月別アーカイブ / 2016年03月

今週も豪華読者プレゼント! 
応募期間は2016年4月4日(月)まで!


Zootopia_gw620
動物たちの“楽園”を描くディズニー・アニメーション最新作!『ズートピア』ジャパン・プレミア試写会  10組20名様

動物たちが人間のようにハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”を舞台とするファンタジー・アドベンチャー。ウサギ初の新米警官ジュディが、ひょんなことから出会った “夢を忘れた”キツネの詐欺師ニックと共に、楽園に隠された驚くべき秘密に挑んでいく。はたして“夢を信じる”ジュディは、ニックを変え、そしてズートピアの最大の危機を救うことができるのか!? 
 
▼応募はこちら


b_Disney620-1
地球は最高のエンターテイメント!『ディズニーネイチャー/クマの親子の物語』ブルーレイ+DVDセット 1名様

自然破壊や希少動物の絶滅が進む現代において、 ウォルト・ディズニーの遺志を受け継いだドキュメンタリー映画シリーズ。アラスカ、カトマイ国立公園・自然保護区。過酷な環境で成長する新米ママのスカイと幼い2匹の小熊スカウトとアンバー。彼らの四季を、足かけ2年をかけて撮影した貴重な映像がスクリーンいっぱいに広がります。音楽は「ガンジー」「遠い夜明け」など数々の名作でアカデミー賞(R)ノミネートを受けるジョージ・フェントン。90名のオーケストラが奏でる壮大なシンフォニーがスクリーンを彩ります。 
 
▼応募はこちら

abc_620-1
本年度ピープルズ・チョイス・アワード受賞!『グレイズ・アナトミー シーズン11 コレクターズ BOX Part1』DVD 1名様

本年度ピープルズ・チョイス・アワード受賞!さようなら、デレク。 日米大ヒットメディカル・ドラマにシリーズ最大の衝撃が待ち受ける!クリスティーナが病院を去った。クリスティーナをまだ愛している外科部長のオーウェンは仕事に打ち込むことで彼女を忘れようとする。デレクは、政府からのオファーで国立衛生研究所の仕事のためワシントンD.C.に移ると決めたが、メレディスはそれを拒否する。デレクは単身で旅立ち、シアトルと遠距離を行き来する夫婦生活が始まった。ある日、シアトルからワシントンへ向かったデレクの車が事故に巻き込まれたと連絡を受けたメレディスは子どもたちを連れて病院に駆けつけるが…。 
 
▼応募はこちら


『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数
 

ayakano_gw01
映画『あやしい彼女』が4月1日(金)エイプリルフールに公開!メガホンを取るのは『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』を手掛けた水田伸生監督。毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子の揃った73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。ヒロインを演じたのは、実力派にして愛され女優No,1の多部未華子。本作では、今までに観たことのないようなコメディエンヌな一面を覗かせ変顔なのに可愛い!と女子もメロメロになること間違いなし。この春、とびきり笑えてホロリと涙する最高のエンターテインメントをお届けします♪

今回は、主人公・瀬山カツ(=大鳥節子)の孫でバンドマンの翼を演じた北村匠海さんを直撃!自身もダンスロックバンド「DISH//」のギター・ボーカルを務めていることもあり、翼と近い存在。武道館でライブをする!という目標を昨年達成した北村さんだからこそ、夢を追う翼の目線になって見えたものがあるのでは?
ayakano_gw02
可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!

■完成した映画を観ていかがでしたか?
北村(以下・K):今まで自分が出ている作品は自分の演技が気になって、ちゃんと落ち着いて観ることが出来なかったのですが、今回は素直に映画を楽しむ事が出来ました。笑いがある中、泣いてしまうような展開もあって、テンポがすごくいいのでどの世代にも届く映画だなと思いました。いろんな世代の人生がこの映画には詰まっているので、おばあちゃん世代、お母さん世代、多部さんの20代や僕の10代、それぞれに寄り添えるストーリーだと思います。
 

■カツの孫である“翼”を演じるにあたり意識したことは?
K:普段はちゃらんぽらんな大学生だけれども、壁にぶち当たりながらも夢を叶えようと奮闘する。僕も「DISH//」としてバンド活動をしている中で、“武道館でライブ”という夢を持ってやってきていましたが、先日その夢を叶える事が出来ました。そんな風に僕と翼でリンクする思いがあったので、自然と役作りはしやすかったと思います。

記者:性格の面では、翼と照らし合わせていかがですか?

