和菓子とかケーキとか嫌いだもの
嫌いってほどじゃないけどすすんで食いたくはない
アンコとカスタードクリームが特に苦手
ムースやゼリーは好きだよ
ホイップクリームもいい
ただスポンジはクソだ
あの砂糖の塊は食っててイライラする
ショートケーキはイチゴとホイップクリームしか食わない
スポンジ部分を食ってるやつとは本当の意味で仲良くできないと思ってる
だが紅茶とよく合う
それは認めざるをえない
よくできてるぜ
紅茶を飲むためにケーキを食うと言っても過言じゃない
そういう意味ではムースもゼリーも三流だな
まあ紅茶なんざ普段飲まないしなんにせよケーキなんか僕の人生に必要ないからどうでもいい
別の話をしたい
何から話そう僕の好きなもの
昨日の話をしたくてというか義務で書き始めたんじゃなかったかい?
ワースれたのーかいー
って歌はブレイカーズか
今一瞬ムーンライツだったかな?ってなっちゃった
ムーンライツってブレイカーズだったもんな今にして思えば
今にして思わなくてもそうだったか
ムーンライツは昨日初めてのツーマンをしたフォーエバーズのガクちゃんが前にいたバンドっていうかガクちゃんはムーンライツの人として出会ってるからガクちゃんは僕の中では今でもムーンライツだからムーンライツ兼フォーエバーズって感じだ
ムーンライツとはたった2年の付き合いだったけど一緒にツアーして和歌山と神戸と愛媛に連れてってくれたからおもひでだ
あの頃はお金がないからバンドワゴンで寝てたことを思い出す
もしくはその日出会った人の家で寝てた
なんて自由奔放なんだ!
今じゃホテールが用意されてないと遠くの土地でライブできなくなってしまった
面白みにかけるじゃないか
でもホテール大好きだからもうホテールのないツアーとか無理
ホテールに泊まることもツアーの楽しみの一つだもん
コンビニで大量に食物買い込んでホテールの部屋にこもるの最高に大好き
お湯もためたい放題だ
家じゃお湯なんか絶対ためないし
だって貯まるまでに時間かかるじゃん
ただでさえめんどくさいのにさ風呂なんか
さっさと済ましたい
濡れんの嫌い
濡れる行為で好きなもの一つもない
ライブも汗かかなきゃもっと好きだと思う
犬になりたい
汗かかないから
濡れんの嫌い
でも手洗うのは嫌いじゃない
それは最近気づいた
洗濯終わった
でも干すのめんどくさいし雨降ってるから放置して明日また洗って干すことにする
ずっと洗濯機の調子悪くて買い替え時かなーって思ってたけど鉄アレイをある箇所に乗せると正常に作動するという裏技を見つけてしまったから多分当分買い替えない
だって買い替えとかなったらこれ捨てなきゃいけないわけでしょう?
考えたくもないよ
どう見ても重いし
去年の夏の引っ越しの時は星川ドントレットミーダウンとビートりょうの2名が運んでくれたから僕はやってない
そういえばあの時のお礼を未だしてない
そんな機会は来るのだろうか
きっと来ない
バンドもあときっと三年で終わる
と書いておけば三年後に続いてた時に喜べる
だがマークボランは俺は30歳までに死ぬだろうと言って29の時に事故で死んだらしいからこういうのは馬鹿にできない
言葉には力がある
書くべきじゃなかった
でも一度書いたことを消すのはポリシーに反するから消さないでおこう
三年後が楽しみだ
それにしても腹が減った
ラウメンが食いたい
昨日は一年ぶりくらいに喜楽のラーメンを食った
最高にうまかった
間違いなく渋谷で一番うまい喜楽のもやしラーメンは
渋谷でライブする機会があるたびに喜楽には行こうとしてるのだが時間の都合や並んでいたり休みだったりでどうも食えないでいたのだが昨日は食えたからそれだけで大成功だった
昨日があってよかった
盟友フォーエバーズとの初のツーマンも悪くなかった
でももっといけたな
はっきりとボヘミアンズとフォーエバーズの二つの夜はもっともっと高みを目指せると言えるよ
断言できる
今回はあんなもんで済ましてやったけど次はさらに高く飛ぶつもり
まあ初めてってのは大概あんなもんだろ
つまるところが先が楽しみだって話
まだまだある
そうは思わないか?

昨夜のボヘミアンズのセットリスト
1ボーイズ2ロベ列3明るい
4新曲のラララ
5ひとりぼっち
6ポーラ7ロミオ
8めいるび9シーナ10タイよろ11ダーティ12ざといず
13ロックンロール

