こんばんは

実は 以前講座を受けてもらっていた受講生さんから
昨年末に プロのアニマルコミュニケーター 集中レッスンのお申し込みを頂きました

また 私から教わりたい、とおっしゃってくださり なんとも感謝の気持ちでいっぱいになりましたよ〜

講座を受講される生徒さんの半分は うちの子の気持ちを知りたい、虹の橋に渡った子と会話をしたい、という方で
あとの半分の中には いろんな理由がありますが プロを目指したい、という方もおられて それぞれ  ご自身のペースにあった方法で 学んでもらっています

先日 プロレッスン2回目を行いました

Tさんは  宿題を送っても あっという間に 返信してくるという 早ワザの持ち主(笑)
私の 宿題じゃ足りないから、と (申し訳ない)
お友達やお知り合いのペットちゃんにも リーディング協力してもらっているそうで
今まで リーディングしたペットちゃんの写真とプロフィール、リーディング内容を すべて プリントして ファイルにまとめられていましたよ〜
すごいですよね
びっくり!!

Tさんは 当然  リーディングするたび 上達してきていて 
頼もしい受講生さんです^^

そして 先日2回目には  ペットだけでなく 人間のリーディングにも挑戦してもらったのですが
リーディング練習の中で 『私のお部屋』も 視てもらいましたよ

またまたびっくり‼️
私のお部屋の様子を 視たあと
Tさんは  

『間違ってたら 嫌だな』

なんて言いながら ズバズバ言い当てること(笑)

白いソファ、と言われた時には   

『きゃー、覗かれてる〜』        

なんて(笑)

そんなこんなで リーディング練習も楽しく 全5回なので 次回の成長がまた楽しみになりました^^
全5回といっても お一人お一人に合わせた内容でやるので 講座日が近づいてくると
この方は どう教えたらいいのか? 何を教えたらいいのか?
ばっかり考えて 頭がいっぱいになります^^;

そして 全部がまとまらないうちに 当日になり、、、 
大丈夫なのか??不安だらけ

でも 始めるとすんなり、終わったあとは すごい充実感

いつも 毎回そんな感じです

指導してくださる方が 後ろでサポートしてくださってるんでしょうね
ありがたいことです^^


2019年になりました🌅🎍

昨年は 多くの受講生さんに 受講していただき 多くのご縁をいただきまして ありがとうございます✨

2019年は 平成から新しい年号に変わる年でもあり 大きな日本の変化を予感させられる気がしています

私も 私生活が変わっていく予感に伴って 今年は 自分の内側を見つめる時間を多く取る事に決めました😊

今は スマホがあれば 簡単に友人や SNSへ アクセスする事が出来ますよね

便利な一方で 『わたし自身』  を 置き去りにしているのを 昨年から感じていて 
違和感から ストレスにも繋がっていたようにも思います…

2019年は 本を読んだり 時には空を見上げたり 海を見に行ったり 海の匂いを嗅いだり
星を眺めたり 風の匂いを感じ 花を愛で
 雨の匂いを嗅いで 季節の匂いを感じとる、そんな 五感を大切にする生活をしていきたいなぁと考えています🍀

便利なものに 囲まれているからこそ 忘れてしまった 能力を 少しでも思い出してみたら
もっと自然に生き物の声が聞こえてくるかもしれません✨

ほかには 受講生さんを 一人でも多く 一人前のアニマルコミュニケーターに育てる事

一人一人に寄り添いながら なんとか知恵を絞って どうしたら  自信を持つレベルまでもっていけるか考えて参ります

やりたい事は たくさんあります

こうして 考える 『誰かのためになる事』を 淡々とこなしていく事が この世界に入った者の務めなのでしょうね

さて ここを読んでくださっている受講生の皆さんにも 新しい年になり 取り組んでもらいたい事がありますよ〜

それは お家にペットちゃんが居たら 楽しい波動を出してあげる事

私達は 自然と近くにいつも居る人の波長に合わせてしまうんです
なぜなら 波長が合っている方がラクだからです

あなたが 落ち込んでばかりいたら ペットちゃんも落ち込む波長に合わせてしまいます
結果… 病にも繋がる可能性も否定出来ませんよね
あなたが いつも イキイキと明るい波動を出す事で ペットちゃんも 同じ波長に合わせて 元気な笑った顔を見せてくれるはずです

アニマルコミュニケーターとは ペットの笑顔を引き出すコツも知っていなくてはなりませんよ✨

本年も 精一杯 皆さんのサポートに努めたいと考えています

どうぞ宜しく御願いします

質問は いつでも遠慮なくどうぞ
練習は お休みしたい方もいらっしゃるので こちらから 送りつける事は しない事にしました

『練習ください』  と ご連絡くださいね


またまたすっかり空いてしまいました。

もう あと数日で 2018年も終わりです

今年はたくさんの受講生さんと出逢い 共に学び 私自身も大きな変化がありました

今年は 魂の向上を自然と願っている自分を感じ 
それに向かって行動を起こしてきました

年末に向けて  人格を磨いていくことが
霊的向上にも繋がる事を つくづく感じました

そして 自分の欠点も 他者との関わりのなかで 感じたことが いくつかありました

これは ノートに書いて 今後の課題にしていきたいと思っています

さて タイトルの霊気について、ですが

私もスピリチュアルの勉強をしていくなかで 自然と 霊気を身につけました

たしかにエネルギーには 取得前と比べると 敏感になったのかもなぁ、なんて思いますが
私は 初めて ヒーリングを受けた時にも体感は大きかったので 霊気によって、が  どうなのかは?  
はっきりわかっていません

霊気を習ってからは しばらく使いましたが わんこの介護が始まって 私はスピリチュアルの世界から まったく 遠ざかった時期があり その時に 今まで勉強してきた スピリチュアルの世界に対して感じていた違和感が一瞬にして 確信に変わった事があり
その時  すべてのエネルギーワークのテキストも 本も 霊気のテキストも処分してしまいました(笑)

一体金額にするとどのぐらいだったんでしょうね(笑)

その違和感のひとつは 霊気が高額で伝授されている事でした

ある日  私が かかっている漢方の先生がおっしゃいました

「うちは 漢方薬は保険が利くようにしているのは 貧しい人が医療にかかれないのは おかしい、お金のある人が助かって 貧しい人は 医療にかかれないのは だめだ」

と。

私の霊気に対する考えもそうでした

初めて 臼井霊気を広めようとしたきっかけは
『誰もが 宇宙のエネルギーを使って 癒される事』
だったのではないでしょうか

それがネットを見ても  サードまで、、、
ティーチャーまで、、、
取得すると かなりの高額になる伝授が当たり前に行われています

それでは お金のある人だけが 使えるエネルギーになってしまうのではないでしょうか?

宇宙のエネルギーは 万物に公平に与えられるものではないのかな

お金のない人は 癒しのエネルギーで 家族や大切な人を癒すことは出来ない??

そんな事はないはずです

そんな事を 神様が与え 許しているはずがありません

私達は 常に 平等なのですから

いつか また私にチャンスが訪れれば  今の霊気の伝授のシステムをおおいに変えていけるのかもしれないと 考えたりもしている2018年年末でした

今年一年 受講してくださった方々や ここに訪れてくださった方々

すべての私の周りの方々に 感謝申し上げます

光は 私達自身がいくらでも 放っていけます

そして その光は放射して 遠くのどこかの人へも届いて 明るく照らしてくれる事でしょう

2018年ありがとうございました



↑このページのトップへ