今は新型コロナの影響で、




なるべくカットも白髪染めも、




長持ちする方がいいというご希望が多くなっています。




確かにそのとうりです。来店頻度を下げたいですよね。




ヘナのお客様でも、頭皮の調子が良い場合、ナチュラルハーブカラーで染める事も可能です。




ヘナに比べるとナチュラルハーブカラーは確かに色持ちがいいです。




今回しっかりとダークブラウンに染まりました。
wqg6lTQsBY.jpg
普段はヘナなので、根元以外は明るめです。




いい色だし、根元の白髪は全然分からないくらいにしっかり染まりました。




少しの工夫で良くなります。

普段は自宅でナチュラルヘナでオレンジに染めておられるお客様が、




染めて間もない状態でご来店下さいました。




ご自宅ヘナでのオレンジ色の下地があるので、お店で行うインディゴ配合を重ねることで、根元の色味は濃く染まります。しかも長持ちします。





いわゆるヘナの2度染めです。



毛先が伸びていたので、初めにカットさせて頂き、




その後インディゴ配合ヘナで、全体をしっかりと染めました。




濃厚にペーストを仕上げてで40分以上、温めながら放置しました。




洗い上がりからとても良い濃いグリーンに白髪が染まりました。やはり、自宅ヘナの下地があると染まりが違います。




ドライヤーの間、更に濃くなってきて、




お帰りの際には良い感じのブラウンに酸化してきていました。




明日には濃いブラウンに酸化すると思います。




頭皮がいい色になって、髪もツヤがでています。




20代の様な髪にみえます。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6459.JPG

緊急事態宣言を受けまして、新型コロナウイルス拡大防止のため、




当店では店内に1人だけの貸切営業、24時間換気、施術毎の清掃、空気入れ替え、




テーブル、シート、床、ドアノブ、トイレ、雑誌の消毒、




美容師の毎日の体温測定とマスク着用を行っています。




仕事が増えて大変ですが、お客様の数も今は減っているので体を動かせる方が気持ちは楽です。




いつ終わるか分からないですし、ウイルスは今後も付き合っていくものだと腹を括って、今できることをしようと思います。




美容室は元々衛生面は厳しく管理するべき場所なので、当たり前の事とも言えます。ただ、三密をされるために、




お客様の数を1人だけにして、お客様に向かい合って話かけない事、




せき、くしゃみはしない事、飛沫を飛ばさない事、




話すときは小さい声で、、、など、少し不思議な感じではありますが、強く心がけて、お仕事させて頂く所存です。




少しでもコロナ疲れを癒す事ができたら、、、と心から思います。




最後に、咳、くしゃみなど風邪症状のある方、




味覚嗅覚障害など新型コロナウイルス感染の疑いのある方、




濃厚接触の疑いのある方などにおかれましては、ご来店時期をずらして頂きますよう、ご協力の程お願い申し上げます。




ご不便、ご不自由をおかけする面もあるかと存じますが、何卒ご容赦の程、お願い申し上げます。

↑このページのトップへ