こんばんは
今 行われている ロシアとウクライナの問題

今回の戦争は ぷーちんを戦争に追い込む連中が居て ウクライナの首相もそれに加担しているという背景があります
テレビでは プーチンが悪い!ロシアが悪いと叫ぶことばかり
ロシア側の話はまったく聞かず 一方的に悪い…

大事なことは テレビは スポンサーがいて
ひとつの会社なのだということ
利益がある事を流す、決して わたし達国民のためになることを放送しているわけじゃないってことです
利益になることを流すのがテレビや ニュース
皆さんが信じてるメディアです

こことっても大事だと思う

今回の戦争には ロシアとウクライナの歴史が大きく関わっていて
ウクライナの元駐日大使の馬淵さんが詳しく話してくれているのをぜひ聞いてみてください

コロナ騒動からすべての話が分かりやすくまとめられています
ロシアではダーチャという自給自足の畑がある別荘をもつようになってるんですね
ダーチャ 憧れますね
とても美しい国で ぷーちんは ロシア国民を守るために したくもない戦争をさせられています
この戦争をけしかけた犯人こそが コロナ騒動を起こしている者であり
世の中を牛耳っている どうしようもない悪人です
ひとりでも多くの人がそこに気がついて 
声を上げていかないと
この次の犯行予告も ゲイツがしていますね
止められるのは民衆のチカラです

毎日聴こえてくる箱をしばらく止めて
ほんの少し疑問に思った ほころびに目を向けてください
きっと 

このコロナ騒動やちゅうしゃ騒ぎも 
んん???っと

もしそうなったなら 一緒に立ち向かいましょう

私たちは ロボットじゃないし
ひとりひとりが 思うことを自由に選択出来るのです