re_jojo_gw001.jpg
シリーズ累計発行部数1億部を超える大ヒットコミック『ジョジョの奇妙な冒険』初の実写映画化が8月4日、ついに公開。原作の第4部「ダイヤモンドは砕けない」にフォーカスし、三池崇史監督×山﨑賢人主演で描かれる。

今回は、主人公・東方仗助を脅かす最凶のスタンド使いアンジェロの背後で暗躍する謎の兄弟・岡田将生演じる虹村形兆の弟の虹村億泰役を演じた新田真剣佑さんにインタビュー!ストイックな役作りの姿勢から、クールなイメージのある新田さんの真摯で少し茶目っ気のある素顔まで公開!

jline.jpg
美しい海辺の町・杜王町(もりおうちょう)に暮らし、見た目こそ不良だが心根は優しい高校生の東方仗助は、《スタンド》と呼ばれる特殊能力の持ち主。仗助のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものを直すことができるというものだった。一見すると平和に見える杜王町では、このところ不審な変死事件が続発しており、一連の事件が自分とは別のスタンドを使う者たちによる犯行だと知った仗助は、町を守るために立ち上がるー。

■虹村億泰を演じてみていかがでしたか?

新田(以下・A):最初は本当に自分が虹村億泰を演じていいのか迷いました。億泰への印象は"獣"。原作も読み込みましたが、唯一無二のジョジョの世界観に存在する億泰を完璧に再現するのは難しくて、なるべく近づけようとビジュアル面では、サイドの髪を銀色に染めたり、剃り込みを入れて眉毛も剃りました。脱色はかなり痛かったです。(笑)億泰は兄貴が大好きなところだったり、素直でまっすぐ過ぎてしまうところが大好きなキャラクターです。役を心から愛して演じました。役の中に自分の色を入れて演じることをポリシーにしているのですが、億泰は特別で、できるだけ彼に近づけるように役作りに挑みました。でも、なるべく引きを使ってほしいです。アップになると"新田真剣佑"が出てしまう気がするので。(笑)

mkline.jpg
記者:実際に完成した作品を観た感想は?

A:ジョジョの世界観が想像以上にあり、完成した映画を観終わった後はしばらくその場から動けなかったほど感動しました。「こんなにすごい作品に出ていたのか」と客観的に観れました。CGがついたスタンドをみるのも初めてで、ハリウッド顔負けな技術に圧倒されました。

記者:特にスタンドシーンは迫力がありましたね!

A:スタンドの撮影は中でも時間がかかりました。CGを使用するので物理的に細かな微調整が難しかったのですが、「一度やってみて」と監督から言われ、指示に従いました。

記者:三池監督の指導は?

A:『思うままでいいよ!』と言って下さいました。大好きな監督で、家族だと思っています。アットホームな雰囲気で居心地がよかったです。三池組が本当に大好きで信頼しているからこそ役作りにも集中できましたし、ジョジョの世界観が整った状況で、後は役者次第というところまで準備をしてくれていたので全力で演技できました。

■もしも自身が"スタンド"を使えるとしたら…?

A:やっぱり、億泰の能力"ザ・ハンド"の能力が欲しいです。ジョジョのキャラクターの中でも一番恐ろしいスタンドだと思っています。実はラスボスかも。

記者:他のキャラクターの印象は?

A:山﨑賢人くんが演じる、主人公・東方仗助の存在感に圧倒されました。普通の人はそのオーラで殺られちゃうんだろうなと思いました。神木隆之介くん演じる、広瀬康一は可愛くて、敵なんですが思わず助けたくなっちゃいます。山田孝之さんが演じるアンジェロは怪物でした。山田さん本人も怪人のような方だと思っているので、怪演に惹き込まれました。ご本人ともっとお話したかったです。どんな人生を送ってきたのか、頭の中を覗かせてほしいです。会わせて下さい!(笑)

re_jojo_gw003.jpg
■1ヶ月半のスペインロケを敢行…!現場での様子は?

A:スペインの海沿いの町シッチェスで撮影していたのですが、億泰のビジュアルのまま、町を歩いてました。自宅に帰ることがないので、24時間ずっと億泰でいれたのは演技に入り込む上で大きかったです。

記者:共演者の皆さんとも思い出はできましたか?

A:共演者の皆さんと、ご飯を食べたり、同じホテルに泊まったり、毎日一緒に過ごして絆を深めました。撮影の合間には、賢人くんや神木くん、岡田くんとご飯を食べに行きました。同じお店に毎日のように行って、ステーキやパスタを食べていました。ずっと一緒にいても本当に飽きない仲でいれました。呼び方も、名前じゃなくて役名で呼び合っていたりしていて。ただ、本当にどこにでも億泰が心の中にいて、注文をするときも、店員さんを無意識に睨んでいたみたいです。(笑)

記者:同世代で仲良しですね!

A:撮影が休みの日には、賢人くんと神木くんと……

▶気になる続きはこちらから♪

『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数