K:性格的にはけっこう正反対だと思ったのですが、やっぱり根っこの部分にある夢を追いかける信念や夢を叶えるために時間を費やすことは僕も経験したことがあるので、感情移入もしやすかったです。自分と重ね合わせる事が出来ました。

記者:今のように役者としてお芝居をしたり「DISH//」として音楽をやったりとバランスは難しくないですか?

K:役者のお仕事も現場に入ると自然と気持ちを作る事が出来るので、どっちかが負担になること無く出来ています。

■メタル風の白塗りメイクも披露!あのシーンでの心境は?
K:パンクな白塗りでメタルバンドのような姿になるだけで、自然とそんなスイッチが入っていました。なんか覆面しているような感覚だったので、普段の自分とは違う振りきれた演技が出来たかなと思います!あれは本当に楽しかったです(笑)。

■共演した多部さんはどんな人でしたか?
K:ものすごい役者魂を持った方だなと思いました。普段はあまり喋らない方なのですが、カメラの前に立つと一気にキャラが変わるので「これが役者なんだ」と思いました!

記者:今回の多部さんは他では観ることのできないコメディエンヌっぷりですね!


K:本当にそうでうね!

記者:そんな多部さんが演じた“節子”はおばあちゃんなので見た目は20歳なのに、どこか古風な女性。そんな節子のような女性はいかがですか?

K:ちょっと変わった子が気になっちゃうので、せっちゃんみたいな古風で変わった子はいいなと思います。自分にないものを持っている女性って素敵だなと思います!


記者:節子が小林プロデューサーとデートをするシーンもありましたが、北村さんの理想のデートはありますか?

K:僕は趣味が写真なので、やっぱり景観がキレイな場所に行きたいなと思います。沖縄とか海がキレイなので、デートで行ってみたいです。  

■お気に入りのシーンを教えて下さい!
K:やっぱりライブシーンはやっていても観ていても好きです。たくさんのライブシーンが出てきますが、エンドロールに流れるライブハウスのシーンが1番好きなのでぜひ注目して観ていただきたいです。

記者:「DISH//」でもライブをしていますが、同じライブでも違いましたか?

K:そうですね。楽曲のテイストもメンバーも違ったし、いつものギター・ボーカルではなくギター・コーラスの立ち位置だったので、とても新鮮で楽しかったです。

 

…気になる続きはこちらから♪

 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数 
   
           

今週も限定グッズなど豪華読者プレゼントが満載! 
応募期間は2016年3月28日(月)まで!



03151

全く新しい極上サスペンス!『殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1』DVD 1名様

現役の敏腕弁護士アナリーズ・キーティングは、ミドルトン大学のロースクールで犯罪学を教える、型破りだがカリスマ的な教授でもある。彼女は、自身が担当するケースを学生たちに実地訓練で学ばせるために、毎年優秀な新入生をインターンとして選んでいた。この年も優秀だが個性的な5人が早々に選ばれた。 勤勉で野心家のミカエラ、そつがなくやり手のコナー、真面目で寡黙なローレル、連邦判事の父を持つセレブなアッシャー、そして補欠扱いの苦学生ウェス。彼らはアナリーズが弁護する裁判に早速駆り出され、正攻法ではない彼女のやり方に振り回されながらも、仲間を出し抜いてアナリーズに認められようと必死になって走り回る。 そんな新学期のある日、ミドルトン大学の女子学生が行方不明になる事件が起きる。そしてインターンに選ばれた彼らも、ある殺人事件に巻き込まれてしまう…。 
 
▼応募はこちら

Disney_620-1

超名作!「ライオン・キング」から生まれた 『ライオン・ガード』ビッグタオル 3名様

「ライオン・ガード」は、映画「ライオン・キング」(1994)公開から20年を記念して制作がスタートされ、2016年1月15日に米ディズニー・チャンネルにて初放送された最新テレビアニメーション!物語の主人公となるのは、「ライオン・キング」でプライドランドの王の座を受け継いだ“シンバ”の第二子“カイオン”。そのカイオンが、プライドランドの平和を守る伝説のガーディアン“ライオン・ガード”のリーダーを受け継ぐところから始まります。“ライオン・ガード”の新リーダーとなったカイオンが、個性豊かな仲間たちと共に、時にぶつかり、時に協力し合いながら、王国に起きる様々な事件を乗り越えプライドランドを守るストーリーは、まさに「ライオン・キング」の DNAを受け継いだ作品です。 
 
