フジテレビに入ってみて驚いたのが、完全防護服を着た人がいて検温と消毒をしないと中に入れないことでした。さすがの防御体制です。そして局内に人がいない!いつもは収録に来ている芸能人の方(いろんな方を拝見できるのが毎週の楽しみの一つ)やマネージャーさんがたくさんいるのに、夜中に迷い込んだ感じの局内でした。
 そんな中加藤綾子さんとエレベーターで偶然ご一緒させていただき、綺麗なだけじゃなく、顔の小ささに驚きました。男性の半分くらいしかありません。ヨネスケ師匠の1/3くらいです。しかも私のことを知ってくれていたのか、挨拶していただき、降りる時に「いってらっしゃい」と声をかけていただきました。こういう一言でぐっと好感度が上がるんだと勉強になりました。とても良い方です。
 あの「いってらっしゃい」を昔めざましでされていたんでしたっけ?流石です。本番前にとても元気が出ました。綺麗だって理由だけじゃない人を癒す優しさを感じました。テレビに出てらっしゃる方はやっぱりそれぞれ顔の力があるし、自分の表情を管理する能力が高いと思います。
 尊敬する風間晋さんもLive news itに出演されていますし、Live news it、本当は家でちゃんと見たいニュース番組です。