こんばんは

前回の続きです

最近流行りの? 神社ワーク と言われるものは
神社巡りをする人を集めて 神様の姿をみたり 声を聴き 解説までしてくれるそう…

それ ほんとうに神様ですか?(笑)

そういう人  って 大抵 自分勝手だったり 我欲が強かったり 目立ちたがり、人の話は聞きませんし 気分もコロコロ変わったりしますよね

他にも  自分に自信のなかったり、 悩みを抱えてばかりいる、そういう癖をもつ人に多いようです
自殺願望者にも多くみられます

低級霊は エゴや傲慢、心の隙間、弱いココロが大好物です

そういう人に憑いて  神様の名を語り、ちょっとした 霊力を見せれば それを見せられた人達が
喜んで操られるのを楽しんでいるだけです

やがて 心の病にかかったり 霊体の器である 肉体も病にかかったりする事も多いようです

残念ながら 神社ワークや リーディング、チャネリングをされている方で
神様の声やお姿がみえる、と うたっている方は
すべて…     
違うものと 繋がっていると思った方が良いです

他にも神社ワークだけではないです
〇〇の神様をつけます、だとか (あなたは何様なの? )
なんとかワークで 女神や 天使をつけます、だとか (嘘もいい加減にしてほしい)

なんども言いますが 神様や 精霊は 形象をもたない
気配や 空気や 自然の中の一部だと思ったほうが良いですね

こんなお顔の神様、こんな感じの精霊
という表現をされるのは ありますが 
その人独自の フィルターを通して感じてみているものです
皆が同じお顔はみれません



では ほんとうを見極めるには どうしたらいいか? 

その方は 自身の時間や身を削って 人の話に耳を傾けられる方かどうか

気分屋ではなく いつも 同じように穏やかであるか

霊体の器である肉体は健全であるか、や
その方のお顔をみることも 重要だと思います


そして なにより 自分自身が そういう低級な霊に
付け込まれないよう生きるには

前向きであること

人のために 人の役に立とうと 行動すること

霊体の器である 身体を大切にすること

地球や自然を大切にすること

が 大事なのではないかなぁと思います

この世で 今 欲しいと願っている お金や地位や名誉は どうせ 肉体を去る時には すべて置いていかなくてはならないんですよね

そのあと まる裸になった 私たちに残されたものは
『思い』 だけなのです

私は 見送ってきた ワンコや 今 一緒に暮らしている鳥、家族、友人、パートナー、知人、受講生さん
ご縁の繋がった方達へ どれだけ 自分が 優しくしてあげられたのか 愛を注いであげられたのか
もっとこうしてれば良かった、もっと 頑張れたのに あの頃 あんなに サボってたな、とか
人を傷つけてしまった後悔や 懺悔の気持ち
クリア出来た課題の充実感など いろいろあると思うけど
持って行けるのは 『思い』
だけなのだと思うと   執着するものも無く 
出来るだけ 多くの人に優しく たくさんの愛情を惜しみなく注いでいきたいなぁと思います


低級霊を呼びこんでしまう 不安定な方との縁を繋がないことも 重要だと思います