▼応募はこちら



『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数
 

hirosesuzu_gw03
累計発行部数1600万部超。青春マンガの大本命がついに実写映画化『ちはやふる -上の句-』が3月19日(土)に公開!前編≪上の句≫、後編≪下の句≫の二部作連続公開と原作の世界観はそのままに、たっぷりと高校生達の友情・恋愛・成長が描かれています。

注目のキャストは、競技かるたに情熱を燃やす瑞沢高校1年生。主人公の綾瀬千早役を人気・実力ともに現在NO.1若手女優と呼び名の高い、映画初主演となる・広瀬すず。千早の幼なじみ。スポーツ万能、頭脳明晰、お金持ちでイケメン真島太一役を若手ながら数々の繊細な役をこなしてきた実力派俳優・野村周平。千早、太一の幼なじみ。競技かるたの永世名人である祖父の血をひき、非凡な才能を持つ。綿谷新役には、俳優として現在メキメキと頭角を現す今後目が離せない真剣佑。ほか今最も旬なキャストが物語に息を吹きこみます。

そしてなんと明日開催の『第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER(以下・TGC)』に『ちはやふる』スペシャルコラボステージが決定!千早・太一・新を演じた3人がステージに登場します。

今回はTGCと映画の公開を前に、ヒロイン・千早を演じた広瀬すずさんを直撃!
chihaya_gw1-1
千早たちを通して“青春”の全てを垣間見れる本作。広瀬さん自身が感じた「ちはやふる」の世界観とは一体どんなものでしょうか。  

■原作を読んだ時の感想と千早を演じることが決まった時の思いを教えて下さい。
広瀬(以下・H)::原作を読んだ時、ストーリーにアツいものを感じたのと「ちはやふる」の世界観がすごく可愛いと思ったのがとても印象に残っています!千早は見た目は美人でスタイルもすごくいいところは自分で大丈夫かなと思ったのですが、中身がオヤジってところに親近感を持ちました!その後に少しアニメを観て映画の台本を読んだのですが、共通しているものが一緒でもそれぞれに感じる世界観が全然違うなって思いました。中心はブレずに、でも作品の中では全部別々でいいんだなと思いました。変に原作をリスペクトするけど、それを超えるものを自分たちは作らなきゃいけないんだなと思いました。

■漫画・アニメとありますが、映画ならではの見どころを教えて下さい。
H:やっぱり漫画には漫画のイメージがあって映画でも、それを全て細かくフューチャーすると2部作でも全然収まらないくらい内容が濃くてものすごい鮮やかな世界だと思います。なので映画では、映画ならではのシーンもありますし熱量や空気感、出会った人との繋がりは映画でしか味わえないものになっていると思います。

記者:漫画では表せない部分の自信はありますか?

H:あります!比べるものではないですが、かるたのシーンも音が加わったりで迫力はあるのかな。でもキャストがみんな個性が強すぎて素晴らしいので、正直出来上がった作品の千早を見て焦りました!撮り直せないかな…。って!(笑)反省点だらけではありますが、今の自分が演じられる全てだと思うし後悔はありません。人と人の繋がりを感じてもらえれば嬉しいです。
 
■1番印象に残っているシーンはどこですか?
H:たくさんありすぎるのですが、上の句の最後の大会で最後やっとみんなが一つになれたシーンです。一人一人十代だからこそ抱える悩みがあって、みんなの気持ちが個々にバラバラでしたが机くん(森永悠希)が急にワッとその気持ちを打ち明けるんです。賑やかな現場でしたがそのシーンだけは誰もしゃべらず、緊張感もあってそのシーンで初めて太一の気持ちも知って、千早として感じる感情はすごく不思議でした。現場の空気感も好きだったし、それがそのまま映像に映っていたのも「あ、好きだな。」って思えました。現場はすごく楽しかったです!

記者:その楽しい現場でのエピソードも教えて下さい!

H:いつもくだらないエピソードで盛り上がっているのですが。大体みんなで歌をひたすら歌っていました。(笑)その時々で流行りがあって、ラップだったり合唱だったり、ある日からPerfumeさんの歌がブームになって。森永くんが何故かチョコレート・ディスコが完璧なんです!ダンスを伝授してもらいながら「なんでそこ出来ないの!」って言い合って。(笑)空き時間はみんなで完璧になるまで踊っていました。

記者:楽しそうですね!キャストの中でも1番のムードメーカーは誰でしたか?

