先日 “学び”という抽象度が高く 誰しもが関心を持てるテーマでお話する機会をいただきました。

学び まなび マナビ...

学びとはなんでしょうか

僕の中では2つしっくりくる考え方があります

1つは 前提を壊すこと
今まで自分が当たり前だと思っていた、理解していたことが、「え!そうなの!」となる瞬間。
この瞬間は自分の脳に深く残り アップデートされているような気がします。
この学びが発生するためには それなりの知識や情報量が必要になってきます。なぜなら 自分の知識や経験 考えがなければ「えっ!!」とはならないからです。

2つめは 結果を出すこと
ここでいう結果とは 成功もしくは失敗が判定されることです 特にその結果を出すために 努力したものほど価値が高い学びにつながると思っています 
成功すれば そのノウハウを蓄積することができますし、失敗であれば 失敗した理由を考えたり、「もっとこうすればよかったのにな...」と次回のチャレンジに向けて 肥やしになります

学びというと “学習”がまずはじめにイメージされることが多いですが 学びのために学習があるのかなと最近思うようになりました

沢山の学びを得るために  
学習しましょ♪ そうしましょ♪

ちゃんちゃん(終)