_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5418.HEIC



_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5416.HEIC


私たち人間に様々な繋がりがあるように、赤くて細い糸はもつれて絡み合い、天井を埋め尽くしていました。


肉体的な繋がり、精神的な繋がり、何か1つを切っても、また新しい繋がりができ、死ぬまで自由のない私たち。


繋がりがあるということは、1人ではないということは、とても嬉しいことって教わってきたのに、本当は、それが1番辛いことなんじゃないかと考えさせられる。

 どう足掻いても、本当の意味でひとりぼっちにはなれないと、それがどれだけ孤独なことなのかと、思いました。



_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5430.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5426.HEIC





_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5428.HEIC



民族、国家、宗教、、、性

子供にはケンカするなって言うのに。大人はなんでケンカするの?

って思っていたけど、
分かり合い溶け合うことは、そう簡単じゃないと、大人になったら分かる。

切ることのできない糸があれば、どうやっても繋ぐことのできないものもある。


_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5432.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5431.HEIC

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5436.HEIC


恐ろしくて逃げられなくて気持ちが悪くて、美しかった

塩田千春 魂がふるえる