フォーエバーズが後ろに控えてたおかげで安心してゆったりと余裕で中盤歌ものガッツリやれたんでいつもと違う感じで割とよかったね
グイグイ攻めたがるクチだからね基本的に僕は
八月三十一日の高円寺でのワンマンは全編グイグイで行くよ
ゆったりな歌もの一曲もやんないつもり
だってそのために毎年真夏にワンマン設置してんだからそりゃそうでしょ
もうグイグイっすよグイグイ
騒ぎたい人はきてね、はーと
ニューアルバム発売前の最後のワンマンだしね
ニューアルバム出たらその後しばらくはニューアルバムの曲ばっかやるよ多分
だって今回のアルバムいいもん
まだ録ってないけど確実にここ五年で一番いいアルバムになると思う
ツアーが楽しみだ
十月の末くらいから十二月にかけていつもくらいの感じでやるはずだ
無論全部ワンマンで
来年は対バンツアーもしたいな
でも対バン集めるの大変なんだよなボヘミアンズ
友達がいないから
フォーエバーズが唯一の友達バンド
つまりフォーエバーズが売れることはボヘミアンズのためにもなるということだ
よく覚えておいてくれ
でもベースとドラムが知らない人になったからもう半分だけ友達バンドだ
昨日も特に紹介されることもなく過ぎ去ったからまだ名前も知らない
でもプレイはすごくよかったからいつの日かフレンドになれるだろう
いやなれない
なれないと書いておいた方がなった時の喜びがでかいはずだから書いておく
だがマークボランは俺は30歳までに死ぬだろうと言って29の時に事故で死んだらしいからこういうのは馬鹿にできない
言葉には力がある
書くべきじゃなかった
でも一度書いたことを消すのはポリシーに反するから消さないでおこう
ああ、書いても書いても盛り上がらない
全ては雨のせいだ
雨が憎い
どうしよう
近所の漫喫でも行くか
でも進撃の巨人はもう読み終えてしまったからなあ
でももう続きが読みたくて仕方がないから別冊マガジンのバックナンバーある漫喫行きたい
近所の漫喫あるかなー
なさそうだなあ
でも雨だから都会まで行って読むほどの気力はないんだなー
進撃の巨人マジおもしれえわ
初期は読んでたんだけど絵が下手だからなんか読むのしんどくなって読んでなかったんだけどなんとなくネットフリックスでアニメ見たらこれがいい出来でさ、もうあるやつ全部見ちゃってもう続きが見たくて見たくて仕方なくなって結局漫喫行ってその後ブックオフで買ってきて最新刊は新品で買ってしまったほど面白い
今では毎週水曜にさわおさんのポッドキャストと進撃の巨人のアニメの新しいやつをネットフリックスでみるのがすっかりセットになっているくらいだ
進撃の巨人のアニメは見やすいという点においては原作よりはるかにいい
全速でオススメ
今日はそんな感じだ
とにかく雨のせいでやる気が出ない
中期ミスチルと進撃の巨人についてならあと七千文字くらい書いてもいいけどボヘミアンズのことを書く元気は正直ないかな
ここ最近何度も言ってるけどもうブログは半分義務で書いてるからね
みんなのためってやつさ
楽しくないことはないけどかつての高揚はない
打破しようとも思わない
推敲もしない
少々の誤字は仕方がない
あ、でも雨ですっかり忘れてたけどコンサートの先行チケットの入金が今日までだったって今思い出した!
あぶねえ!ブログ書いててよかったー!
ブログ書いてなかったら絶対思い出さなかったわ
書いててよかったウェブログ
ということでコンビニ行ってきます
次のライブの宣伝オススメしといた方がいい?
でも七月のデリシャスツアーはピロウズがいるから客少ないってことはありえないし頑張って宣伝しようって気にならない
三ヶ所全部一番手だし
死ぬほど盛り上げる気でいるけど
デリシャスレーベルの特攻隊長って呼ばれようとしてるからね密かに
デリシャスレーベルの異端児ってこないだまで密かに呼ばれようとしてたけど誰も呼ばないからやめた
特攻隊長の次はデリシャスレーベルの切り札って呼ばれようと思ってる密かに
でもまずは特攻隊長だな
隊長ってくらいだから部下欲しいなーゆくゆくは
次デリシャスレーベルに入ってくるやつは元気なバンドがいい
特攻隊的なやつが
でも基本的にさわおさんは元気なバンド好きじゃないと思うなんとなく
ボヘミアンズが異例っつーかほぼ謎
デリシャスレーベルの謎
それがボヘミアンズ
いまのところ
悪くねえ!
そんな感じかな
あ、七月は名古屋でTHE TOKYOとツーマンやるよ
名古屋のイベンターのちょめちょめさんがどうしてもこの二つのツーマンが見たいっていうから実現する予定のカード
場所はクラブロックンロール
8年ぶり2回目
初めての全国ツアーの名古屋公演がここだったね今はなき死ぬまで生きるもんズをサポートに従えてやったはず
あれもう一バンドくらいいたような?
でもあの頃はブッキングは完全大人任せだったからどっちにしても知らない
死ぬまで生きるもんズはボヘミアンズの仲間だったから死ぬまで生きるもんズ誘ってくださいって言ったはず
今じゃああいうアングラ期の毛皮のマリーズ大好きですみたいなバンド一つもいないよね
当時腐る程いたけど
ボヘミアンズが唯一の生き残りかもしんまい
マジで
スタイル変える機会完全に逃したからもうずっとこのまま行くと思う
つーかもっと派手になってくと思う
今メイクとか衣装とかテキトーだけどやるならもっと豪勢にしたいって願望はなくもない
ライブは最終的にTシャツ一枚になるにしても初っ端はもっと服沢山きたいし付けまつ毛もつけたい
ゆくゆくはローリーさんくらいになりたい
ちなみローリーさんとここ一年で三回くらいツーマンやらないかって別々のとこから誘いがきた気がするけど全部双方の日程が合わなくて流れた
次は実現するといいと思う
あとはー、えーと、書くことは〜、ない
明日から八月一日のレッドクロスでのSAとのツーマンライブのチッケトが発売されるから買いまくってね
SAとツーマン東京じゃ初だな
しかもレッドクロス
こえー
楽屋が特に
でも先輩に遠慮して楽屋の壁と同化してるくらいがレッドクロスでの過ごし方としては性に合ってる感がなくもない
ボヘミアンズも年ばっか重ねちゃってここんとこ後輩とばっかだったからなレッドクロスじゃ
やっぱレッドクロスはいつだって挑戦の場であって欲しいよね
そんな感じのことをなんとなしに伝えたらSAとツーマンすることになってしまった
うーむ強すぎる
SAライブ激アツだもんな
まあ勝つことは多分無理だからせめて負けないように頑張ります
ということで唐突にじゃあな
カフェイン摂取しすぎと寝不足でふわふわしてきた
腹減った
バーガー食いたい
コンビニもいく
さようなら
変なこと書いてたらすみません
許してください
全て雨のせいです

