月別アーカイブ / 2015年02月

舞台 御手洗さん  の劇場情報が掲載されていなかったので



御手洗さん」

作品詳細
「この世界はみにくいものばかり。だけど、私思ったの。本当に 美しいものは、このみにくい世界に隠れんぼしてるよ」 小さい頃から虐められる日々が続いたみにくい御手洗アイ子(みた らいあいこ)は、いつも思う事があった。この世はなんて不公平なんだろう。 こんなみにくい自分じゃなくて、もう少し美しさがあれば、その思いを抱きな がら引きこもり。引きこもり引きこもり続けて早幾年。両親はもういない。 さすがにこれはまずいと一念発起し、就職活動をし受かったのが、世界的 有名な「美」を追求する会社。こんなみにくい私が、こんな美を追求する憧れの会社で働けるなんて。アイ子はこの会社で伸し上がろうと決めた。これ からは恋に仕事に全力投球よ!そう決意した矢先、上司と出会って戦慄した。直属の上司は、かつてイジメにイジられた記憶が今も鮮 明に残るあの女だった。そこからは戦場だった。本当の美しさとは何か? 真実の愛とは何か?美を追い求めても足掻く人々が送る群像歌劇 の傑作、ここに見参!

上演期間
4月22日~26日

出演者
佐藤蕗子(mizhen)、谷佳樹、綱島恵里香、安藤ヒロキオ、小野由香、
真銅倫子、ナカムラアツシ、中村円香、山村真也、若狭ひろみ(WキャストA)

タイムテーブル
4月22日 19時(A)
4月23日 14時(A)
4月23日 19時(B)
4月24日 19時(A)
4月25日 14時(A)
4月25日 19時(B)
4月26日 13時(B)
4月26日 17時(A)

※開場は上演30分前より開始


チケット料金
前売り:3800円(自由席) 当日:4000円(自由席)

演出 脚本 なるせゆうせい

劇場 シアター711


よろしくお願いします😊

こんばんは!



今日は以前からお世話になっている



森英人監督のワークショップに参加してきました。



収穫はあった。



ただ、悔しいという思いと恥をかいたとい収穫。



前、村井良大君に言われた事が今でも忘れられない



たくさん恥をかいた方がいい。



この一言がずっと胸にある



それまでは、ずっと恥をかくことは気持ちがよくないし、出来れば避けたい出来事だと思っていた。



今日は意味のある恥をかけた。



無駄なプライドは捨てて恥をかく。



自分が出来ない‼︎という悔しい思いも本当にずっと忘れずに向き合う事






芝居



本当にまだまだだな自分。






↑このページのトップへ