月別アーカイブ / 2016年10月

tamashiro001
『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』が9月3日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催され、トレンドに敏感な3万人の女の子たちが来場!総勢200名以上の豪華な出演者が集結したパワフルなステージは大熱狂♡
そんなランウェイを華々しく飾った人気モデルに直撃!私服コーディネートから初公開?!の直筆イラストまで普段はなかなか見られないトップモデルの素顔は必見!


今回は、『ViVi』モデルで活躍!ボブスタイルとスイートな顔立ちが印象的な玉城ティナ♡


tamashiro002
フィッティング会場で私服をスナップ!
コーディネートのポイントは、レトロなコーディネート!大きい襟のシャツにハイウェストデニムを合わせました。

TOPS:snidel
BOTTOM:snidel


この秋冬は刺繍アイテムや大きいボタン、みどり色に注目しているそう♪


tamashiro003
今回はクロス型のランウェイでファンとの距離も近く、会場は大盛り上がり♡
“カリビアン”がテーマのTGC SPECIAL COLLECTION 2ステージに登場。大歓声の中、キュートな笑顔と弾んだウォーキングでハッピーなランウェイに会場を盛り上げた!


「なりたい自分になる為に、自分をきちんと愛してあげるために、頑張るって最高に素敵でかっこいい」というメッセージを込めた今回のテーマ“LOVE ME” !にかけて、TGCモデルの内面をフューチャー♡

Q1.最近自分の為に頑張ったことは?
苦手な……


 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         
   

shinkawa001
『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』が9月3日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催され、トレンドに敏感な3万人の女の子たちが来場!総勢200名以上の豪華な出演者が集結したパワフルなステージは大熱狂♡
そんなランウェイを華々しく飾った人気モデルに直撃!私服コーディネートから初公開?!の直筆イラストまで普段はなかなか見られないトップモデルの素顔は必見!


今回は、『non-no』トップモデルに女優として活躍中の透明感抜群な美少女、新川優愛♡


sinkawa222
フィッティング会場で私服をスナップ! コーディネートのテーマは、Tシャツ+デニムのいつものスタイル!

TOPS:SLY
BOTTOM:BEAMS
ACCESSORY:EMODA


この秋冬はショートブーツに注目!23才にもなるので大人っぽくしたいそう♪

shinkawa004
今回はクロス型のランウェイでファンとの距離も近く、会場は大盛り上がり!
BE RADIANCEのステージでは、袖元のファーが印象的な純白のコート姿でラストに登場。クリスマスデートを連想させるロマンティックなコーディネートに会場中の心を奪った♡


「なりたい自分になる為に、自分をきちんと愛してあげるために、頑張るって最高に素敵でかっこいい」というメッセージを込めた今回のテーマ“LOVE ME” !にかけて、TGCモデルの内面をフューチャー♡

Q1.最近自分の為に頑張ったことは?
お仕事


Q2.自分の“好き”な部分/“嫌い”な部分は?
好きなところは……


 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         
   

16AW_satoarisa
『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』が9月3日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催され、トレンドに敏感な3万人の女の子たちが来場!総勢200名以上の豪華な出演者が集結したパワフルなステージは大熱狂♡ そんなランウェイを華々しく飾った人気モデルに直撃!私服コーディネートから初公開?!の直筆イラストまで普段はなかなか見られないトップモデルの素顔は必見!

今回は、モデルやテレビへの出演で活躍中!男女問わずに人気の愛されマドンナ佐藤ありさ♡

satoarisa002
フィッティング会場で私服をスナップ!
コーディネートのポイントは、ゆる~くシンプル!

SHOES:Christian Louboutin

この秋冬は、柄物に注目しているそう!

satoarisa003
今回はクロス型のランウェイでファンとの距離も近く、会場は大盛り上がり♡
トレンチのディテールを盛り込んだジャンスカがクラシックな印象を演出するコーディネートで大歓声の中dazzlinのラストを飾った。


「なりたい自分になる為に、自分をきちんと愛してあげるために、頑張るって最高に素敵でかっこいい」というメッセージを込めた今回のテーマ“LOVE ME” !にかけて、TGCモデルの内面をフューチャー♡

Q1.最近自分の為に頑張ったことは?
ジムで……


 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         
   

HLR_gw001
日本中で現在熱狂的に盛り上がっている前代未聞の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。待望の映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』がついに10月8日(土)公開!