眠い
昨夜は三時間くらいしか寝ちゃいない
ライブの次の日とかは大体そうなんだけど特にいい夜のあとだとその傾向が強いね
だが流石に三時間はしんどい
一日八時間寝ないとダメなタイプなの私

まずは昨夜私の誕生日を祝ってくれたことにでかい感謝を
齢36まで生き延びた甲斐があったよ
誕生日にライブってのは中々ないからな
ロックバンドが自分でそんなん企画したら流石に寒いもんな
やってる人もいるからあんまり大きな声では言えないけどさ
プレゼントも家に持ち帰れた分は全部開けた
欲しいもんばっかりでびっくり
このアイディアはなかったなってやつばっか
大切にしマース
手紙はまだ読み切れちゃいねえ
早く読みたい気持ちは山々だがまずはブログだ

今夜もなるべく手短に済まそう

五月二十四日
起床
前の日から風水の教えに従って北枕にシフトチェンジしたわけだが幼い頃から刷り込まれた北枕=悪という概念からは中々抜け出せなかったためかあまり眠れず、結局朝五時まで起きてて結局何時間寝たんだったかな?
あまり寝てないことは確か
今日も寝不足だから二日連続じゃないか
早く寝たいぜ今日こそは

ほいで起きて図書館に本を返しつつ家の近辺で最も評価の高いラーメン屋に初めて行ってみることに
外は五月なのに炎天下
自転車で五分くらいの所にそれはあった
だから近所ってほどでもない
この時もう二時半くらいだったしそもそもどこの駅からも遠いという立地もあってか6席ある店内には三人の客しかいなかった
あえてスタンダードじゃないやつを食ってみたがなるほど中々うまい、次はスタンダードなやつを食おうと思った

そしてその夜の会場レッドクロスへ向かう
着くなりリハ
この日のPAが元毛皮のマリーズのギタリスト西アメリカさんだったのがまず面白かった
なんとなくレッドクロスでたまにPAやってる時があるようなこと聞いたことあったような気がしなくもなかったけど今回たまたまその「たまに」に当たったってわけ
なんか不思議な感じがしたよ西さんにボヘミアンズのPAやってもらうってのは
ほら僕毛皮のマリーズの大ファンだったからさ
まあそれがこの夜は一番最初に面白かったことだな
つーか帰り際に西さんに挨拶した時「お前今日でいくつになったん?」って聞かれたから「36っす」って答えたら「お前いったなー!」って返されたのが昔出会ったばっかの頃対バンした時に「お前っていくつなん?」って聞かれたから「24っす」答えたら「お前結構いってんなー!」って返された時とそのテンションの感じが全く同じで「いくつ時が過ぎ去れどいつ時代もいつの世も西アメリカさんは西アメリカさんだな」って思った

ほいでリハ終わってこの日トリだったから逆リハなわけで相当時間空いた
とりあえず既に楽屋に届いてた誕生日プレゼント群を家に置きに行こうと思って一回帰ることにした
したら本間ドミノくんが珍しく誕生日プレゼントあげるっつってなんかくれたから開けたら新品のマイクロフォンSM58通称ゴッパーでマジびびった
「明日この人死ぬのかな?」ってなった
まあ本人曰く「誕生日プレゼントとか今まで貰ってばかりでこっちからやったことほとんどないからそれの総括のお返し」ということだそうだけど
まあ確かに僕は偉いから覚えていた場合に限り毎年メンバーみんなにプレゼントをあげているからな
ビートりょうに誕生日にあげるためにブックオフで見つけるたびに買ってるビートたけしの本なんかもう8年分くらい家にある、もう全部あげきる前にバンドが解散しているかもしれないくらいだ
まあそんな感じなので今年も本間ドミノには例年通り誕生日にゴミみたいな贈り物を贈ろうと思う
あとホットスプリングのイノクチくんからも贈り物を貰った
みんな偉い!
ボグマで煽った甲斐があったわ

