月別アーカイブ / 2017年07月

em001.jpg
9月2日(土)開催の『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』へも出演が決定しているRay専属モデルの松元絵里花が26日、さいたま市役所で、世界最高峰のサイクルロードレース"ツール・ド・フランス"の名を冠した自転車競技イベント『J:COM presents 2017 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム』の広報部長就任式に参加した。

11月に開催される同イベントの「さいクリ広報部」部長に就任した松元絵里花は『ツールドフランスはほんとに有名なスポーツです。今回、広報部長として関われることは光栄なことですし、同世代の子たちにSNSも通じて伝えていきたいと思います。』ときっかけとなる存在となりたいと語った。

さらに福岡から上京してからは、自転車に乗っていないという彼女。『今回をきっかけに自転車で、さいたま市を走ってみたいです。美味しいお店をみつけたり、そこで見つけた魅力を伝えていきたいと思います。また自転車の知識があまりないので、そういう面で、同世代の子たちと一緒に知っていって、さいクリが終わったあとに、来年も行きたい、さいたまクリテリウムを直接見てみたい!と思ってもらえるようになりたいです。』と久しぶりの自転車へ胸を踊らせた。

em002.jpg
さいたま市との繋がりについては、『東京ガールズコレクションがさいたまスーパーアリーナで行われた際に初めて見に行きました。東京ガールズコレクションに出演することがずっと夢だった私が次にさいたま市へ行ったときは、そのステージに立てて、とても思い出深い場所です。』と話し、次回のさいたまスーパーアリーナで開催するTGC17AWへの出演も決まっている。

また、モデルとして『ユニフォームやスポーツウェアを自分なりに自転車とコーディネートして楽しみたいと思います!』とファッションを通してイベントへの盛り上げを誓った。



本イベントは11月4日にさいたま新都心駅周辺で開催。ツール・ド・フランス本大会で各賞を獲得したスーパースター達が集結し、特設コースで熱戦のロードレースが繰り広げられる。本場の興奮と感動が日本で体験できるチャンス!是非、参加してみてはいかが?

公式サイト:http://saitama-criterium.jp/
 
Information
w300h250.jpg
『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』

松元絵里花出演決定♡

●開催日時
2017年9月2日(土)  開場 13:00  開演 15:00  終演 21:00(予定)

●会場
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8番地)

●公式サイト
http://girlswalker.com/tgc/17aw/

make.jpg
9月2日(土)に開催される『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』(以下、TGC17A/W)に先駆けて、TGCスペシャルメイクチームへのリサーチや、公式メイクパートナーとして迎えるRMKの監修のもと策定した「トレンドメイク」がついに決定!これを見て、この秋冬のit girlへ!注目の秋冬メイクを予習しよう♡

トレンドファッションはこちら!

『TGC 2017 A/W』2大メイクトレンドキーワード発表!

業界全体のトレンドとしては、80年代を連想させるカラーメイクや、眉を際立たせた強さのあるニュアンス、遊びがあるメイクがトレンド。ただし、肌を素肌に近い“生肌”に仕上げることで、強めのリップや眉とのバランスを取り「抜き感」を出すのが今期風。TGCが特にオススメする「レッドメイク」&「NEWストリートメイク」を紹介!


秋冬は“レッドメイク”でモードなニュアンスにトライ!

make1.jpg
■アイメイク
Cゾーンにブルー系のハイライトを入れる。アイシャドウは肌の質感に近いようなものをチョイスして!
■アイブロウ
赤の眉マスカラで一気に秋冬のトレンド顔に。眉の中に同色系のアイシャドウを入れ込むと、よりモードナオシャレ顔に!
■リップ
ブラウンがかった赤リップがトレンド!ブラシでつけたあと指でなじませて完成!

〈使用商品〉
Wアイブロウカラーズ 04/フューチャーチークスティック TH-03/フューチャーアイシャドウパレット Fu(ブルーを使用)/フューチャーリップス TH-03(すべてRMK)

詳しくは動画をチェック!
https://youtu.be/waeSlSLwiO0

今季のストリートコーデにもハマる “NEWストリートメイク”!

make2.jpg
■アイメイク
アイシャドウは、日本人になじみやすいオレンジカラーを指でラフになじませて。涙袋のキワにラメのラインを入れて、ストリート感をアップ!
■チーク
チークレスに近い薄付きで抜け感を!パール感のあるベージュ系のチークを高い位置に薄く入れることでハイライト効果も!
■リップ
カラーはブラウンベージュや、赤、チェリーなどがオススメ。ラメの入ったグロスをうっすら重ねて完成!

