『高まる、より、高めること』

おはようございます

諸事情で少し大人しくしていた
この一週間でした

マインドも低下気味だったので
出来るだけ
たくさんの友人に会い
語り、分かち合いの時間を
持つようにしました

友人のサロンにご招待いただき

真善美を軸にした
ビジョンの分かち合いの時間を
持つ事ができました

素敵なサロンで
テーブルを囲み
食事を共に、ビジョンについて語る

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1600.JPG

美しいカンパニーの形が
そこにありました

志やマインドについて
高くあって然るべき

という文献に
ここ最近特に出会います

以前までの自分であれば
高められていない自分の
幾許かの後ろめたさが
先に立ち、受け入れられなかったかもしれません

しかし、生活を改善して気付いたことは
高まった状態であるということは
ある種、奇跡なんだと感じます

実際、マインドだけが
高まった所で
その時点では
状況は好転していないこともあります

大事なことは
高めることができる
瞬間や場所を選び取り
そこに自ら赴くこと

簡単なようで実は難しい

その難しさは
これまでの自分が
痛いほど思い知ったことなので

むしろ
その痛かった時間を糧に
伝えられることがあり
それに求められる声を聞いたなら
そこに赴き、言葉を置いてきたい

今、人には『癒し』が必要だと感じます

自分が、フタをしたいと感じていた
経験則にさえ
癒しと励ましのニーズがあることを
今年、たくさんの旅の中で
学ばせていただきました

それに応えていくことが
自分にとっての『高まり』

対外の活動的には
何もしてないように見えていると
思いますが笑

自分的には
過去類を見ないほど
活発な年を過ごしています

願わくば
この学びを、音に変換して
アウトプットする機会があれば
幸いですね^_^

皆様も、よい週末を!