月別アーカイブ / 2020年06月

長い髪をバッサリカットして、




一気にボブに。




この髪型は髪が広がるほどいい感じになります。




ヘナで気になる場所も解消して、




全体に艶とコシがつきました。
zLi2FxLnRL.jpg
フンワリとして、とてもいい感じのボブスタイルです。

ヘナのナチュラルでここまで綺麗に染まりました。
xv2wozB0f4.jpg
lVcIM6pmxa.jpg




先にカットしてから染めたので、かなりのヘナを節約できました。




髪に艶も出ます。




最近、炭酸スパのやり方を変化させる事で、更にヘナが良く染まるようになりました。




何でも長く続けると発見があるので楽しいです。




ヘナは、やり方で大きく結果が変わるので大変ですがやりがいがあります。

オイルクリームパーマでデジタルパーマのような雰囲気の髪型が出来上がりました。
uHSP0niiuw.jpg




デジタルパーマとの大きな違いは、てっぺんの根本がツイストスパイラルでリアルにフンワリする事です。




あと、髪を完全に乾かさなくてもスタイルが決まるので、これからの暑い季節にブローが簡単に済ませられるのはありがたいですを




毎朝のアイロンによるセットからも解放されて、毛先もまとまる予感がします。




オイルクリームパーマをあてると、アンダーはまとまって、ミドルは膨らんで耳周りにボリュームがでます。更にトップがフンワリします。




これはクリームの質感と、ロッド巻きによる工夫のコラボによるものです。




クリームはロッドに巻きつきやすく、絡まりやすいので、ずれることなく思い通りの形に固定できます。





↑このページのトップへ