〈使用商品〉
フューチャーアイシャドウパレット Re(オレンジを使用)/インジーニアス リクイドアイライナー EX TH-03/フューチャーチークス TH-02(2色をMIXして使用)/イレジスティブル グローリップス TH-01/リップジェリーグロス TH-01(すべてRMK)

詳しくは動画をチェック!
https://youtu.be/yktX-YazIlg

秋冬のファッション取り入れるポイント!

今年の秋冬は素肌的なベースで多少のトラブルは気にしないで仕上げるのがポイントです。ただしフェイスパウダーは必須アイテムで、シアーな感じはNG。クリアーなマットなもので自然な肌質に仕上げます。アイメイクは薄付きのものでラフに付ける(クリームタイプor パウダータイプでもOK!)今シーズンのカラーはパープル、オレンジなどがよいでしょう。チークは頬骨の高い位置に入れる。ストリートぽく見せたいなら薄めに仕上げるのがコツです。モードなリップはチェリーレッドがオススメです。ストリートに仕上げたいならヌードベージュもオシャレ。(TGCメイク統括 Juice・風間義則)

AWトレンドを効果的に入れるなら、是非とも何かを忘れたメイクにチャレンジしてみて。チーク、リップ、シャドウどれでも一つあえてつけるのを忘れてみて!!それだけで抜け感が必ずでて気張ってないメイクの出来上がり。(TGC実行委員会 ファッションディレクター・広海)

今季のメイクアップは、まず血色が通ったような生肌に仕上げるのがおすすめです。そこにカラーを大胆に使ってポイントメイクで遊んでみましょう。シアーで透けるようなアイシャドウやチーク、リップを使えば誰でもチャレンジできるはず。よりメイクを楽しみたい方は、アイブロウやリップにカラーを出して、よりオシャレ顔に。(RMKメイクアップアーティスト・塚本拓也)

注目の秋冬トレンドを先取りしてみては?


『TGC17AW』では、話題のブランドSTYLENANDAやGUESSなどが初登場。その他、SLYなど人気ブランドラインナップも決定。最新トレンドに身を包んだ豪華モデルがファッション、メイク共に最先端のリアルクローズが詰まった華やかなステージは必見!

トレンドファッションはこちら!

モデル:福士マリ/メイク:塚本拓也(RMK)/ヘア:Ken Yoshimura(Avgvst International Co.,Ltd.) /衣装提供:REDYAZEL
Information
tgc17ss.png
『第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』

●開催日時
2017年9月2日(土) 開場13:00 開演15:00 終演21:00(予定)
●会場
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8番地)
●公式サイト
http://girlswalker.com/tgc/17aw/

fashion.jpg
(画像提供:SLY)

9月2日(土)に開催される『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』(以下、TGC17A/W)に先駆けて、出展ブランドプレスやファッション業界関係者へのリサーチのもと策定した「トレンドキーワード」がついに決定!これを見て、この秋冬のit girlへ!注目の秋冬ファッションを予習しよう♡

トレンドメイクはこちら!

『TGC 2017 A/W』3大ファッショントレンドキーワード発表!
リアルクローズから導きだした、この秋冬注目の3大キーワードは...♡

★フューチャートラッド
伝統的な要素を主に、ヴィンテージ感のあるブリティッシュチェックや70年代のディスコ風アイテムに、未来的な要素が加わったスタイル。メタリック素材の掛け合わせや着くずし方が特徴となり新しいトラッドスタイルをつくる。

〈取り入れるべき素材やアイテム〉
チェック柄はマストハブアイテム!そのほか変形ジャケットや変形シャツにも注目。レースやベロア素材も継続して必須アイテムとなり、レイヤードスタイルが主流に。

★ストリートスパイスリ
継続しているストリートスタイルから幅を広げ、今季はより小物使いを特徴に、様々なコーディネートにストリート要素がMIX。HipHopなど90年代のミュージックカルチャーを背景とした現代のストリートスタイルはカジュアルだけでなくモードなファッションにもスパイスされる。

〈取り入れるべき素材やアイテム〉
ストリート感を出すポイントは小物使い!ナイロンベルトやキャップ、フープ小物(ピアス、ベルト等)などに注目。モノトーンをベースに、差し色としてレッド、イエロー、グリーン、ラメなどを足してコーディネートのスパイスに。