ドラマに続き、7月に公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は興行収入20億円を突破する大ヒットを記録し熱がまだ冷め止まない中、本作では映画第1弾でも大活躍したTAKAHIRO演じる雨宮雅貴、登坂広臣演じる雨宮広斗の雨宮兄弟が主役となる。そんな中、新たに登場するのは俳優・斎藤工が演じる雨宮兄弟の長男、雨宮尊龍(タケル)の存在だ。毎回観客を魅了している迫力あるアクションはもちろんのこと、激しくも切ない兄弟の物語は必見!

そんな今回は、多方面からのオファーが鳴り止まない実力派俳優・斎藤工さんを直撃!ついに登場となった雨宮三兄弟の長男・雨宮尊龍という大役を演じた心境やこだわり、兄弟となったTAKAHIROさん、登坂さんの印象も聞いちゃいました♪

HL_REDRAIN_gw01-1
幼い頃に両親を亡くした三兄弟の絆は固く、尊龍は弟たちに「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせていた。しかし一年前、尊龍はふたりの前から突如姿を消してしまうーー

■長男・尊龍として出演が決まった時の気持ちは?
斎藤(以下・S):テレビシリーズは作品と関わると決まる以前から観ていました。いろんなチームがいる中で、雨宮兄弟はバッと出てきて活躍してバッと帰っていくところがカッコいいなと思っていました。その2人に長男がいるということで、一観客として誰がいいかを勝手に想像していましたが、僕に声が掛かった時は本当に不思議な感覚でした。

記者:プレッシャーはありませんでしたか?

S:『HiGH&LOW』というものすごく大きい規模でのプロジェクト、いわば巨大なお祭りの中、映画という神輿の担ぎ手としてやや重めの部分の担ぎ手に呼ばれたというプレッシャーはありました。でもプレッシャーよりも楽しかったです。ドラマから始まり今まで、たくさんのキャラクターが登場して、それぞれ個性を持ったビジュアルがあって、何十色も存在している。そこで新たに僕が参戦するとなった時に、じゃあどうしよう?と考えて消去法でキャラを作っていくことにしました。

記者:消去法だったんですね!どんなところにこだわりましたか?

S:まずは、今までに出ていない髪型がいいなと思いました。あの2人のお兄ちゃんってどんな人が務まるんだろうと考えたら“人間力”がある人が浮かんだんです。僕が勝手にキャスティングしたHIROさんなど僕の知っている中で“人間力”がある人ってみんな髪が長いんです!その時丁度髪が伸びてきていたので、それをそのまま伸ばして結こうと思いました。他にも強さを出したかったので体を鍛えたのはもちろんですが、こだわったといえば、“タトゥー”です。

記者:印象的なタトゥーでしたね。

S:本当は顔が見えないくらいにしてもいいなと思ったくらい僕の中では尊龍というキャラクターに“タトゥー”は重要な役割をしてくれています。尊龍にとって忘れてはいけないライフミッションを常に意識させる為ですね。どこまでタトゥーをするかはせめぎ合いではありましたが(笑)、人間像を固める前に世界中のタトゥーを調べて、こういうのがいい。というのを提案させていただきました。

記者:見どころのひとつですね!

S:そうですね。監督やプロデューサー陣は僕の提案をすべて受け入れてくれました。尊龍は自分だけで役作りをしたのではなく、必然的に作品が生み出した長男になったと思います。

HLR_gw002
こんなにも完璧過ぎる三兄弟がいたら、女性たちはほっとけない…!実際にお姉さんが居る斎藤さんにとって“兄弟”とは…?

■三兄弟の長男でしたが、演じてみていかがでしたか?
S:僕の周りだと、だいたい三兄弟だと三男坊がしっかりしているんですよ。次男、長男と上がっていくにつれてブレていくというか…(笑)。その構図は雨宮兄弟でもあると思います。今回兄弟感を出すことは、とても重要だなと思っていたので事前にTAKAHIROさんと登坂さんと3人だけでコミュニケーションをたくさんとりました。役の上でのお二人ではなく、本人達を深掘りしたいなと思って……


『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!
友だち追加数
 
    

suzumi_001
『第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER』が9月3日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催され、トレンドに敏感な3万人の女の子たちが来場!総勢200名以上の豪華な出演者が集結したパワフルなステージは大熱狂♡
そんなランウェイを華々しく飾った人気モデルに直撃!私服コーディネートから初公開?!の直筆イラストまで普段はなかなか見られないトップモデルの素顔は必見!


