忙しすぎて悩む暇もないという時代は終った。

心に隙間が出来てしまい、忍び込む不必要な不安。

不安や恐れは、危機に備えるという意味では必要だが必要以上にいらなくて、ひどい状態だと常に挙動不審で正常に思考出来なくなる。

 これは、本で読んだことだが間違いない。

周りに振り回されないで、地に足つけて幸せになる行動を取り続ける。

今のわたしの修行です。

もう、集中しないと。
自分みたいにバカにされたり、みじめな想いを誰にもさせたくないって感じながら、これまで自分のお金のために仕事して生きてきた。(自信持って言えないけど)
一応は生きている。

けど、人のためになんかした?

引きこもってばっかり。

生きてなくたっていいじゃない。

役に立っている?

魅力を発揮している?

面白い?

何やってんだろ?


こんなつまんない世の中でも、少しは面白くしたいんじゃなかったの?

楽しんでる?

楽しくしようとしている?

次のこと、じっくり考えよう。

集中力ないから、30分くらい、ドライブしながら考えよう。

ちょっとでも面白くするアイデア出そう。

そうしよう❗

ゆっくり机に向かうの苦手だし。

「自分の身近な世界を面白くしてやる❗」

それだけ、考えます。

最近会社を辞める人が増えてきてます。
で、中途で入社する人も増えてきてます。
多分会社の転換期なんだと思います。

辞める人は、会社の仕事についていけなくなって、病んで辞めた感が、強いです。

私は今のところいっぱいいっぱいです。

人とのつながりが、もっと強い会社にしたいな。

また書きます。

↑このページのトップへ