月別アーカイブ / 2017年03月

last02-1.png
3月25日(土)国立代々木競技場第一体育館にて開催する『第24回 東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER』。

今期のテーマは、輝く女性の象徴である"Female Hero”。「全ての女性の中に存在し、力強く美しく夢や希望に溢れ、ときに世界を変えるエネルギーを秘めている。それぞれの人生のrunwayが輝かしいものになりますように。」との想いが込められたステージに会場はガールズパワーで溢れかえること間違いなし!

『TOKYO GIRLS AUDITION 2014』で準グランプリを受賞し、現在「lol-エルオーエル-」として活躍する一方、「NYLON」のレギュラーモデルとしても人気を集めている。3月25日開催の『TGC17SS』でついにモデルとしてランウェイデビューを果たす、lolのhibikiに密着!

3回の連載に分けて、ダンスが好きでモデルへの憧れをもった普通の女の子からたった1年でアーティスト・モデルデビューを果たしたシンデレラガールhibikiの魅力をお届け♡
最終回となる今回は、ランウェイデビュー目前!モデル・hibikiにクローズアップ♡さらにはレギュラーモデルである「NYLON」の撮影現場に潜入!

hbk10-1.png

itガールとして注目を集める彼女は、2016年2月よりファッション誌『NYLON』のレギュラーモデルとして活躍中。憧れであったモデルとしての活動や、まもなくランウェイデビューを控えた心境を直撃!

■”アーティスト”と”モデル”の違いは?

hibiki(以下、h):大きく割り切っています。lolとして活動する時とモデルとして活動する時とでは、メイクもファッションも違うので、最初は戸惑いました。モデルは普段しないメイクなどをするので、不安が写真にも表れてしまい「これじゃダメだ」と思って、モデルになりきることを意識するようになったらいい撮影ができるようになりました。現場に入ったら瞬間的に切り替えています。

記者:個人での活動で意識していることは?
h:hibikiらしさはlolでの活動の方が表れているかもしれません。lolとしては、ダンスの魅せ方や歌い方などそれぞれ違うので個性を出すことを大切にしていますが、モデルとしては服やメイクを魅せるために私がいると思うので、全体の世界観が崩れないように心がけています。

記者:今後、個人としての目標は?
h:常に軸としてあるアーティストとしての活動はもちろんなんですが、個人的にモデルの活動やテレビへ出演していきたいです。様々なことに挑戦して、もっと私やlolのことを知っていただきたいです。チャンスがあればどんなことでも挑戦します!

現在、『NYLON』のレギュラーモデルとして活躍中の彼女!2月28日に発売された4月号に掲載されているスナップの撮影現場を直撃!

last-1.png
  ■撮影現場での様子を教えて!
h:すごくハッピーでアットホームです。結構ラフにスタッフの皆さんとお喋りしながら撮影したり、どうしたいとかを相談しながら撮影しています。撮影の合間は、ケータリングを食べたり、携帯ゲームをしたり、雑誌を読んだりしています。

記者:撮影で楽しいことは?
h:普段着れない服が着られたり、プライベートでは着ないような全く違う系統の服が着れたり、様々なファッションに染まることが楽しいです。スタイリストさんが組まれたコーディネートでは「こんな着方もあるんだ」って勉強になります。


25日(土)開催の『TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 SPRING/SUMMER』までまもなくと迫り、ランウェイデビューを控えた心境をインタビュー!

■今の心境は?
h:超緊張しています!(笑)。昔からTGCのランウェイに立つことが夢のひとつだったので、ドキドキ。数年前の自分では考えられないです!まさか自分がモデルとして出演できると思っていなかったので……

 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         

   

airitgc17_051.jpg
開催される『第24回 東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER(以下・TGC17S/S)』。東京のガールズカルチャーを世界へ発信していく史上最大級のファッションフェスタ。今回は“Female Hero”をテーマとして、豪華モデルやアーティストにより華やかなステージが繰り広げられる。

girlswalker.comでは、フィッティング会場にてTGC17S/Sに出演する人気モデルをキャッチ♡憧れのモデルたちの中に眠るそれぞれの“Female Hero”を調査! 今回はモデル以外にもドラマやCMと幅広く活躍中、愛らしい笑顔が魅力的な松井愛莉を直撃!ふんわりとした透明感溢れる彼女が、なりたい女性像とは?  

