こんばんは^^

先日バクチャー隊というのに入隊したことを書きましたが
実際バクチャーって どうなんだろう?? と
普通は思いますよね

なので まずは 家でどんなかな?実験をしてみました

うちの浴室、トイレ、キッチン、そして なにより毎日お水を取り替える 神棚の榊のお水の中にも入れてみました

浴室 うーん、あまり分からないかな
もともと とくに匂いがあるとかではない場所に関しては変化はないけど
なんとなく空気? エネルギーがクリーンになってるのを感じました

そして 榊のお水ですが 毎日洗っても夏場は 中がぬるぬるするような すぐ匂うような感じでしたが…

バクチャーをスプーンで少し入れただけなのに
もう1週間以上中を洗わず お水を減った分だけ継ぎ足してるだけで まったく匂いもしません!!
これはあり得ん❗️

すごい、バクチャー❗️❗️

という事で うちの観葉植物ちゃん達も あげたり いろいろ実験中で これは良い!と思ったら まずは近くの川から ばら撒くチャーとしての活動を始めたいと思います
楽しみです!

自分のした事は 必ず還ってくる

という 法則からすると

地球さんを浄化したよ〜

わぁ、私も浄化されてる〜

ってな事ですものね

心して 取り組みたいと思います^^


そして 前回の続き

シルバーバーチの霊訓のひとつのご紹介です

私も 他のものに奉仕する行為 それが人間の好きな 『宗教』なのだと思います

なんの難しい知識も必要ありません

私達が出したものが そのまま還ってくる

ただそれだけの法則が行われているだけです

 ↓

奉仕が霊のお金です。

宗教とは何かと問われれば、私は躊躇なく言います 一 いつどこにいても人のために尽くすことです、と。

神学などはどうでもよろしい。

教義、儀式、祭礼、教典なども関係ありません。

祭壇に何の意味があるでしょう。

尖塔に何の意味があるでしょう。

ステンドグラスの窓にしたら、どうなるというのでしょう。

法衣をまとったら、どう違うというのでしょう。

そうしたものに惑わされてはいけません。

何の意味もないのです。

自分を人のために役立てること、それが宗教です。

あなたの住むその世界のために役立てるのです。

世の中を明るくするために役立てるのです。

人の心を思いやり、優しくいたわり、気持ちを察してあげなさい。

しかし同時に、邪悪なものに対しては敢然と闘って下さい。

私たち霊が地上に戻り伝えている真理とは、こうした何でもないことばかりなのです。

しかし、こうした基本的な真理にしがみついていれば、道を誤ることはありません。

知識を広めなさい。

時には拒否され、嘲笑され、軽蔑され、愚弄されるでしょう。

しかし気にしてはいけません。

そんなことで傷つけられてはいけません。

用意の出来ていない人は受け入れることが出来ません。

でもそれで、あなたのやるべき事をやったのです。

しかし一方には、それが干天の慈雨の人もいます。

そういう人こそ大切なのです。

その人たちの役に立てば、それだけで少なくともあなたの人生は価値を持ちます。