ほいで帰り途中で自分になんかプレゼントを買おうと思ってタワレコ行った
レコードが見当たらないなと思ったら最上階のフロアが全部レコードになってた
ほいでなんか店内でかかってた AMYL AND THE SNIFFERS ってラフトレードからデビューの新人パンクバンドの演奏が今時珍しいくらい勢いがあって大変よろしいって思ったからそれのアナログを買った
家に帰って聞いてみたらなんか別に買うこたなかったかなって思ったけどまあいいや
こういう勢い買いもたまにはいいだろ



ほいで家でうだうだやってそろそろ行くかと再びレッドクロスへ戻る
この日はトムボーイズというガールズバンドが一番手だったから着替えとかもあるだろし楽屋にずっといるってわけにも行かなかったからかなりギリギリで行った
ホットスプリングがかましてる最中だった
会場はソールドアウトの満員で程バッチリ温まっててもうグッド
あとはやるだけって感じ
で、やった
ワンマンライブかってくらいの盛り上がりで世は満足じゃって感じだった
いやーでもレッドクロスなめてたな
そーえばこうだったって思い出しまくったぜ
年1でしか出ないからな最近じゃほとんど
今年は八月一日にもう一回あるからラッキーだったね
対バンはあのカッケーパイセンバンドだ!
六月十二日発表!
すごい夜になるぜきっと

この日のセットリスト
1ボーイズ2シーナ3ダーティー
4恋の一秒野郎5ドライブラブ6シネマティックガイ7グロリア
8メイルビ9アイライ10ロベ11太陽ロー12ベビザツ

アンコール
1スザンナ
2誕生日サプライズ
3アイそーはースタンディングぜあ

この日は平田ぱんだ誕生日ってことで多少盛り下がっても大目にみてもらえるだろうということで4、5、6、7曲目をケッコー好きでちょいちょい歌いたいんだけどまあ色々で中々できないやつを一挙に披露みたいな感じだった
いつもやればいいじゃんって?
そらもうこっちだっていつもの曲ばっかは飽きてるっちゃ飽きてるけどさ
でもよ、その日一回しかボヘミアンズをみない人だっているわけじゃないか
だからそういうわけにもいかないんだよね
一番ベストな形を毎回提示せにゃあかんのよ
まあでも私の誕生日だからと理由づけでできて本当にいい機会だった
こういう曲をやるとつくづく自分の歌の力量ないなって思うからもっと頑張ろうと思いましたって意味でもよかった
ニューアルバムが出るまでの間にちょいちょいこういうのやっていきたいよね

ほいであとはアンコール二曲目の誕生日サプライズ!
あれにはほんとまいったね
もう「嘘でしょ?あんたら俺と何年の付き合いなのよ?」って感じでしたよ
僕がああいうサプライズノリとか大嫌いなのわかってると思ってたんだけども
あんな押しつけがましい相手の都合無視の騙し行為なんかそら嫌いですよ
やるのはいいけどやられるのはまっぴら
いやもうだからショックだよショック、十数年の付き合いのメンバーからしかもステージで仕掛けられたことが
違う意味で泣きそうなったもん
つーことで空気悪くすることはわかってたけどこれから先二度と似たような目に合わないためにもあえて一度ステージを降りた
盛り下げてほんと悪かった、大人気なかったと思ってるよ
でも仕方なかったんだ
どうか許してくれ
まあでももうこれで大丈夫だろう
きっと理解してもらえたはずだ
いや勿論、祝ってくれる気持ち自体はとっても嬉しいんですよ?
そら私だって血の通った人間ですから
むしろハートフルですから
その気持ちに対してはマジでありがとう&ありがとう
君たちが手間暇かけて準備してくれたことにでかい感謝を
来年からは正面からで頼んだ!

まあそんな感じでこの私のわがままのせいで少々後味悪く終わってしまったわけですがそれでも充実の夜だったことに変わりはなし
まあこんな機会二度とないだろうし楽しかったことに変わりないよ
その愛に感謝
ビッグラブ

よし
つーことで
いよいよ眠いな
もう書けねえ
でも五月十八日の武蔵野音楽祭の日の思い出を書かねばならんか
すごい勢いでかくぜ
あの日は吉祥寺まで自転車で行ったから行きはよかったけど帰りがクソめんどかったからもし来年も呼ばれたら絶対自転車では行きません!ということを強く思った!
吉祥寺、遠し
そんな感じ

集まってくれて、楽しんでくれてサンクス
またやろう吉祥寺

セットリスト
1スザンナ2メイルビ3ボーイズ4恋はスイ5太陽観覧6ロベ7シーナ8アイライド9ダーティ10ざっとイズ

つーことでいよいよ来月はニューアルバムのレコーディング期間だ
今回は中々いい曲が揃ってるぞ
期待大!

ライブは六月十四日の渋谷ミルキーウェイでの盟友フォーエバーズとのツーマンのみ
一点集中
強い愛でかます
燃やす
集める

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!眠し
さようならみんなさん
あと今日ついにサングラスメガネを買いました
まだできてませんが
注文しました
これで今年の夏はバッチリだ!