H:瑞沢高校のみんなは全員がAB型なんです!なので誰がと言うより全員が先頭を走っていました。(笑)最初は矢本くん(矢本悠馬)と周平くん(野村周平)がラップを高速で歌っていて盛り上げてくれたりしたのですが、みんなAB型ってわかった瞬間森永くん萌音ちゃん(上白石萌音)も殻がバーンて破れて、こんな子だったんだ!って思うくらい最後は、みんな兄弟みたいに仲がよかったです。距離感と雰囲気が一気に作れたので、AB型でよかったなと思いました。
 
hirosesuzu_gw01
■かるたの楽しさとはどんなところにありますか?
H:まだかるたについて知識が浅いのですが、100種ある中で友情だったり恋愛だったり歌の意味が全て違うので、歌を読んでいるだけでも魅力的で面白いなと思いました。

記者:“競技かるた”を実際にやって大変だったことは?

H:千早のフォームはダイナミッックなのが特徴で、それは一番表現したかった部分でもあったから体重の乗せ方にも気をつけました。暑い時期での撮影でしたが会場のドアも全部閉め切って袴も暑いし、ずっと膝を付いているのでよくわからない痛みもあって本当に格闘技みたいで大変でした。でも、実際にみんなであとちょっとだから頑張ろうって声を掛けあったり、畳から立つ瞬間もすごく痛いのですがみんなで助け合ったりして、すごくいい経験だったなと思います。競技かるたをしている時は、本当の部活動みたいですごく楽しかったです!
 
■“百人一首”で好きな句はありますか?
H:「しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで」が好きです!隠しきれない乙女心が歌われているのですが、出ちゃうよねって共感しました。(笑)当たり前でしょって思うかもしれないですけど、1,000年経って街や自然が変わって行く中人の心だけは1,000年たっても変わらないという事にしみじみ昔の人との共通点を見つけられました。和な心を感じることが出来て好きです。

■千早のクルクルと変わる表情が印象的でしたが意識して演じましたか?
H:どんな表情をしていたかあんまり記憶に無いんです!映画を観てからこんな顔していたんだ。って気づきました。試合のシーンなんかスクリーンに映って大丈夫かな?と思うくらいひどい顔をしていて!札を取れた時の顔とかすごいですよね。(笑)でも千早だからいいか!って思います。

記者:広瀬さんの素の顔が観られるということですね。

H:そうですね。下の句で詩暢ちゃん(松岡茉優)との試合のシーンでは、泊まり込みで撮影していたので精神的に演技するしないじゃないんです。なので私が取られなきゃいけないシーンも本当に悔しくてテストでは絶対取りにいってしまおうとか考えてやっていました。(笑)でも茉優ちゃんの集中力がものすごくてそれにすごく刺激を受けたことは間違い無いです。どこまで攻める事が出来るかなと勝手に自分の中で思ったり気持ちの部分でも千早よりは私が出ていたかもしれません。(笑)

記者:ちはやと素の自分が連動していたんですね!

H:今回千早と私が同じテンションで出来たので良かったのですが、これが千早じゃなくて役として成り立って無かったら女優としてどうなんだろうと思います。(笑)
一同:笑!
H:私の負けたくない!って気持ちは千早も1番思っていたことなので、札を取らなきゃいけないシーンでは「やっと取るシーンがきた!」となりました。息が上がるくらいメラメラしていました。

■体力も精神力も使う撮影中、広瀬さんを支えていたものはなんですか?
H:食べること!食べれば元気になります!服も大好きなのでショッピングも気分転換に行きます。

■本作の撮影で成長出来たことはありますか?
H:役同士もそうなのですが、演者さん同士の距離感って大事なんだなと思いました。普段敬語を使っていて、おはようございます。って挨拶する関係から、親友役をするとその中に嘘が生まれちゃうのかなと。今回瑞沢高校のみんなと共演して仲の良さがリアルなのがちゃんとにじみ出ているのが嬉しかったです。机くんの背中をおして駆け上がっていくシーンはほとんどアドリブで、セリフが終わっても誰かが喋ってそれに誰かが反応してゲラゲラ笑っていて、監督にも「お前ら今の芝居じゃねえだろ!」って言われたのですが「今の良かったよ!」ってほめてもらった時、お芝居をしないお芝居が出来る関係性、距離感って大事なんだなと気づくことが出来ました。