Q:理想の女性像は?

airitgc17_031.jpg

『芯の強いかっこいい女性』

松井(以下・M):私が思う心の強さのひとつは、自分の思ったことを相手にちゃんと伝えられること。前よりかは、自分の気持ちを出せるようになってきましたが、もっと自分の思いを伝えられたり、コミュケーションをとれるように頑張りたいと思います。そして“かっこいい女性”は常に憧れです!私自身がまだ“かっこいい”とはかけ離れている分、素敵だなと感じるのでいつかなれるといいなと思います!  


Q:これだけは誰にも負けないモノは?

airitgc17_021.jpg

『がまん強さ!!』

M:10代の頃からお仕事をしてきて、責任感を持たないといけない環境にいました。少しずつだけど、我慢強くなってきているのかなと感じます。たまに……


 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         

  

今週も豪華読者プレゼント! 
応募期間は2017年3月20日(月)まで!

beautyandbeast_gw620.jpg
なぜベルは野獣を愛したのか?『美女と野獣』特別試写会 10組20名様

主演エマ・ワトソン ディズニーが贈る新たな名作 それは、100年語り継がれるエンターテイメント。

▼応募はこちら


peach_gw620.jpg
予測不能な大波乱の恋が幕を開ける!『ピーチガール』完成披露試写会 5組10名様

1,300万部超のウルトラヒットコミック、ついに映画化! 5分に1度、恋の事件が巻き起こる!急展開のノンストップ・ラブストーリー!

▼応募はこちら


ghost_gw620.jpg
貴方は新たな世界の目撃者となるー。『ゴースト・イン・ザ・シェル』試写会 5組10名様

日本発、SFアクションの金字塔「攻殻機動隊」 全世界待望の実写映画化!

▼応募はこちら
ABC_gw620.jpg
型破りなサスペンスドラマ!『殺人を無罪にする方法 シーズン2 Part1』DVD 1名様

彼らに不可能は、ないーー 『グレイズ・アナトミー』、『スキャンダル』を生み出した大ヒットメイカー、ションダ・ライムズ製作総指揮、エミー賞主演女優賞受賞のヴィオラ・デイヴィス主演!

▼応募はこちら
http://girlswalker.com/gw/86833/


kakup_gw620.jpg
『スーパーサラリーマン左江内氏』賀来賢人サイン入りポラロイド 2名様

編集部が直撃インタビューした賀来賢人さんよりサイン入りポラロイドをもらいました♪これから超レアになること必須のポラロイドに今すぐ応募!

▼応募はこちら

『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!
友だち追加数
 

takahata_gw01.jpg
『東のエデン』『攻殻機動隊S.A.C.』など、濃密な世界観でファンを魅了する神山健治監督初の劇場オリジナルアニメーション『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』が3月18日(土)に公開!

物語の主人公は特技が寝ることであるいたって平凡な女子高生・森川ココネ。そんな彼女が、ある事件をきっかけに東京へ旅をすることに。“夢”と“現実”の間を駆け巡る大きな冒険の末に見つけた小さな真実とは…。
今回は、ココネを演じた今やドラマや映画で引っ張りだこ、同性からも絶大な支持を得る高畑充希さんに直撃!初のアニメーション作品への参加となった本作では、なんとココネとして主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」も歌唱!
 
hirunehime_gw01-1.jpg
岡山、大阪、東京。そしてココネの夢である“ハートランド”を舞台に繰り広げる壮大なストーリーに思わず釘付け。またココネの父親モモタローに江口洋介、ココネの幼馴染であるモリオに満島真之介を迎えるなど、実力派が揃う声優陣にも注目だ。

  ■初のアニメーション作品、演じたココネについて教えてください。
T:芯が強くて、ココネはいい意味で人に影響を受けない女の子です。いつも彼女のペースでいて、“変わらない”ということはすごくいいなと感じました。

記者:演じる上で、気をつけたことはなんですか?

