月別アーカイブ / 2017年08月

今井絵理子議員の不倫問題で新潮にコメントを寄せた内容がヤフーニュースに引用されています。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00528914-shincho-pol
しかし、若干端折られて不正確になっているので、補足します。
橋本議員から、夫婦関係が破綻していたと言われていても、それを信じていたという立証責任が今井絵理子議員にあるとコメントには書いてありますが、これは、実質的な立証責任が今井絵理子議員にあるというコメントから、実質的な、を取られてしまっています。
今井絵理子議員が、橋本議員の家庭が破綻していないのに不倫関係になったという事実は、橋本議員の妻側に立証責任がありますが、橋本議員は数年前の選挙で妻を表舞台に立たせてますし、同居も最近までしてたわけですから、そのような事実を橋本議員の妻から出されたら、今度は、橋本議員の言葉を信じるに足りると裁判所を説得出来るだけの証拠を出さないと負ける。
その結果、実質的な立証責任は今井絵理子議員にある。
という意味です。
長いし難しい話なので、新潮さんやヤフーニュースがああ書くのは仕方ないと思いますが、皆さんが誤解されないように補足させていただきます。

モデルの紗栄子さんと、zozotownの前沢社長とが破局したとの報道があります。
報道によれば、紗栄子さんと前沢社長とは、2015年夏頃から交際を開始し、2016年秋には100億円とも言われる豪邸を紗栄子さんがインスタグラムにアップするなど、交際は順調に行われていたそうです。
紗栄子さんが前沢社長との関係性はわかりませんが、一般的によくあるご質問で、単なる交際状態と内縁状態との違い、その違いにによって、法的に請求できるもの、できないものの違いを、この事例を例に整理してお伝えいたします。 

◼️交際状態と内縁状態との違いで生じるもの
内縁状態と認められると、別れる際、離婚に準じて
・財産分与
・慰謝料
を請求することができます。
・財産分与
前沢社長は紗栄子さんと交際を始める時から既にビジネスを成功させていたので、紗栄子さんに分与される割合は少ないでしょうが、それでも元々の金額が大きいので、大きな額を紗栄子さんは請求することが可能になります。さらに、紗栄子さんがzozoタウンの事業に関わっていたり、ブランドイメージに貢献していたということが認められたら、分与される割合も大きくなります。紗栄子さんの場合、半分とはいかず、内縁期間中に増加した前沢さんの資産の5パーセントから10パーセントが認められればというイメージです。
・慰謝料
別れる原因がどちらか一方の責にある、つまり、どちらか一方だけが悪かったというような場合には、慰謝料が発生します。交際期間が短いので、相場は100万円ん前後でしょうか。ただし、紗栄子さんが内縁期間中に知り得た企業情報や前沢さんのプライバシーを開示しないという守秘義務条項をつける場合には、この慰謝料(解決金という名前になることもあります)が大きくなる場合もあります。

 このように、単なる交際状態ではなく、内縁状態となれば、紗栄子さんは(我々からすれば)莫大な金額を手にすることが出来ます。

◼️内縁関係はどのような場合に認められるか?
 そもそも、内縁関係とは、「婚姻届は出していないが、実質的に婚姻生活を行っている状態」です。
 よって、①生活の本拠地が同じであること、②それがある程度(おおよそ3年以上)継続していること、③周囲にも夫婦同然の対応をしていたこと(親族の冠婚葬祭への出席等)を総合考慮し、実質的に婚姻生活を行っていたと認められる必要があります。

◼️紗栄子さんと前沢さんとは内縁関係が認められるか?
 具体的な事実が判明していないので、判定しづらいですが、報道されている事実がそれぞれどちらの方向の事実となるかを検討すると、
①生活の本拠が一緒であれば、内縁関係は認められやすくなりますし、100億円の豪邸が二人が居住するための家だったとすれば、内縁関係が認められやすい方向の事実です。
②交際期間=同居期間ではないでしょうから、同居期間は短いので、内縁関係が認められにくい方向の事実です
③周囲にも夫婦同然の対応をしていたかについては、熊本地震への寄付金を連名でしていた事実は内縁関係が認められやすい方向の事実です。
総合判断すると、生活の本拠が交際開始から一緒で、かつ、それぞれの親族や友人にパートナーとして紹介していたというような事情がなければ、内縁関係は認められにくいのではないかと思います。

この時期に交際解消したこと、今後も紗栄子さんが日本と英国とを行き来するとしながら、英国に行くことが交際解消の理由としていることからすると、頭の良い前沢さんが、そろそろ潮時と考えた可能性もあると思いますが、いずれにせよ紗栄子さんには残念な結果となったように思えます。

#紗栄子
#zozotown
#前沢社長
#内縁
#慰謝料
#財産分与
#弁護士


















 

↑このページのトップへ