アディオスアンドアディオス
寝ます






ロックの夜のあとはろくに寝れねえ
あったまってない頭だけどそれでも書き残したい思いがあるから今日もブログでい
今セブンイレブン限定蒙古タンメンカップ焼きそばにお湯を入れた
カップ麺はやめられなかった
五分たったらばくばく食います
そのあと五時から髪を切ってもらったり染めてもらったりしに行く予定だ
おらいの髪はずっとやってくれてたエイチちゃんが美容師やめちゃったから今年からティーちゃんにやってもらうことになってる
これでガッツリは2回目だ
途中でうんこに行きたくならないことを強く願う
あと明日からまた酒をやめる
いややめたい
今年中にどうしてもやめなくてはならない
ブックオフのゴールデンウィーク本20パーセントオフセールで吾妻ひでおのアル中病棟も買ってきた
だがコミュニケーションツールとしての酒の効果はなかなかのものだからそこはちょっと考えようと思う
なんにしても一回やめないとはじまらない気がする
そして蒙古タンメンはやっぱ辛い
辛いのは好きだが苦手だ
汗だくになる
食うのが疲れたから残すことにする
うまかったけど二度と買わないことにする
代わりにうんこを食う
わけがない

さてと書くべきことを書くとするか
一連の50回転ズとの凄まじいほどの二つっぷりの軌跡を
あくまでもおらいの個人目線で淡々と書こうと思う
昨夜帰りのバンドワゴンでアルコールにまみれながら情熱的に書いたやつもあるにはあるがあのテンションで全てを書ききる若さはもうおらいにはない
昔はガーッといけたけどもう無理だ
メンゴ

そんな感じでまずは4月21日の埼玉県熊谷市での出来事を記そう
初めての埼玉県ライブ
場所は何と憎っくき熊谷
なぜ憎いのか?
誇りを傷つけられたからだ
我が山形の誇りをな
熊谷が現れるまでは山形が日本最高気温記録保持県だったのによ、、
冬は寒くて雪がいっぱいなのに夏は夏で日本一暑い!というレンジの広さが山形の鼻高々ポイントだった
でもその山形はもうない
熊谷に奪われた、あの日本最高気温記録は
憎っくき熊谷、だがそんな私情はロックライブに挟むわけにはいかない
しかもこの日は年に一度のボヘミアンズイベントの夜だ
50回点ズをゲストに迎え二つでボヘミアンズが今までやったことない県であえての開催に踏み切ったんだ
ということで熊谷に初上陸したところから淡々と綴ろう
当然にようにバンドワゴンで行ったので熊谷が電車的に遠いのか近いのかよくわからないがまあ行っても埼玉だし東京から電車一本だろきっと
車だとまあまあ思ったより遠かったかな
熊谷ってほぼ栃木県だよって埼玉県の知り合いが言ってたがほんとそんくらいの距離感だったかな
やっと着いたのは昼の一時とか二時とか三時とかだったかな
その辺のことはもうよく覚えちゃいない
そして機材を搬入した
この日の箱ヘブンズロック熊谷ブイジェイワンは色々と広かった
フロアも楽屋もエントランスエリアもトイレも駐車場も建物自体が広かった
っていうか東京のライブハウスが狭いが正しいよな
東京は狭い
でも東京は都会
だから好き

そして早速リハをした
普通だった
リハに面白いも面白くないもない
ほぼつまんない
でもやれるならやりたい
やりたいかやりたくないかでいうとやりたくないから誰かに代わりにやってもらえる身分にいつかなりたい
ヒロトみたいに出番直前に会場入りして終わったら速攻外に用意されてる車に乗り込んで去っていくってやつがいい
偉くなったら絶対それにしたい
そんな日は来るのだろうか
アーメン

ほいでコンビニ行った
でもライブハウス周りにコンビニがなかったから結局駅前まで行った
そこで飲み物を買った
そして帰ってそれを飲みながら楽屋でアイラインをひいた
出番前に焦りたくないから時間が空いたらまずアイラインを引くことにしている
これをやらないと平田ぱんだだとわかってもらえないから仕方がない
めんどくさいけどやるしかないんだ
やってしまったことはやり続けるより他ない
あとアイラインをひいた後の自分の顔はケッコー気に入っているところもある
ビジュアル系だと思われてしまうという最大のウイークポイントはあるにはあるがそれもまたそれよ
普通にビジュアル系全盛期世代だし
一定の理解はあるつもりだし

そして熊谷一うまいと思春期を熊谷で過ごしたらしいアライさんがオススメしてくれたラーメン屋に行った
休みだった
ファック
地方に行ってその町一番のラーメンを食えないことはただただ遺憾ファックだ
あってはならない
途方にくれた結果、結局はセブンイレブンに行った
にぼうとうを買うためにね
あんま売ってないけど熊谷のセブンには運よくあった
あとエロ本が大量に売ってたのが印象的だった
もう東京のコンビニからはどんどんエロ本なくなってってるもんね
来年のオリンピックまでにゼロにするんだっけ?
まあエロ本なんてこのご時世最早誰が買ってんのレベルだしなくなっても一向に困らないけどただなんかそれがすごく印象的だったってだけの話
そういえばちょっと前までこうだったなって