★シーズンブレイク
季節感という考え方を壊し、ファッションを 自由に楽しむ新スタイル。シーズンレスから更に踏み込み、季節物をあえて逆手にとるのが特徴。夏物のサンダル×ソックス、キャミソールにニットのレイヤードなど、ミニスカートにニーハイブーツやソックスといった肌みせ感もポイント。

〈取り入れるべき素材やアイテム〉
サンダル×ソックスやキャミソールにニットやロングスリーブなどのレイヤードスタイルが特徴。今季はミニスカートにニーハイブーツ・ソックスが復活し、肌みせ感もポイントに!


『TGC 2017 A/W』注目アイテムは"肩盛り&腰盛り"

fashion2-1.jpg
(画像提供:左 REDYAZEL/右 SLY)

不自然さがあるディティールから統一感をつくりだすスタイリング。ボリューム肩やハイウエストなど、トップスにポイントをおくのがポイントで、 アンバランスだけどバランスが取れているのが特徴!

秋冬のファッション取り入れるポイント!

2017年の秋冬は上半身にポイントを!ボリューム袖は継続アイテムですが、今季は更にファーなどボリュームが増し、新たに肩盛り(パワーショルダー)アイテムが登場。ウエストマークもベルトからコルセットまで、腰回りを飾る腰盛りアイテムやハイウエストによって今季は上半身によせるシルエットが特徴です。また、チェックやメタリック、ベロアといった柄と素材を楽しめるアイテムも多数登場します。大胆なシルエットと素材や柄に注目してお気に入りのアイテムを見つけて下さい!(TGC実行委員会 ブランドディレクター・金子紗織)

今季のファッションは柄アイテムやカラーアイテムで遊べる上に、パワーショルダーやウエストマークで、シルエットでも様々なスタイルを作る事ができます。自分らしいスタイルを新たに見つけ、ファッションの偏差値を上げられるシーズンなので、様々なファッションにチャレンジしてみて下さい。(TGC実行委員会 ファッションディレクター・深海)

注目の秋冬トレンドを先取りしてみては?

『TGC17AW』では、話題のブランドSTYLENANDAやGUESSなどが初登場。その他、SLYなど人気ブランドラインナップも決定。最新トレンドに身を包んだ豪華モデルがファッション、メイク共に最先端のリアルクローズが詰まった華やかなステージは必見!

トレンドメイクはこちら!

Information
tgc17ss
『第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』

●開催日時
2017年9月2日(土) 開場13:00 開演15:00 終演21:00(予定)
●会場
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8番地)
●公式サイト
http://girlswalker.com/tgc/17aw/

TGChiroshima2017_KV.jpg
2017年12月9日(⼟)広島グリーンアリーナにて、『Istyle presents TGC HIROSHIMA 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION』を開催決定!!


2009年より「地域産業活性化プロジェクト」として地方都市・産業のプロモーションステージやブース展開の他、地方都市でのTGC開催を実施し、地域産業の活性化に貢献してきた東京ガールズコレクション。今まで培った知見を基に、TGCを通して“東京の最先端”を体験・経験できる機会を提供することこそ、TGCならではの地方創生であるという理念のもと、昨年「TGC地方創生プロジェクト」を発足。

そしてこの度、中四国地方初となる広島でのTGC開催が決定。本イベントは、広島県内の様々な民間企業とタイアップしたプログラムで広島を盛り上げます。また、広島ならではという点で、「平和」をキーワードにしたイベントテーマの設定や企画を盛り込み、広島から世界へ「平和」のメッセージを発信していきます。

■テーマは“My identity is(わたしらしさ)”、キーカラーは”赤”

「HIROSHIMA」から世界へ「平和」へのメッセージ性をもったイベントにしたいという思いから、若者が広島の街でキラキラ楽しむ姿や自由なマインドで自分らしさを満喫する姿=平和へのメッセージととらえ、テーマは「My identity is(わたしらしさ)」に設定。イベントを象徴するキービジュアルには広島の象徴的なカラーである赤を基調に、カラフルな花を重ねたビジュアルでそれぞれの私らしさを表現し、また、平和の象徴として「折鶴」、広島を象徴するアイコンの1つとして「鯉」をあしらっている。

