美容院の帰りの電車。



昼下がり座席は埋まっており、ボクはドアの近くに立っていた。



すると、近くで「チューチュー、ジィージィー」と謎の鳴き声が聞こえはじめる。



最初、吊り輪が擦れる音かと思ったけど、明らかにネズミが鳴く音だと、ボクには分かった。



なぜなら、小学生の頃ハムスターを飼っていたからだ。
大学生になってからも飼った事がある。
名前はビビだった。


ペットショップで、一際目立って美しかった事と(美×美)、
いざ家に連れて帰ったら、なかなか箱から出てこないビビりだったから、ビビと名付けたハムスターが、よく怒るとそんな鳴き声で尖った歯を剥き出しにしていたのが懐かしい。




そんな回想をしながら、乗客を見渡していると、

下を向きゲームをしている女性の様な男性、

即ちニュハーフ、

いやっ、女装おじさん(?)の膝に抱えた白いバックから聞こえてくるのだ。



ハムスターと一緒にお出かけなんて珍しいなぁ。


心優しいなぁ。


というか、女装おじさん、レアキャラだなぁー。


なんて思っていた。


「ちゅーちゅーじぃーじぃーー」

一向に鳴き止む気配がない。


こりゃ、ハムだいぶ怒ってるな。



移動で疲れちゃったのかな。



その瞬間、俯いていた女装おじさんの口元が微かに微笑んだかのように見えた。



…(恐)



とりあえず、気づかれない様に監視を続けた。




次の瞬間、その鳴き声はハムスターのような可愛いものでは無かった驚愕の事実を目の当たりにするのだ。





「次は◯×駅〜◯×駅〜」のアナウンスとともに立ち上がった女装おじさんの


口元!!!



不気味なあひる口で、ちゅーちゅーじぃーじぃー鳴きながら、ボクの横を通り過ぎ電車を降りて行きました




なんだろう、この感情は。


上野アメ横で、凍った大トロをお値打ちな値段で買って、家で解凍したらただの赤身だった時の騙された感。


ミッキーマウスのタバコ休憩を見てしまった感。(見た事ないけど)





あひる口の練習中だったのか、


それとも、「ちゅーちゅー」言いながら駄々をこねる"甘えん坊女子"を演じているのか。



はたまた、ただ単に歯に何か詰まっていただけなのか。。。



真相は闇だが、



色々闇だ。



女装おっちゃんの真似した参考動画撮ったら、

#いま彼氏とデートなう

に使っていいよ

的な動画になってしまった。

(ツイッター参照)




とりあえず、言いたいことは、

デザイン関連の入稿が一通り終わって、

アンテナ立ちまくってるって事でーす。


さーて、今週末は関西です。


▼6/17(土) 西神中央プレンティ※フリーライブ
※動画撮影、音声録音禁止/写真撮影可(演奏中に限る)


▼6/17(土) 三宮CASHBOX


▼6/18(日) 大阪D'STYLE


今日、美容院で初めてハンドスピナをさわった。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3733.JPG