ヘナを温めて塗ると、白髪によく染まります。


あと、塗った感触も心地良くなります。


頭皮が温もるとリラックスします。


塗った後は冷めないように遠赤外線をあてて、


頭全体と後頭部をジンワリと温めます。


全身をリラックスさせて頭皮と髪を健康に若々しくするセラピーとしても充分期待できます。

もし、100歳まで生きるとすると


60歳で定年したら残り40年間あるわけで


その40年は何か仕事しないと、とても生活できないと思いました。


やはり、これからは健康でいる事が大切で特に頭がしっかり機能する事がポイントかもしれません。


体が元気でも、認知症だと周りに迷惑をかけてしまう事になります。


脳にいい事、


頭を触る仕事をする者として、何が出来るのかを考えてみたい思います。


病気になる前から、若い時からできるような、日常的に続けられるような、例えば飲酒や喫煙は控えめにとか。適度に運動するとか、体を温める、デトックスなど。


セラピスト的にはヘッドマッサージも良いと思います。


若々しくいる事、綺麗でいる事が長く仕事を続けられて、健康にも繋がっていて、表裏一体かもしれないと思います。



初めまして。Tamai organicです。
世の中はボーダーレスに変化していると聞きます。

徐々に言葉の壁、国の壁、性別の壁、年齢の壁などが無くなりつつあり、共有、共存へと変化しているようです。

自分ができることは、慣れることから始めてみたいと思います。具体的には、若い人もミドル世代以上も年齢を意識せず一緒に仕事や趣味の時間を共有する事などです。

そのためには若々しさと健康は大事だと思います。

色々な方法がありますが、自分はアーユルヴェーダに関心があり日々実践しています。偶然出会ったこの方法が、自分の健康や仕事に影響を与える事になりました。

今後はお店で実践しているヘアサロンセラピーを中心に、すこし脱線もしながら心がほっとする記事を綴れれば幸いです。
VozZuLc8zY.jpg


↑このページのトップへ