ほいで楽屋で始まるまで50回転ズとグダグダやってた
ボヘミアンズは平田ぱんだを筆頭にかなり喋らない部類の人間の集まりだから基本的にはやっぱ主にダニーさんが喋ってた
途中でピロウズの話になってそっからフリクリの話になってダニーさんがフリクリ知らなくてボギーさんは知ってたからフリクリがどういうポジションのどういう内容のアニメなのかを説明しようと頑張ったけどどうしても伝わらないっていう場面が特に印象的だった
フリクリってたしかに他に例えづらいよな
同じポジションの作品がどのジャンルにも見当たらない
カルト的な人気のあるアニメとしか言いようがない
去年でた続編は相当微妙だったから最初のやつに限った話ね
だからピロウズが音楽担当したことってものすごい相乗効果だったんだなってなった
ピロウズも考えてみりゃそんな感じだもんな
世間一般的な知名度はないけどとにかく熱狂的な支持者がとある場所にだけぎゅっと滅茶苦茶沢山いるみたいな
他に代わりのいない独自のポジション
絶対それが最強なんだよねどう考えてもロック的には
狙っていけるポジションじゃないってとこもいいよな
最初からカルト狙いほど寒いもんもないしな
フリクリとピロウズの融合は歴史の必然だったのだなと強く思ったそんな夕暮れの楽屋のおらい
フリクリからピロウズ入ったクチだけに

んで開演時間に
この日はボヘミアンズイベントだったけど今日のお客の大半が50回転ズの目当てのお客でボヘミアンズが出てったら盛り下がってしまったらどうしよう、すごくかっこ悪いなそれってっていう不安が常につきまとう50回転ズ先行の日には必ず
50回点ズのライブはそれくらいマジではずさない
ここまでくると一回でいい、一回だけでいいから、ダメダメな50回転ズ、死ぬまでにみてみたい
その時本人たちは地獄だろうけど、逆におらいは楽しいと思う、少なくともその一回だけは
もう通おうかな、50回転ズのライブ
ダメな日の50回転ズを求めて
なさそー
もうスラムダンクの土屋風に言うと「尊敬するで、、ザ50回転ズ」って感じだわ
ちげえねえ
t02200293_0480064011539457882.jpg
そんな感じでおらいらの出番
まあ、いったってボヘミアンズイベントですからね
ボヘミアンズでしたよ
ディスイズざボヘミアーンズ!
普通に普通
いつもどーりの楽しみがそこには待ってたからそれに乗っかってはしゃいだ
みてくれたあなたにでかい感謝を
どうだい?ボヘミアンズだっただろう?
そうだよ、あれがボヘミアンズだよう?
あ、でもボヘミアンズイベントだからちょっと通常のセットリストとちがうくしてみたかも
昨年ベスト盤出して色々現在のボヘミアンズの持ち曲の究極の並びを探り続けた一年だったけどいよいよニューアルバムの制作が迫ってきてそれに対する思い残しがないようにしようと思ってね
ニューアルバムが出たらまた十曲は増えるんだからねレパートリーが
今あるものだけでの並びの追究やるとこまでやっとかんとな
この日はなるべく定番曲だけ並べてどれだけライブを完成させられるかに挑んだ

1ボヘボ2ザットイズ3太陽ロー4買い物5スロスタ6スザンナ
7未発表新曲、韻とRAW抱くショットガンみたいなタイトルのやつ
8オールウェイズ9アイライド10メイルビー
11ダーティ12ボーイズ13ロベレツ14ロックンロール

アンコルでもしもとニュラブ

ダブルアンコで火の玉



とまで書いて美容室に行って帰ってきた
髪型も色も現状維持で落ち着いた
次は三ヶ月後に切る予定
伸ばすぜ伸ばすぜロン毛になるぜ
ほいでザフーを聴いている
フーズベターベストを
初めておらいが聴いたザフーのベストアルバムだ
初めて聴いたザフーはフーズネクストで全然良さがわからなかったがこっちを聴いたらすごくかっこいいなって思ったおもひでのアルバムだ
普通のベスト盤は大概デビュー曲のICANとエクスプレインから始まるがこのフーズベターベストはマイジェネレーションから始まるとこがミソだ
マイジェネレーションがなんだかんだフーで一番かっこいい曲だからな
クッソ安かったから買ったさっき
あとルビナーズのファーストアルバムもクッソ安かったから買った
このあと聞こうと思う
聴けりゃいいんだレーコドなんかおらいは
ジャケの不良とかなんか気にならない
そしていつものようにホのCD棚をチェックしたらなんと通常滅多にないのにボヘミアンズのアルバムが憧れられたいからカイザーまで揃って売られていた
誰だまとめて売りやがったのは
そのラインナップの中にニューラブまで入ってたのがまた切ない
ニューラブは580円だった
ニューラブのシングルはCDでしか聞けないのに!アップルミュージックとかじゃ聞けないのに!っていうかライブ会場限定CDだからかつてはCDを買い揃えてライブにも来てくれてたであろうはずなのに完全に僕らに飽きてしまってもういらねえ一生聴くつもりはねえって思って中古屋に売ったってことだ
せつねー!
せーつーねーよー!
もう中古屋でホの棚なんか二度とみない異にするよ
だってこの先恋の8センチシングルとかスキーイン山形が売られてるのみたら僕多分死ぬと思うもの
死にたくねえんだ
あー悲しんだ