記者:劇中に映る感情は自然と湧いてきたものなんですね。

H:はい!台本に笑顔で、と書いていないのに笑顔だったり、全体的に追い込んだ撮影となったので、私から見ても、みんなお芝居をしているのかな?どっちなんだろう?と思う瞬間が多かったです。それだけ自然体で出来たということでした。


…気になる続きはこちらから♪

 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数 
   
           

r_bokumachi_gw02
連載開始早々、話題作として数々のタイトルで名を馳せてきた超人気漫画『僕だけがいない街』がついに実写映画化!3月19日(土)に公開します。本作は、〈リバイバル〉という〈時間が巻き戻る〉不思議な現象に巻き込まれた主人公の悟が、現在〈2006年〉と過去〈1988年〉の2つの世界を行き来しながら、自身が無実の罪を着せられ、犯人として指名手配中の2006年の〈母親殺害事件〉と、18年前の〈連続児童誘拐殺人事件〉の謎と真犯人に迫るミステリー。

そんな繊細なストーリーに挑んだのは、抜群の演技力で今や各作品のキーパーソン役を担うことの多い藤原竜也が悟を演じ、悟をまっすぐに信じ、寄り添うバイト仲間の片桐愛梨をドラマ・映画と引っ張りだこ若手女優の中でも群を抜く人気を誇る有村架純が演じさらに注目を集めている。
bokumachi_002-1
  今回はそんな有村架純さんに直撃!無実の罪を着せられながらも、「愛する人を守りたい」「もう二度と後悔したくない」という思いに突き動かされ、真実を暴こうと奮闘する悟。映画のラストで、彼がたどり着く街はどんな風景なのだろうか?

■今回のオファーが来た時、どう感じましたか?
有村(以下・A):オファーを頂いていから漫画を知って、一気に読みました。今までにないすごく独特な雰囲気の作品で、こんなにも儚くて切ない気持ちが残る作品は初めてでした。とても新鮮な気持ちでしたし、愛梨が悟さんにとって大切な存在でなければならない難しい役どころでもあったので、挑戦したいと心から思いました。

■愛梨はどんな女の子ですか?
A:愛梨は悟にすごく好奇心を持っている女の子。人の心にスッと入りこむことが自然と出来る女の子だと思いました。媚を売っているわけではないのですが、真っ直ぐでなんか憎めない子だなと感じました。

記者:有村さんと愛梨の共通点はありますか?

A:いやぁ、全く違うタイプだと思います。私からするとすごく眩しくてキラキラした子だなと思いました。でも人の悪口は絶対言わないところは、私も人の事はあまり悪く言いたくないと思っていて、そんなちょっとした気持ちだとかを自分と重ねながら、何かいいなぁと思いながら演じていました。

■出来上がった作品を観た感想はいかがでしたか?
A:とても美しいなと感じました。監督が撮る絵がすごく綺麗なんです。撮影中は、リバイバルが起こった時とかどう映像で繋がるんだろうと思いましたけど、すごく綺麗な映画になっていました。特に小学生時代の子たちが素晴らしかったです。

記者:特にお気に入りのシーンは?

A:小学生時代の加代ちゃん(鈴木梨央)と悟(中川翼)が手を合わせてさり気なく手袋のサイズを測った所がすごい好きです!なんか2人が近づけた瞬間というか、悟の頑張りがあってのことだからよかったなと思いました。

■「リバイバル」が1つのキーワードとしてありますが、演じるにあたって難しい部分はありましたか?
A:特に意識はしていなくて、竜也さんが見知らぬ人になったとしても、それはそれでそういうものだと自分の中で切り替えながらやっていました。
bokumachi_001-1
■リバイバルしてもう一度やり直したい過去はありますか?
A:高校時代かな。高3の時にこっちに来たので1年間だけ通信に通っていました。その高3の時期は何も思い出がないのでなんかすごいもったいなかったなと思うし、もっとちゃんと勉強しとけばよかったなって思います。

記者:リバイバルの能力は持ちたいですか?

A:私は無くていいですね。もちろん誰かが事故に巻き込まれてしまったとか、取り戻したいなと思う瞬間はいっぱいあるけど、人の人生は変えたくないしそれも含めて人生なので、私はなくてもいいかなと思います。

記者:リバイバルは大人のまま子供時代に戻ることができますよね。

A:それはすごい面白いなって思います!