■様々な民間企業とタイアップしたプログラムで広島を盛り上げる

●TGC広島2017のステージ出演権をかけたオーディション企画
広島の子ども達や中四国地方をはじめとした皆様の、TGC広島2017のステージに出演するチャンスを応援したいという思いから、TGC広島2017では、プラチナパートーナーのアイスタイル株式会社の提供によるTGCモデルと一緒にランウェイを歩くキッズモデル、そしてビューティーコレクションステージに出演するモデルを募集する、2つのオーディション企画を実施。(※オーディション詳細は後日発表予定)

●「MUSICAL RUSH 2017」とのコラボレーション
8月19日(土)、8月20日(日)に呉ポートピアパークで開催される、中四国地方最大規模の音楽フェス「MUSICAL RUSH 2017」とのコラボレーションが決定!TGCとのセットチケットの販売や、「MUSICAL RUSH」当日にTGCモデルによるファッションショーを実施。 詳細は「MUSICAL RUSH」公式HPをCHECK!

●広島東洋カープとのコラボレーショングッズ販売
中四国地方で圧倒的な人気を誇る「広島東洋カープ」とコラボレーションしたオリジナルグッズの発売が決定。TGC広島2017の会場内のほか、広島市内でも期間限定で発売予定です。 (※販売先や期間などの詳細は後日発表)

● 「LINE LIVE」で広島の魅力を発信
LINEの映像配信プラットフォーム「LINE LIVE」でイベントの様子を生配信。ステージを中心に、オリジナルコンテンツも制作し、「LINE LIVE」公式アカウントも活用しながら広島の魅力を日本全国へ発信します。


hiroshima_sns2-600x297.jpg
■出演者第一弾21名を発表!

第一弾として、土屋アンナ、中条あやみ、道端アンジェリカ、ラブリら豪華モデル21名が出演決定! 今後も続々と追加発表していきます♡

オフィシャル先行チケットは、7月29日(土)12:00より販売開始。
トップモデルが勢揃いし、ランウェイを華やかに彩る『TGC広島2017』のステージをお楽しみに♡

Information
『Istyle presents TGC HIROSHIMA 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION』
img-about-visual-228x267.jpg
■開催日時
2017年12月9日(土) 開場 12:00 開演14:00 終演 18:00 (予定)

■会場
広島県立総合体育館(広島グリーンアリーナ)(〒730-0011 広島県広島市中区基町4-1)

■チケット
【TICKET TYPE】
●アリーナプラチナ指定席
先行販売:12,000円(税込) 一般販売:12,500円(税込)/オリジナルノベルティ、ルミカライト付
●指定席
先行販売:10,000円(税込) 一般販売:10,500円(税込)/ルミカライト付
●自由席
先行販売:8,000円(税込) 一般販売:8,500円(税込)/ルミカライト付

【オフィシャル先行販売】
●TGC PREMIUM(ゴールド)会員先行
7/29(土)12:00〜8/4(金)23:59
●TGC PREMIUM(ノーマル)会員先行
7/30(日)12:00〜8/4(金)23:59
●TGCメールマガジン・LINE会員先行
8/5(土)12:00〜9/1(金)23:59
【先行発売 第一弾】
9/2(土)12:00〜10/1(日)23:59
ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、Yahoo!チケット、楽天チケットにて発売
【先行発売 第二弾】
10/4(水)12:00〜11/8(水)23:59
ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、Yahoo!チケット、楽天チケットにて発売
【一般販売】
11/11(土)10:00より販売開始 ※売切次第終了

●公式サイト
http://girlswalker.com/tgc/hiroshima/2017/

re_gwtrimming_001.jpg
『アベンジャーズ』『ダークナイト』『トランスフォーマー』この"ヒーロー映画全盛期"に新たなヒーローが名乗りを上げた。メイド・イン・ジャパンのヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』がついに7月15日(土)に日本へ上陸。40年以上に渡り、日本を守ってきたそのヒーローの魂は遠い国アメリカに渡り、20年以上もの間、日本人にあまり知られないまま戦い続けていた”パワーレンジャー”。今、映画大国アメリカ・ハリウッドで、”誰もが知っているヒーロー”が、”誰も見たことがないヒーロー”として生まれ変わり、ハリウッドで培われた技術と経験が、日本のヒーローに注がれ、ここに覚醒する――。

pp.png
今回は、日本語吹替版声優として物語を引っ張るレッドレンジャー(ジェイソン・スコット)役を演じた勝地涼さんと学校内でアイドル的存在を誇るピンクレンジャーであるキンバリー・ハート役を演じた広瀬アリスさんにインタビュー!最近戦っているものから同じ事務所の先輩と後輩の関係性など、語ってくれました!