さて続きを書こうかな
次は四月二八日の十三ファンダンゴでの50回転ズとのおもひでを綴ろう
これはこの度のツーマン三連発を企画するに当たって最初に50回転ズから用意された夜だ
だから先行後攻交代
この日はおらいらの先行ナイト
だった
大阪にも前乗りだった
前日にいってホテルったってこと
その日は滅茶苦茶雨が降ってた
春なのに寒かった
おらいは超久しぶりに運転をした車の
マンドゥディアオのB面集を聴きながら
脇汗かきまくった久しぶりだったから
トンネルのない高速道路を作って欲しい
横風のない高速道路も作って欲しい
バンドワゴンは中途半端なでかさだからそれらの影響がすごくある
トラックはでかいから事故っても乗組員は死なないけどバンドワゴンだと多分何人かは死ぬ
バンドワゴンが横転する事故はまあまあ聞く話だ
いやだ高速道路で事故るのだけは
いやでいやで仕方がない
一生そんなことあり得ないで欲しい
そのためにヨガとか座禅とかなんかそういう精神コントロールに役立つっぽい何かを全員するべきだ
しないとダメだ
ということで大阪に着いた
ホテルはまた江坂だった
ビジネスホテルなのに湯船なくてシャワーしかなくて暴れてやろうかと思った
そしてコンビニ豪遊をして朝起きてライブハウスまで歩くことにした
まあまあ遠かった
川も渡った
でも最新アイフォンになってBluetoothイヤホンもオマケで着いてきたから線がなくてすごく歩きやすかった
でもその時聴いてたのはあまり踊るような音楽じゃなかったので普通に歩いた
一時間くらいかけて新大阪に着いた
そしたらリハの時間が早まる説というグループラインが届いた
仕方ないから近くの駅まで行って一駅分だけ電車を使うことにした
でも電車で行くと早く着きすぎてしまうためモスバーガーとカラオケ屋に行って時間を潰した
カラオケ屋では三十分フルでケミストリーだけを歌った
いやなんとなくこれからロックンロールかましに行こうとしてるロックバンドのボーカルが昼下がりにカラオケでケミストリー熱唱してたら面白いかなって思って人知れずそんな行為に及んでしまった
まあ思いっきり世代だから有名な曲なら全部余裕で歌えるよね
一通り知ってる曲を歌ってから気が済んでライブハウスに向かった
そしてロックリハをした
十三ファンダンゴは堺市だかに移転してしまうので十三でのロックリハもラストかと噛み締めてやった
いやいうほど噛み締めてはいない
だって僕らこれで4回目くらいだもん十三ファンダンゴ
雰囲気あっていいライブハウスだよなーってくらい思ってたくらいの感じ
50回転ズや他の大阪のバンドマン達の思い入れに比べたらそんなのないに等しいくらいのもん
初めて出たのは2014年の今は亡きドルーグに呼ばれてツーマンやった時かな
その次がなんだろ、真夏ちゃんのツアーに呼ばれてかな?台風直撃の夜でクソみたいに風だらけで傘さした瞬間壊れるみたいなレベルだったから滅茶苦茶オーディエンス少なかったの覚えてる
その次がスタンスパンクスに呼ばれてのツーマンかな?
んでラストが今回の50回転ズに呼ばれてのツーマン
多分こんだけだと思う
とりあえずこの日も頑張って悔いのないようにロックした

セトリスト
1スザンナ2シーナ3ボーイズ4ダーティ5メイルビー
6スペルまからのビーオーエイチ
7ボヘボ8太陽炉9アイライド10スロスタ11ロベ烈12座といず

この日はまあまあ真っ当なセットリストですね
スペルマ以外は
十三ファンダンゴの最後の50企画のツーマンに選んでもらえたからにはってすげえ頑張った
で、この日の50回転ズはマジでかっこよかったね
今まで見た中で一番かっこよかったくらいかっこよかった
こないだの熊谷の時手抜いてたんかって思っちゃうくらいかっこよかった
やっぱ50はマジーぜ
あそこまでのレベルの日本のロックンロールバンドははっきり言って数える程だぜ?
一個か2個しか年が変わらない、いわばほぼ同年代に50回転ズがいてくれて本当によかったぜ
はっきり言って同世代くらいでロックンロールで完璧にシンパシー感じるの50回転ズだけだもの
あ、ボウディーズもいるか
でも歌が全部英語かあ
日本人なのに全部英語で歌うバンドには流石に完璧なシンパシーは感じれないか
残念だ
一応言っとくけどこれディスじゃないからね?
思想の相違ってやつだ
かっこいいなとは思ってるよ!
とにかく50回転ズだけだ!同世代で完璧なシンパシーを感じるかっこいい日本のロックンロールバンドはもう!
だが50回転ズだけでもいてくれてよかった!
ラ、ララララララッキー!
ほいでこの日はおらいらが大阪に二泊する経済的な余裕がなかったためにすぐ帰った
ドリーさんちにお泊まりする約束だけはずっとしてはいるのだが中々実現には到らないな
ちなみにドリーさんちにはネコがいるらしいのでネコアレルギーのビートりょうは近づくことができない
ネコアレルギーだったり生野菜が食えなかったり色々苦手の多い男だぜ全く

