オイルクリームパーマでデジタルパーマのような雰囲気の髪型が出来上がりました。
uHSP0niiuw.jpg




デジタルパーマとの大きな違いは、てっぺんの根本がツイストスパイラルでリアルにフンワリする事です。




あと、髪を完全に乾かさなくてもスタイルが決まるので、これからの暑い季節にブローが簡単に済ませられるのはありがたいですを




毎朝のアイロンによるセットからも解放されて、毛先もまとまる予感がします。




オイルクリームパーマをあてると、アンダーはまとまって、ミドルは膨らんで耳周りにボリュームがでます。更にトップがフンワリします。




これはクリームの質感と、ロッド巻きによる工夫のコラボによるものです。




クリームはロッドに巻きつきやすく、絡まりやすいので、ずれることなく思い通りの形に固定できます。