今回は、TGA受賞のシンデレラガール!『NYLON』『Ranzuki』で活躍する涼海花音♡

suzumi002
フィッティング会場で私服をスナップ!
コーディネートのポイントは、全身大好きな黒!レースの透け感がかわいい♪

ONEPIECE:Honey Cinnamon
SHOES:WEGO

この秋冬は袖に向かって広くなるシャツに注目しているそう♪

suzuki004
今回はクロス型のランウェイでファンとの距離も近く、会場は大盛り上がり♡
sweetで少しdirtyなイメージのE hyphen world gallery BonBonステージに登場。モヘヤビスチェにレーストップスを重ねたネオロマンティックコーディネート!


「なりたい自分になる為に、自分をきちんと愛してあげるために、頑張るって最高に素敵でかっこいい」というメッセージを込めた今回のテーマ“LOVE ME” !にかけて、TGCモデルの内面をフューチャー♡


Q1.最近自分の為に頑張ったことは?
ジムに通ったり……


 …気になる続きはこちらから♪
 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待をっててね!

友だち追加数 
         
   

Mackenyu_gw001

100万部突破のベストセラー!人気作家・湊かなえの“死”にまつわる禁断の世界を描いた長編ミステリー『少女』が待望の実写映画化、10月8日(土)に公開します。

主人公の由紀を本田翼、その親友・敦子を山本美月がこれまでに見せたことのない演技で体現。少女に潜む“闇”を艶美で繊細に、そして力強く映し出していきます。また、真剣佑、佐藤玲、児嶋一哉、稲垣吾郎ら演技派が脇を固めることで、よりいっそうダークで深い世界観へと引き込みます。

今回は、由紀の彼氏で“死”へ興味を惹かれる男子高生・牧瀬光を演じた注目の俳優・真剣佑さんに直撃!女子校を舞台に繰り広げられる中、唯一の男子生徒として劇中に溶け込んだ真剣佑さんにとって、女子の心の奥が垣間見える本作がいったいどのように映ったのかを教えて!

syoujo_gw03-1
17歳という年代を生きる少女たちは、暗闇のなかで綱渡りをしているような、そんな危うい毎日を生きている。少女たちはどんな闇を抱えて生きているのかーー。

■出演が決まった時の作品の印象は?
真剣佑(以下・M):台本を読んだ時に、牧瀬はすごく不思議でつかみ所の無い役だなって思いました。でも牧瀬の様な役は自分の妄想やイメージで作りあげるしか無いので、監督には「牧瀬を楽しんで」と言われました。最初は、人の死をみて楽しむ人なんてどう楽しめばいいのかわかりませんでしたが、結果的には自分なりに牧瀬として楽しんで演じる事が出来ました。

■原作は読みましたか?
M:今回は読まないで撮影に入りました。僕はどの作品もほとんど読みません。それぞれ役へのアプローチはもちろん違いますが、僕の場合は台本で表現される役を理解して映画作品として演じたいタイプなので、今回も映画の中で生きる牧瀬を意識しました。役の雰囲気はしっかり捉えながら、自分の色を出していけたらいいなと思います。

記者:台本でしっかり入り込むんですね。

M:僕は台本を読み終えるまで、誰にも話し掛けられたくなくて静かなタイプです。気持ち悪いくらいじっと入り込んでいると思います(笑)。

■独特の世界観!魅力はなんだと思いますか?
M:初めての世界観で僕もついていくのがやっとでした。でも本当にこういう作品に携われることが嬉しいですし、貴重でワクワクしました!ストーリーで何がショックじゃなかった?って聞かる方が難しいです(笑)。それだけ新感覚な環境でしたし、逆にいろんな事を吸収できました。
記者:TVでも学園ドラマへ出演されていましたが同じ“学園モノ”でも違いますか?

M:全然違います!ドラマでは王道の学園モノだったので、そこからの本作となると世界観は“ぐちゃぐちゃ”って感じです(笑)。
一同:笑!
M:理解に時間がかかりました。でもそれもまた新たな感覚を持てたので、役者としてはいい経験をさせてもらいました。

Mackenyu_gw0021
■共演した本田翼さんはどんな方ですか?
M:お芝居について監督と話し合いをたくさん積まれていて、前向きに役と向き合っている印象があります。なので本田さんが演じた由紀のおかげで僕もすんなりと牧瀬を演じることが出来ました。

記者:本作では今までの本田さんとイメージが全然違いましたね。

M:そうですね全然違うと思います。カメラが回っていない時は明るくて優しい方です。でも今回共演してみて……


『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!
友だち追加数
 
   

↑このページのトップへ