そしてラストが昨日だ
最高だったね
もうこれ以上ないくらいの締めの夜って感じ
柳ヶ瀬antsも他では中々ない感じのヴァイブスのライブハウスでかなり素敵な場所だった
なるべくしてなった夜だったね昨夜は正に
まず初の岐阜なのにソールドアウトになった時点で勝ってはいたんだがね
2019年でダントツでベストな夜になった
マジできてくれてありがとう
おかげでいい夜が生まれたよ
誰一人かけてもあの岐阜の夜の感動は訪れなかったことだろう
いい夜認定待ったなし!
理由ロール!

いやーまさかこんなことになるとはね、まさかまさかの岐阜でね、
岐阜ねえ、、前いた事務所の時のマネージャーの水野さんの故郷ってくらいの情報しか持ってなかったよぶっちゃけ
やったことないとこでライブやりたかったから場所に選んだだけだもん
まず勝ったと思ったのはクソ晴れてたことだよね
これがあっついあっつい
朝七時起きで昼一時くらいについて飲み物買いにコンビニ行った時きてくる服間違えたなって思ったもん
そっからリハやって財布に札が入ってなかったから手数料ケチって駅前の銀行までわざわざ行って金をおろしたりしたりもした
街眺めたかったってのもあったしね
あの柳ヶ瀬のあたりがチョーレトロな寂れた昭和のアーケード街だったから油断してけど駅の方行ったら全然都会でやんの
おしゃれなお店もたくさんあってさ
名古屋の近くっていう印象だけはあって仙台の近くでしかない山形市と大体同レベルかなとかなめたこと思ってた
全然間違ってました
すみませんでした
いいなあ都会!
都会大好きだよ
ほいでライブハウス近くの岐阜じゃ有名らしいラーメン屋行ったら本日売り切れとかって看板かかってて食えなかった
他のメンバーは食えたらしい
うまかったって言ってた
今回初めての街で二連続で有名なラーメン屋行けなかった
ラーメン運がない
悔しい
だがロック運はあったからいいのさ
それが昨夜だ
とてもよかったとしか言いようがないよ
サンキューロックだよ

セットリスト
1ビート2太陽炉3ボーイズ4ガール女5ロベ烈
6ロミオ
7未発表新曲、クリアク
8ハイパー9アイライ10メイルビ
11ダーティー12ざっとイズ13ロックンロール
アンコル1もの2ハピゴラ3トタラブ
ダブアンコ50回転ズとチャックベリーのジョニビグ

そんな感じ
そのあと軽くライブハウスで中打ちした
飯ガンガン出てきてよかったなあ
飯出るライブハウス大好き

そして帰って現在に至る
50回転ズとは次はがっつりツーマンツアーやろうって言って別れた
時期は模索中

そんな感じ
思いのほかいい夜が連なって余は満足じゃ状態
完全に50のおかげだ
いつもこうだったらいいのに

次のブイラは何気に二ヶ月ぶりの東京ブイラとなる吉祥寺での武蔵野音楽祭
今年は色んなバンドがみたい
これを書き終わったら何を見るか決める作業にうつろうと思う

そして五月二十四日のレッドクロスでのトムボーイズとホットスプリングとのスリーマン
なんとたまたま僕の誕生日です
祝いに来てください
僕は祝われるのが大好きなのです
でもサプライズとか押し付けがましいのは嫌いです
心の中でそっと祝ってくれればいいのです
それが一番嬉しいのです
祝って、、祝ってー!

で六月は盟友フォーエバーズと渋谷でツーマン
ついにきたな!この時が!
ぶっちゃけ今まで三回くらいフォーエバーズからのツーマンの依頼は断って来た
俺たちがツーマンする時はきっと特別な時だったはずだろ!今じゃない!兄弟時を待て!ってな
その時が、第一回目とも呼ぶべきタイミングがついにやってきたってわけよ!
六月はこれ一本に全てかけます
やるぜ俺は!

あとはニューアルバムのレコーディングに全部当てます六月
ええ、ニューアルバムです
今回はまだ録ってないですけどもう既にいいアルバムになることが確定しています
きっとみんなが喜ぶ内容になると思います
発売日その他はあくまでも予定をふざけて昨日のライブとかでおらいが喋ったりしてたけどあれ全然確定情報じゃないんであんま真に受けないでください
だってまだ作ってないんだもん
確定するわけがない
だから公式の発表をただただじっと待っていてください
期待は当然大で

とりあえずは今日はそんな感じかな
七月以降の話は六月に話すよ

まあとにかく50回転ズ、ロックンロールバンド最高!ってことだけ書いて今日は終わります

つーことで唐突にじゃあな&じゃあな
過剰ローリングファイア
レックス恐竜物語
ツヨシしっかりしなさい
斉藤洋介
人間失格
ワッツインVSパチパチ
ずっとずっと友達
大人になってもずっと友達いえーい!








↑このページのトップへ