T:長編アニメーションの声優は初めてだったので、声の抑揚は少し意識しました。あと、ココネののんびりした雰囲気を活かせるよう、行動的な時もキツくならないように気をつけました。

記者:神山監督は高畑さんの声を絶賛していますが、ご自身は声の印象をどう思いますか。

T:私の声は特徴がありすぎると感じています。自分では声優さんにはあんまり向いていないなと思っていたので、オファーをもらった時はすごくびっくりしました!

記者:出来上がった作品を観ていかがでしたか?

T:自分の声を意識すると、冷静には観ていられないです。自分の声が画面から出ているので、ずっと違和感を感じていましたし、最後まで声に邪魔されながら鑑賞しました…(笑)。

記者:岡山弁にも挑戦していましたね!

T:今まで“岡山弁”にあんまり耳馴染みがなくて、私の出身でもある関西弁と混ざってしまって難しかったです。“じゃろ”や濁音が多い方言なので、ぐいぐい喋ると強く聞こえてしまう分、普段より少し柔らかく喋ることに気をつけました。

記者;細かいイントネーションも特訓ましたか?

T:大阪の出身なので、私も大阪が舞台の作品はイントネーションが気になってしまうことがあるんです。なので出来るだけ岡山の方に納得して頂けるように細かく頑張りました!アフレコのブースに入った瞬間から一気に集中してやったので、終わったあとはグッタリ(笑)。やれることはやりました!

takahata_gw03.jpg
■高畑さんが歌う主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」も大事な見どころですね!
T:「デイ・ドリーム・ビリーバー」は、忌野清志郎さんが自分のお母さんに向けた思いを日本語歌詞で歌っていたもので、監督は本作を制作する間、ずっとそれを聴きながら作業をしていたそうです。それから決まった主題歌なので、ココネがそのまま歌えば歌詞の意味もより物語とよりリンクして明確になるし、エンディングも1番いい流れで作品の一つになるんじゃないかという監督からのお話だったので、やってみよう!と決意しました。

  ■ココネの父親・モモタローの印象を教えてください。
T:会話を全てメールで送ってくるのは…私だったら喋ろうよって思ってしまいます(笑)。でもモモタローもモリオも男性陣は、物語が進むにつれてどんどんカッコよくなっていくなって感じました!

記者:モモタローはずっと純粋に夢を追いかけていますよね。

T:男性のほうが女性よりも変わらず夢を追い求めている気がします。女性は割りと早くに見切りをつけて現実的に考えているのかな、男性はいくつになっても永遠の少年みたいでそれも素敵です。

記者:ココネとモモタロー、2人の関係は高畑さんにはどう映りましたか?

T:私自身は父と結構コミュニケーションをとるタイプ。なのでココネとモモタローは少しずつボタンの掛け違いがあるように感じました。父と娘のクッションになる母親がいないのも掛け違いの理由かもしれません。


■幼馴染のモリオを演じた満島さんの印象を教えてください。
T:2人のシーンで、一緒にアフレコを出来て良かったです。普段お芝居をする時は、相手次第で演技も変わってきます。声優はほとんど1人でお芝居をするので、1人でテンションを上げるのは至難の技でした。私は1人でやることに慣れていないので満島さんがいてくれたときは、すごくありがたかったです!

■高畑さん自身も夢を見ますか?
T:夢は見ます!でもいい夢じゃなくて、追いかけられたり、ずっと水を飲み続けたりとか、悪い夢ばかりです(笑)。舞台の稽古がハードな時は、役を降ろされる夢だったりします!

記者:どれも追い込まれる夢ばかりですね…!

T:どっちが現実……



 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         

   (C)2017 ひるね姫製作委員会

今週も豪華読者プレゼント! 
応募期間は2017年3月13日(月)まで!

MONROI_gw620.jpg
恋愛セレブ・叶姉妹による恋愛相談付き!『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』女性限定試写会 5組10名様

──男は楽しい時だけを共有しようとし 女は悲しみも分かち合いたいと願う──

▼応募はこちら


jackie_gw620.jpg
伝説のファーストレディの再来と話題騒然!『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』特別試写会 15組30名様

ナタリー・ポートマン主演! 今なお高い人気を誇る世紀のファーストレディ、ジャクリーン・ケネディの知られざる姿ーー

▼応募はこちら


LION_gw620.jpg
5歳で迷子になった僕と家族の物語『LION/ライオン~25年目のただいま~』試写会 10組20名様

25年間迷子だった男が、Google Earthで起こした奇跡とは―? 世界が驚愕した感動の実話!

