野田洋次郎という人の作る曲と
女性ヴォーカルとの相性は抜群だと、
最近、個人的に強く思うのです。





Charaの歌をはじめて(ちゃんと)聴いたのはラブラドールだったし
AimerのカバーするRADWIMPSはどれも素晴らしくて泣ける。

RADWIMPSはよく聴いていて、好きか嫌いかで言えば好き。
でも、どうしても好きになれない曲もあって
例えば「五月の蝿」とか・・・

だけどこれをもし、椎名林檎がカバーしたら
かっこよくて好きになるんじゃないかと思えてくる・・
もっと色んな女性に歌ってほしくて、
それをたくさん聴いてみたい。


今年は、音楽を作る人と沢山知り合って、
ライブに行ったり、お仕事したり、
色んなテイストの音楽と人に触れて
良い音楽とはなんだろうと考えることが多くて。
もっと、音楽と関わる仕事がしたい!と思う近頃。

CDの、正方形の小さなブックレットの中に 
ぎゅっと詰まっている世界観が好きです。