美と健康は繋がっています。




顔ヨガの時に顎の周辺の筋肉も鍛えます。





これは嚥下機能を維持するリハビリと似ています。




リフトアップで顎ラインをくっきりさせるのに喉を鍛えたりしますが、




この努力は将来の健康にも繋がっていると言えます。




嚥下機能低下による誤嚥性肺炎は誰もが老後に直面するので




若い時から意識は大切だと思います。




コロコロや指で顎や耳の下をマッサージするのも効果的だと思います。




美と健康は、やはり深く繋がっています。