▼応募はこちら
cosmetic_gw620_.jpg
大政絢がスッピンでスパイ役に挑むオンナの戦い!『コスメティックウォーズ』劇場鑑賞券 3組6名様

メイクの裏にオンナの戦いあり。

▼応募はこちら
歴史の迷宮に潜り込め。『アサシン クリード』レアグッズ  5名様

今、一人のアサシンが「禁断の果実」の秘密を求めて ルネサンス期スペインの歴史の闇にダイブする

▼応募はこちら
http://girlswalker.com/gw/86543/

yoga_gw620.jpg
ホワイトデー&サンクスギフトキャンペーン開催記念!『ヨガ・ピラティス』レッスンチケット 3名様

一味違うホワイトデーのお返しや、日頃お世話になっている方へ “モノ”ではなく“体験”をプレゼント!

▼応募はこちら

『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!
友だち追加数
 

haruchika_gw5.jpg
青春小説の大ヒットシリーズが待望の実写映画化。映画『ハルチカ』が3月4日(土)に公開!

主演には佐藤勝利(Sexy Zone)と橋本環奈といった本作に相応しく現在最も旬で爽やかなふたりの共演が実現。眩しくもセンセーショナルに全く新しい感覚の映像と音楽で想いをつなぐ、“吹キュン”純愛ストーリーは必見♪

心優しいが気弱なハルタ(佐藤勝利)と強気で天真爛漫なチカ(橋本環奈)、恋じゃないけど友達よりもトクベツで、自分にとって大切な人。その人がもしも前を向けなくなったとき、自分は何をしてあげられるだろうか。

そんな今回は、主演を務めた佐藤勝利さんへ直撃!映画初出演で初主演と大役を担った本作に対する思いや、撮影で感じた“ハルチカ”ワールドを教えて!

haruchika_gw2.jpg
廃部寸前の吹奏楽部を存続させようと奔走する女子高生の穂村千夏(チカ)と、その幼なじみの上条春太(ハルタ)。二人の熱意が実ってどうにか清水北高吹奏楽部は復活を遂げコンクール出場に向けて走り出すが、そこからハルタの葛藤、チカの挫折、そして相手を受け入れることの難しさを知る、部にとっても二人にとってもさらに大きな試練に直面してゆくーー



■映画初出演にして初主演!完成した作品を観た感想を教えてください。
佐藤(以下・S):初めての映画出演でこの作品に巡り合えたことなど、いろんな嬉しさを噛み締めていました。撮影してきたものがどのように映っていて、どうひとつの作品として出来上がっているのかすごく興味深かったです。

記者:ご自身のお芝居はいかがでしたか?

S:ハルタはセリフが少ないので、その分空気感を重視して演じました。先生(小出恵介)とのやり取りだったり部員との関係性など、すごく丁寧に映像に出ていると思います。言葉で喋らなくても、観ている方がこんな気持ちなんだろうなって想像出来たり伝われば嬉しいです。

記者:佐藤さん自身は作品のどういうところに惹かれますか?

S:青春を感じられるところです!学生同士の恋愛だったり微妙な距離感、空気感だったり、僕は学生生活でハルタとチカの様な経験が無かったので、こんな学生自時代もいいなと作品を通じて感じました。

  ■お気に入りのシーンはどこですか?
S:僕が特にお気に入りなのは造船所でのシーン。チカちゃんが落ち込んでいてそこにハルタが来てハグをするところです。クレーンがバックにあって映像がとても綺麗なんですよ。そのシーンだけでなく、本作は全体的に映像が綺麗です!

記者:そのシーンの撮影は大変でしたか?

S:長めのシーンだったので結構時間がかかったのですが大変なことといえば…寒かったことぐらいです(笑)。

一同:笑!

S:あとは2人の関係が恋愛と友達の間のトクベツなものなので、その微妙な距離感が大変でした。それにハルタがすごくヘタレだったのでハグがものすごくぎこちなくて(笑)、現場で細かく“ぎこちないハグ”を調整しながら演じました。

記者:ハグのぎこちなさはわざとなんですね!

S:はい、僕もやっていて……

 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         

 

↑このページのトップへ