ん〜
いろんな伝えたい事はあるのだけど 言葉に出すのが難しい今ですよね

が… 
私は今 大変な問題になっている 予防接種を致しません
理由はいろいろあります

一言では言えないけど 一言で言うとすれば
それは 本能が『ノー』と言ってるからです

私は 脳は 騙されるものだ、と ワークの時も 常に皆さんに伝えています

例えば 尊敬している人や テレビに出ている有名人が話す事柄は
『すべて真実だと思ってしまう』
だとか
もしかすると わたし達が子供の頃から 学校で学んできた事 例えば教科書にある歴史さえも間違っているかもしれないのに
『そうなんだ』
と思ってしまう

身体に良い、と言われてるものが 本当は良くないのに 良いと思うとか 
医師が良いと言うものは 良い、と思ってしまうとか

私は常日頃 何を信じて良いのかを判断する時に
自分自身に問います

身体に嫌な感覚があったときは ノー
氣分良く感じる時は イエス

先日の記事に わたし達 一人一人の中に
神様が宿っていることを書きましたが

わたし自神に問うてみてください

それは どうかな…

その時 周りの誰のことも思うことはありません

家族や友人や 会社の人や 他の立場も考えないでやってみてください

ほんとうのじぶん自神は どう思うのか

絶対に間違うことがない方法は これだと思います

人に惑わされる事なく 生きていく
そんな生き方がこれからの時代 
とくに 女性には 求められる時代なのだと思います

それは 本能のままに動くこと

知的ではないとか 知性が足りないとか
言われても氣にする事はありません

これからは 脳に騙されて生きる時代は終わります

第一の脳と言われる腸や 第二の脳と言われる肌で感じる

すなわち 本能で感じる

それがいちばん 間違わない 生き方なんだと思います

わたしは先日 納得のいかない薬を処方された医師をチェンジしてもらうよう病院側にお願いしました
当然 理由を根掘り葉掘り聞かれましたが ちゃんと説明しました
薬の処方は患者がYES納得して出すものだということや
検査結果を求められた場合には 応じるべきとの話もしました
ごちゃごちゃといろんな問題があったので すべて終わってから 詳しくはお話しようと思っています

それから 打たなくては 会社での立場が悪くなるのではないか、とか
家族や友人間での歪みも心配して 嫌なのに
打つ方もほんとうに多くみられます

でも わたしは それでほんとうに良いのかな?と問いたいです

動物達を見てください

彼らは 本能のままに生きています

お日様を浴びて 生きる喜びを 全身を使って
表現し その美しいこと

ほんとうに必要なものは すべて 与えられていた

自然から離れるほどに 病氣になる

だとすると ほんとうに 予防接種は必要なのでしょうか…

同調圧力に負けてないでしょうか

わたしは たとえ 打たないことで
生きにくくなったとしても

わたし自神の神様に反く事の方をノーとしていきます
それが わたしの生きる道です

あなたの神様は何と言ってますか?


ご質問、ご相談は 個別に送ってもらってもお応えしません
カウンセリングをお申し込みください