_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0842.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0843.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0844.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0833.JPG
地下歩行空間にて
尼子佑佳の伴奏をしてきました

オトキタさんの企画にて
ミュージック・ビデオの
制作、公開を兼ねた
トーク&ライブイベントということで

スタッフさん曰く
会場は
過去稀に見る大入りとのことで
ありがとうございました

そして
ミュージック・ビデオ
あの作品は、尼子本人と
中学生の妹さんの2人が
スマホ一台で作ったもの

そこに僕の
メッセージがありました

メッセージは変わらず

テメーのもんはテメーで作る

出来ます
絶対出来るんです

面倒くさいだけなんです

金払えばいいや

とか

インフルエンサー的に
広告塔がわりに
大人を使うことはあっても

最終的に
それでは、シーン自体の
正しい代謝
淘汰には繋がらないんですよね

僕らみたいな
半端な大人が
若者に頼られなくなった時

必要とされなくなった時

シーンに正しい秩序が
戻ってくると信じています

若い才能を
半端な大人の小遣いで
終わらせないために

セルフプロデュース
セルフリリースが当たり前の形に
戻ることだけが
このシーンが
オワコン化しない
唯一の方法だと思います

まあ
事実上
不可能ですけどね^_^