月別アーカイブ / 2018年02月

最初に謝ります。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7177.PNG
『えんとつ町のプペル保育園』は、
なんとか保育料無料で進めたい!!
と思い立ってから数ヶ月。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7180.JPG

結論から申し上げますと、
【全ての方を対象】として、無料にすることは出来なくなりました。

無料保育を応援してくださった皆様の期待を裏切るカタチになってしまいゴメンなさい。。

無料対象と出来るのは、弊社SUNZGROUP所属の方のお子様となります。

ここは無料確定です!

次に、地域連携企業様のお子様の保育料は、その企業様次第となりました。
ただ、保育料無料にご賛同頂ける企業様もありますので、無料か有料かは、その企業様次第となります。

そして、地域一般枠のお子様は、月極保育と一時保育の枠を設け、
月極2万円、
一時保育1000円/1時間
とすることになりました。
ただし!
一般枠では、
レターポットでレターを贈って頂ければ『保育料半額!!』
とさせて頂きます。これも確定事項!!
なんとかレターポットの優しい世界を地域社会に広げたいと思っています。

ぜひレターポットにご登録してくださいませ!
※SUNZGROUPと地域連携企業様のお子様で定員に達した場合、一般枠での園児募集はございません。申し訳ございません(>_<)
また、上記は全て『えんとつ町のプペル保育園とよおか』の概要となります。

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7178.PNG
えんとつ町のプペル保育園のレターポット
はこちら↓

繰り返し繰り返し、色々と試算をしてみましたが、やはり最初から無料でやってしまうと、保育士さんへの安定した給料の支払いに不安がでてしまうのです。


最初に風呂敷を勢いよく広げておいて、本当にカッコ悪くて情けないのですが、まずはここからスタートさせて頂きます。




しかし、、
NvRhAxMxI9.jpg
悔しいですっ!!!


本当に悔しいんです。
でもでも!!
決してあきらめずに、地域の方々が喜んでくれそうなことにこれからもチャレンジしたいっす。

地域に貢献できることを考えることは、ボクの大好物なんです。
まだまだ地域の方々に役に立てそうなことを考え、生み出し、届けていきます。



豊岡市の企業様で、託児所を設置したい企業様!
ぜひ、えんとつ町のプペル保育園と提携してください!!
また、SUNZGROUPでは、
保育士さん、看護師さん、介護士さんを探しております。
ぜひ、お子様を無料で預けて、安心して働きませんか??

これからも、
ワクワクする気持ちを大切に、決してあきらめずに前へ進んでいきます。
WDHnjsq98F.jpg



今回も最後まで読んでくださりありがとうございます!!


三山 哲緒のレターポットはこちら ↓










開園に向けて準備を進めている『えんとつ町のプペル保育園』。
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7172.PNG

今回、ボクたちが保育園を立ち上げるに至った話から、プペル保育園に決まって、今の状況の話をさせてもらいますね。


えんとつ町のプペル保育園は、兵庫県豊岡市で3月下旬に開園します。


ボクたちは、SUNZ GROUPというグループ会社を形成していて、
今回、豊岡の保育園を運営するのは、
株式会社太陽ライフサポートという介護事業の会社です。




プペル保育園は
0〜2歳児(満3歳になった年度末まで)のお子様を12名までお預かりすることができます。


この年齢のお子様がいらっしゃるお母さん達は、お子様を預ける保育園がなく、あったとしても保育料が高くて、働きたくても働けないって人が多いのではないか?という前提に立っています。
K2lS1lTkZh.jpg
もちろん、働きたい気持ちはあるけど、3歳まではずっとそばにいて自分の手でしっかりと育てたい!ってお母さんも多いと思っています。


子供を預けることが出来るなら働きたい!って方々がたくさんいらっしゃるという前提に立ったとき、
ボク達が保育園をスタートする1番の目的は、
『責任を持ってお子様をお預かりしますので、もしよかったら弊社で働いてみませんか?』
ってことなんです。