■人を信じることの強さや大切さを表現している作品ですが、有村さん自身そう感じることはありますか?
A:信じてやってこれたから今があるんだと思うし、事務所の人や周りの人を信用しているから一緒に同じ所を目指せるんだと思います。その気持は大事にはしていきたいです。

記者:どうしてもちょっとうまくいかないな。と思う時は信じる気持ちがポキっと折れちゃうじゃないですか。自分自身を信じる気持ちは?

A:それは私もあります。何か信じることが疲れちゃったなあとか勿論ありますけど、その度に自問自答です。

記者:有村さんはそこでもう一回立ち直りますか?

A:立ち直りますね。

記者:いつもどんなきっかけで立ち直りますか?

A:私はどうしてここにいるのかって事を考えます。兵庫からなんでいま東京にいるんだろうと。自分が夢を持って上京してきたことが自分の背中を押してくれているので、挫けそうになったら遊びに来たんじゃなくてやりたいことをやりに来たんだ、と思うとまた頑張れますね。自分の気持ちの原点に戻って再確認しています。


…気になる続きはこちらから♪

 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数 
   
          

pitchperfect1
10代~20代の女子から圧倒的な支持を受け全世界でメガヒットを記録したガールズアカペラムービー『ピッチ・パーフェクト』の続編『ピッチ・パーフェクト2』!全米では2015年5月15日に公開され、オープニング興行収入初登場1位を獲得!そしてミュージカル映画としては歴代1位という特大ヒット記録!早くも3作目の製作も発表されるサプライズニュースも!

そしてまもなく待望のBlu-ray/DVDがついに発売! そこでgirlswalker.comでは特別独占試写会を実施し、最強のガールズムービーといわれる本作の魅力を徹底解剖! 

そもそも『ピッチ・パーフェクト』って?


2012年にわずか335の映画館で限定公開されたものの、ティーンを中心に口コミが広がり、週末3日間で520万ドルを超える興行成績を記録。即座に全米公開となった。そこから3年もの月日を経て、ようやく日本で公開を果たした。

物語はというと、DJ志望のベッカ(アナ・ケンドリック)は、渋々入った大学でひょんなことからダサダサ女性アカペラ・グループ「バーデン・ベラーズ」にスカウトされ入部。個性の強いメンバーたちと何度も衝突しながらも成長し、ひとつのハーモニーを奏で、全国大会を目指していく。

そして続編では、それから3年後。全米チャンピオンとなった彼女たちが世界大会を目指す様子が描かれる。  

全米のティーンが熱狂した4つのポイント


sub5_large-600x400-1

豪華すぎるキャストに注目!

本作の主演を務めるのは、『トワイライト』シリーズのジェシカ・スタンリー役や、『イントゥ・ザ・ウッズ』のシンデレラ役で知られる実力派女優、アナ・ケンドリック。抜群の美声と音楽センスの持ち主で、本作では歌手顔負けの、ブロードウェイで培ったパフォーマンスを披露している。

そんな彼女と共に一作目から登場しているのが、『ナイト・ミュージアム』のレベル・ウィルソン、『glee/グリー』のアンナ・キャンプ、『ヘアスプレー』のブリタニー・スノーなど、演技力・歌唱力を兼ね揃えた女優たち。

続編では、「トゥルー・グリット」のヘイリー・スタインフェルドが新たに加入。そして監督には1からのキャストでもある女優のエリザベス・バンクス。なんとこれが記念すべき長編映画監督デビューとなる。

さらに大統領の誕生日を祝う式典シーンにオバマ大統領本人がカメオ出演しているなど、作品から目が離せない!

main_large-600x400

ダンスも歌もパワーアップ!

前編を見ていなくても十分楽しめるほど、前回から更にパワーアップした圧巻のアカペラパフォーマンスとハーモニー。

そして、マイリー・サイラスやテイラー・スウィフト、リアーナやブルーノ・マーズ、さらにはマイケル・ジャクソンやマドンナといったさまざまな年代の有名アーティストの大ヒット曲が多数登場し、映画を盛り上げている。

サントラが全米アルバムチャートで初登場1位を獲得するなど、その選曲の良さも人気のひみつ。

みんなのコメント
・ 曲が流れることで映像がより楽しく感じられた。(ゆか)
・ 元気をくれてクスっとなる音楽が最高!(匿名希望)
・ 映像と音楽がマッチしていてすごく良かった。(じんじん)


…気になる続きはこちらから♪

 
『TGC公式LINE』と友だちになって、次の配信を楽しみに待っててね!

友だち追加数 
   
      

↑このページのトップへ