小さな町・エンジェル・グローブで、ありふれた日々を過ごす彼ら5人は、偶然にも同じ時間・場所で不思議なコインを手にし、超人的なパワーを与えられる。やがて彼ら5人はその脅威に立ち向かうべくコインに選ばれた、新たな“パワーレンジャー”であることが明かされる。しかし、自らの運命を受け入れられない彼らは、まだその秘めたる力を解放できずにいた。果たして彼ら普通の高校生に、この世界を救うことができるのか?

■出演が決定した時の心境は?

勝地(以下・K):スーパー戦隊は、男子が誰しも通る憧れのヒーローなので、とても嬉しかったです。もともと、日本で放送されていた『恐竜戦隊ジュウレンジャー』が海外に渡って『パワーレンジャー』として育っていったということもあり、小さい時から『恐竜戦隊ジュウレンジャー』を見て育った僕としては、30歳を越えて声優という形でヒーローモノに関わることが出来ると思っていなかったので驚きました。しかもレッドレンジャーとして演じることができて感激です。
広瀬(以下・H):私は、兄と一緒に小さい頃からスーパー戦隊を見ていたので、驚きながらも嬉しく思いました。ただ、声のお仕事を始めて挑戦させて頂いたので、不安のほうが大きかったです。映画やドラマの撮影だったら、動きや表情であらわすので、慣れないアフレコに困惑しました。広い部屋にひとりで、台本も持ったまま映像と向き合っていたら、緊張しすぎて台本の文字が読めなくなってしまったり、緊張でのどが締まっているのが自分でも分かるくらいで、本当にこれでいいのかな?と不安でした。2日間で録ったのですが、初日はひとりで反省会をしました。台本と映像を照らし合わせて何度も念入りに確認して、作品へ臨みました。

re_gwtrimming_110.jpg
記者:実際に出来上がった作品を観てみていかがでしたか?

H:アフレコ中は、どうしても自分の悪い部分に目がいってしまいました。完成した作品をみてもあまり、客観的には観れないです。
K:つい先日完成した作品を観てきたのですが、僕も冷静に見れなかったです。もともと自分が演じた作品を観ることに客観的になれないので本当にこれでよかったのか正直未だに分からない部分があります。
H:ちょっと恥ずかしいです。観て頂いた方の反応がすごく気になります。
K:せっかくだったら、吹き替えはもちろん、字幕と両方で観てほしいです。

■役柄との共通点は?

K:小さい頃からガキ大将だったので、みんなのことを引っ張っていく性格ではありました。だけど、一番共感したのは、思春期特有のやり場のない怒りみたいなものは僕も学生時代に抱えていました。学校の先生に対してあたってしまったりとか、素直になれない時期が僕にもあったので、ジェイソンの悩みはすごく理解できました。
H:学生の頃って女の子同士のちょっとした争いがあったりして、その独特な関係性が拗れてしまったことがきっかけで自分と向き合うキンバリーの姿は分からなくもなかったです。年齢が近いので、理解できる部分も多かったかなと思います。キンバリーの活発さは、似ている部分かなと思いますが、彼女は女性的なイメージがあって、どっちかというと私自身の学生時代はわーきゃーと騒ぐタイプでした。(笑)

re_gwtrimming_101.jpg
■これまでにあった最大の"変化"は?

K:10代から俳優の仕事をしていて、高校を卒業する時に進学をしないと決めたり、年々でのターニングポイントはあります。22歳くらいで同級生が社会人になっていったり、去年30歳という節目を迎えて、変化は自ずとやってくる感じはします。
H:11年前の七夕の時にスカウトをされて、人生が変わりました。もともとバスケに熱中していて、将来はプロになりたいと思っていたので、正直、芸能界には興味がなかったです。だけど、初めてお仕事をした時に、すごく楽しかったのがきっかけで続けていく選択をしました。人生がガラリと変わった瞬間だと思います。

記者:お互いの印象は?