そうです。
これだけ人材不足が叫ばれる中、優秀な人財をしっかりと採用できる仕組みを作りたい!ってところから、保育園をつくろう!に至りました。

せっかく『えんとつ町のプペル保育園』が出来る!って事で夢いっぱいのところ、現実的な話になってしまい、申し訳ないんですが、この想いが発端です。

その想いで、保育園の立ち上げ準備をしている中、
絵本『えんとつ町のプペル』の世界を保育園と融合させたい!という想いに至りました!
これは、閃きに近かったです。
ピキーッン!って頭の中で音がした感じがしました、本当に。笑笑
そして完全に脳みそがワクワク指数120%に振り切ってしまいました。
K5rNy50FWd.jpg

もう居ても立っても居られず、
速攻西野さん宛てにメッセージを送ったことが始まりです。
C9zHXaE57o.jpg


当初の想い(えんとつ町のプペル保育園に至る前)は、
お子様を預けられる保育園を自社で保有することで、採用をしやすくする、いい人財を採用したい!ことが前提ですので、
働いてくださる方のお子様は、(出来たら無料)でお預かりする方針で、
枠が空いてれば、地域に提携企業様を募ってその企業様の社員アルバイトさんのお子様をお預かりさせて頂き(有料)、
さらに枠が空いていたら、一般の方から申し込みを受け付けさせて頂きます(有料)、という流れで、考えておりました。

えんとつ町のプペル保育園となった今も、その流れ自体は同じなのですが、
(出来たら無料)(有料)としている部分をなんとか(無料)、そして、レターポットで!という方針に変えさせて頂きました!

もし『えんとつ町のプペル保育園』で保育料無料あるいはレターポットで、お子様を預けたい!って思ってくださるお母さんのみなさま!!!

よかったらSUNZ GROUPの仲間として一緒に働いて下さいませんか??
保育士さんのお子様も、もちろん無料でお預かりできます!!
ご自身のお子様が職場にいますので、超安心です♫
保育士さんは本当にまだまだ探しています!
どうかよろしくお願いします!!

求人情報はこちら↓

この事業を進めることで、働きたいお母さん、働き手が足りない地域社会に、必ずや貢献できると信じています。

そして、
保育園のテーマが『えんとつ町のプペル』となったからには、全力でプペっていきますよ!笑笑

保育士さん達の経験を結集し、西野さんの全ての絵本とビジネス書を読みこみ、サイコーにステキな保育ができる環境を絶対に作ります!!

これからも随時、保育園の状況は報告、共有させて頂きますね。

園歌は、もちろんこの歌です!
『えんとつ町のプペル』
うた:ロザリーナ&大王

ハロウィンのよるにやってきたー
体がゴミのゴミ人間
えんとつ町は大騒ぎ
ヒドイ匂いさ

くさいくさいとはやされて
君は外にはじかれる
ひとりぼっちのゴミ人間
だけどどうだ

ゴミのからだのその奥には
きれいな
ハートがある

ごらん体の汚れなんて
洗えばこの通り

見た目なんてどうだっていいのさ
君はとてもすてき

ハロハロハロウィンプペプップープペル
心優しいゴミ人間
ハロハロハロウィンプペプップープペル
君は僕の友だち



嘘つき呼ばわりされた
パパが言ってたよ
えんとつ町の煙の上には
星があるって

聞いてよ、プペル
僕のパパは
嘘つき、なんかじゃない

いつか煙の上に僕を連れて行ってよ
星の海にプカプカ浮かぶそんな夜はすてき

ハロハロハロウィンプペプップープペル
奇跡が近づいている
ハロハロハロウィンプペプップープペル
えんとつ町の物語


あぶらの涙を拭いてほら
その顔、みせておくれ

きっとまた遠くに行ってしまうんだろ
だからその日までたくさん遊ぼう二人で

ハロハロハロウィンプペプップープペル
こころやさしいゴミ人間
ハロハロハロウィンプペプップープペル
君は僕の友だち
ハロハロハロウィンプペプップープペル
奇跡が近づいている
ハロハロハロウィンプペプップープペル
えんとつ町の物語


最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

ボクのレターポットはこちら↓




↑このページのトップへ