アニワラvol7.5の話はまだまだ続きます。


そしてとりあえず出演者について。


トップバッターは山崎エリイさん。


アニワラは二回目、ほかのイベントの遭遇も合わせれば3回目。


いやあ、透き通ってる。


いろんな声優さん、アーティストさんに会ってきたけど、トップクラスの透明度。


家柄が滲み出てる。


歌も当然最高で。



『Lunatic Romance 』
『十代交響曲 』
『Tiny Tiny 』


最高のセトリだなあ。


『Lunatic Romance 』はどうしても歌って欲しかった曲で。


この歌の雰囲気って、アニメキャラ芸人と何かリンクする感じなんだよな。


説明しずらいんですけど、この雰囲気をトップバッターの一曲目にやってもらって、アニワラの説明になった気がするんです。


古き良き雰囲気の歌謡曲感が、アムロ、ベジータなどと重なるのかなあ。


ありがたい。


そして


『十代交響曲 』
『Tiny Tiny 』


十代交響曲は、エリイさん単独でゲストにきてもらったら絶対歌ってもらいたかったから、これはもう嬉しいだけ。


そしてTiny Tinyはこれを歌ってくれるんだという驚きと嬉しみ。


サービス精神旺盛なのってすごい。


見事なトップバッターを務めて頂きました。



本人は緊張したって言ってたけど、そんな風には見えなかったなあー。



コーナーでもその透明さは続いてて。


いるだけで素敵なんてこの世に何人いるんだ、とステージ上からずっと思ってました。



本当にありがとうございました!!


次回は中島由貴さんについて。


よろしくお願いします。