K:同じ事務所で何回か会っているんですけど、事務所が女子だらけで、男子が少ないんです。みんなで集まる会があっても、女子の輪で話しているので、あまり話したことはなかったです。(笑)今回のアフレコは、アリスの声が入った状態で僕が最後にアフレコをしたんですが、『すごいいい声だな』と思いました。キンバリーとも顔がそっくりだし、プロフェッショナルな印象を持ちました。(笑) H:私はずっと"先輩"っていう印象は変わらないです。今回、取材だったりイベントだったり、勝地さんに助けて頂いてとても心強い先輩です。

和気あいあいと楽しくインタビューが進む中、ここからは二人のプライベートを直撃!

▶気になる続きはこちらから♪

『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数

re_trimming_gw01.jpg
全米アニメーション史上歴代No.1興行収入を記録するなど、世界中で大ヒットした「ファインディング・ドリー」に続き、ディズニー/ピクサーが贈る待望の最新作「カーズ/クロスロード」。“クルマの世界”を舞台にした圧倒的なスケールのアクションと、人間よりも人間らしいキャラクターによる“人生の岐路(クロスロード)”と仲間との絆のドラマを描いた、感動のアドベンチャーが7月15日(土)に公開する。

今回は、本作から登場する新キャラクターで主人公マックィーンの再起をかけた挑戦をサポートする相棒、クルーズ・ラミレス役の日本語吹替声優を務めた松岡茉優に直撃!凛とした美しさを持ちながら明るく飾らないキャラクターで女優のみならず、多方面で活躍している彼女の素顔を公開!思わず“クラッシュ”してしまうほど大好きなものや芸能界の相棒についても話してくれました♪

cc0b4e41d6bedac8a3fb7ebc7df0b052-600x251.jpg
華々しく活躍してきた天才レーサー"マックィーン"は、これからも走り続けると信じていた。しかし、彼を待ち受けていたのは、最新テクノロジーを限界まで追求したストームをはじめとする新たな世代の台頭と、レース人生を揺るがす衝撃的な大クラッシュだった。夢の続きか、それとも新たな道か?思いがけない挫折を経験したマックィーンは、メーターたち仲間に支えられ、新たな相棒クルーズとともに"人生の岐路"(クロスロード)に立ち、運命の決断を迫られる―。

re_trimming_gw02.jpg
■出演が決定した時の心境は?

松岡(以下・M):ディズニー/ピクサー作品で育ったので、お話を頂いた時は嬉しくて、光栄に思いました。普段は俳優なので、"演じる"という部分では変わらないのですが、技術的な面では全く違う声優業はなかなか力が伴わなく、中でも今回演じたクルーズはとても前向きな女の子で、セリフも多く、捲し立てるように話すところもあり、慣れないことに現場ではたくさん迷惑をかけてしまったと思います。それでも、クルーズという女の子を愛して、この作品を愛して、精一杯に演じました。

記者:クルーズに共感できる部分はありましたか?

M:クルーズは、マックィーンが何を言っても聞かずに自分がいいと思ったことに突き進んでしまうタイプの女の子なんですけど、実は私も『絶対こっちのほうがいい』と思ったら周りから何を言われてもなかなか意見を変えられない性格で、よく母に怒られています。(笑)周りがなんと言おうと絶対こっちだと思ったら信じて突き進んでしまうところはクルーズと一緒だなと共感して役に挑めました。クルーズとともに頑固な性格を治せたらいいなと思います。

re_trimming_gw03.jpg
■印象的なシーンは?

M:マックィーンの大クラッシュです。仕事をしている上でも普通にプライベートで過ごしている時でも、『あれ?抜かされた?』っていう瞬間は人間誰しもあるかなと思うんです。あの“抜かされた”瞬間を映像で観たのは私の中で衝撃で、目からこびりついて離れないです。これまで経験した出来事の中と重なる部分もあって、観た人それぞれの経験をもとにきっと見方も変わってくると思います。私自身は先日、コンビニで順番を抜かされて「あっ」っと思いました。(笑)

記者:最近"クラッシュ"したことはありますか?

M:『カントリー・ガールズ』の女の子が『モーニング娘。’17』へ加入するというニュースです。とても衝撃的でした。2011年からモーニング娘のファンで、愛情は誰にも負けないと思います。新しい風が吹いて、これからどうなるんだろうと今後が期待と不安を含めて楽しみです。

『モーニング娘。』の熱烈なファンと語ってくれた彼女。ここからは、さらにプライベートな素顔に迫ります♪

▶気になる続きはこちらから♪

『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数

↑このページのトップへ